2016年7月15日

お客様各位

東芝クライアントソリューション株式会社
国内事業統括部

Microsoft Office Premium 製品のセットアップに関するお願い

 

平素は東芝製品をご愛顧くださいまして、誠にありがとうございます。

2016年夏モデルの「Microsoft Office Home & Business Premium プラス Office 365 サービス」または「Microsoft Office Personal Premium プラス Office 365 サービス」を搭載した一部のノートPCに添付されているOfficeのセットアップガイドにおいて、[製品の選択]画面での操作についての説明が漏れていることが判明しました。
下記「1.[製品の選択]画面の正しい選択について」を行わなかった場合、以下の現象が発生する場合があります。

  • Microsoft Officeのセットアップ中の[製品の選択]画面で、「Microsoft Office 365」を選択してしまうと、セットアップ後、1年を超えて使用を継続した場合、Officeプログラムの機能が制限され編集ができなくなります。
  • 「Microsoft Office Home & Business Premium」または「Microsoft Office Personal Premium」をインストールした場合、ライセンス認証が正常に行われず、セットアップから5日後にOfficeプログラムの機能が制限され編集ができなくなります。

Microsoft Officeの状態をご確認いただき、状態別の修復手順をおこなっていただきますようお願い申し上げます。
お客様にはご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。 より一層の品質向上につとめてまいりますので、今後とも弊社製品をご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

対象機種

2016年4月に発売した以下の機種の一部が対象です。

対象製品
dynabook T95/VシリーズPT95V**-*** dynabook T75/VシリーズPT75V**-***
dynabook T67/VシリーズPT67V**-*** dynabook T55/VシリーズPT55V**-***
dynabook T45/VシリーズPT45V**-*** dynabook RX73/VシリーズPRX73V*****
dynabook N51/VシリーズPN51V**-*** dynabook BX/67VシリーズPTX6V**-***
dynaPad N72/VシリーズPN72V**-*** dynabook RZ83/VシリーズPRZ83V*-***
dynabook RZ73/VシリーズPRZ73V*-*** dynabook RZ63/VシリーズPRZ63V*-***
dynabook RZ63/AシリーズPRZ63A*-*** dynaPad NZ72/VシリーズPNZ72V*-***
dynabook NZ61/VシリーズPNZ61V*-*** dynabook NZ51/VシリーズPNZ51V*-***
dynabook BZ35/VシリーズPBZ35V*-*** dynabook BZ25/VシリーズPBZ25V*-***
dynabook BZ27/VシリーズPB27V********** dynabook AZ95/VシリーズPAZ95V*-***
dynabook AZ85/VシリーズPAZ85V*-*** dynabook AZ75/VシリーズPAZ75V*-***
dynabook AZ67/VシリーズPAZ67V*-*** dynabook AZ65/VシリーズPAZ65V*-***
dynabook AZ55/VシリーズPAZ55V*-*** dynabook AZ47/VシリーズPAZ47V*-***
dynabook AZ45/VシリーズPAZ45V*-*** dynabook AZ35/VシリーズPAZ35V*-***
dynabook AZ27/VシリーズPAZ27V*-*** dynabook AZ25/VシリーズPAZ25V*-***
dynabook AZ15/VシリーズPAZ15V*-*** dynabook AZ15/AシリーズPAZ15A*-***


■型番の確認方法
よくあるご質問 情報番号:016740 使用しているパソコンの型番を知りたい<Windows 10>
http://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata2/016740.htm

対処方法

1.[製品の選択]画面の正しい選択について

Microsoft Office製品をセットアップする際に以下の「製品の選択」画面が出た場合には、「Microsoft Office Home and Business Premium」(または「Micorosoft Office Personal Premium」)を選択し[インストール]ボタンをクリックしてください。

Officeの更新プログラムのダウンロードが始まりますので、そのままお待ちください。
セットアップが終了した後、以下のページをご覧いただき、クイック修復を行ってください。
B.Office Premium修復手順2

上記の[製品の選択]画面が表示されずセットアップが終了した場合は修復手順を行う必要はありません。安心してお使いください。

2.状態別修復手順

「Microsoft Office 365」をインストールした場合や、「Microsoft Office Home & Business Premium」または「Microsoft Office Personal Premium」をインストールして、ライセンスの認証に問題が発生した場合は、コントロールパネルの[プログラムのアンインストールまたは変更]の内容とMicrosoft Officeのアカウントの状態とを確認し、修復をおこなってください。

■コントロールパネルの[プログラムのアンインストールまたは変更]の内容を確認する方法

  • 2-1.[スタート]ボタン() → [すべてのアプリ]→ [Windowsシステムツール] → [コントロールパネル]をクリック(またはタップ)します。

    [コントロールパネル]画面が表示されます。
  • 2-2.[プログラムのアンインストール]をクリック(またはタップ)します。
    ※表示方法を[カテゴリ]に設定する必要があります。

    [プログラムのアンインストールまたは変更]画面が表示されます。
■アカウントの状態を確認する方法
  • 2-3.Officeのアプリケーション(「Word」または「Excel」)を起動し、[他の文書を開く](「Word」)または[他のブックを開く](「Excel」)をクリック(またはタップ)します。

  • 2-4.[アカウント]をクリック(またはタップ)します。

    [アカウント]画面が表示されます。

[プログラムのアンインストールまたは変更]画面に「Microsoft Office Home & Business Premium」または「Microsoft Office Personal Premium」があり、かつ、アカウント情報画面で「Microsoft Office Home & Business Premium」または「Microsoft Office Personal Premium」が「ライセンス認証された製品」となっている場合

正常にライセンス認証が行われています。安心してお使いください
意図せずにOffice 365がインストールされている場合はOffice 365のアンインストールをおすすめします。Office 365 アンインストール/非アクティブ化手順でご確認ください。

※[プログラムのアンインストールまたは変更]画面


※アカウント情報画面

「追加ライセンス情報を表示する」をクリック(またはタップ)すると表示される場合もあります。


A.「サブスクリプション製品 Microsoft Office 365」となっている場合


以下のページをご覧いただき修復手順を行ってください。
A.Office Premium修復手順1

B.「ライセンス認証が必要です Microsoft Office Home and Business Premium」(またはMicrosoft Office Personal Premium)となっているか、「表示のみ(ライセンスなし) Microsoft Office Home and Business Premium」(またはMicrosoft Office Personal Premium)となっている場合




以下のページをご覧いただき修復手順を行ってください。
B.Office Premium修復手順2

C.「ライセンス認証が必要です」と「Office 更新プログラム この製品の更新プログラムをダウンロードできます。」または「Office 更新プログラム この製品の更新プログラムをインストールする準備ができました。」となっている場合


以下のページをご覧いただき修復手順を行ってください。
C.Office Premium修復手順3

本件に関するお問い合わせ窓口

「東芝パソコン受付センター」
通話無料番号 0120-20-1077  (携帯電話・PHSからもご利用できます)
受付時間 9:00 ~ 19:00 (土・日・祝日を含む)

なお、本掲載内容は予告なしに変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。

以上

別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright