dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > 家族のユーザーアカウントを追加する方法(Microsoft(R)アカウント)<Windows 10>

情報番号:016768  【更新日:2021.07.20文末にあるアンケートにご協力ください

家族のユーザーアカウントを追加する方法(Microsoft(R)アカウント)<Windows 10>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 10
カテゴリ Windowsの操作/設定,アカウント設定

回答・対処方法

はじめに

1台のPCを家族みんなで使用する場合は、それぞれのアカウントを作成することをおすすめします。それぞれのアカウントを作成することで、デスクトップの背景やスクリーンセーバーなどオリジナルの設定を行なうことができます。また、勝手に大切なデータを削除されたり、メールの内容を見られたりなどのプライベートを守ることができます。

ここでは、家族のユーザーアカウント(子ども用)を追加する方法について説明します。

※家族を追加すると、おとな(保護者)が適切なWebサイト、時間制限、アプリ、ゲームを設定して、お子様の安全を確保できます。家族のメンバーはMicrosoftアカウントになります。

※家族と家族以外のアカウントの違い、Microsoftアカウントとローカルアカウントの違いなど、アカウントの概要については、[016767:1台のPCを複数のユーザーで使用する場合はアカウントを使い分けましょう<Windows 10>]を参照してください。

操作手順

※本操作を行なうには、おとな用の管理者アカウントでサインインする必要があります。

※インターネットに接続できる環境で操作してください。

※本手順は、Windows 10 May 2021 Update(Windows 10 バージョン 21H1)を元に作成しています。バージョンが異なると若干手順や画面が異なる場合があります。ご了承ください。お使いのパソコンのWindows 10バージョンを確認するには、[017041:Windowsのバージョンとビルド番号を確認する方法<Windows 10>]を参照してください。

  1. タスクバーの[スタート]ボタンをクリックします。
    図1(図1)

  2. [スタート]メニューの[設定]をクリックします。
    図2(図2)

  3. 「設定」画面が表示されます。[アカウント]をクリックします。
    図3(図3)

  4. 「アカウント」画面が表示されます。[家族とその他のユーザー]をクリックします。
    図4(図4)

  5. 「家族とその他のユーザー」画面が表示されます。“家族”の[+家族のメンバーを追加]をクリックします。
    図5(図5)

  6. 「メンバーの追加」画面が表示されます。Microsoftアカウントの設定を行ないます。
    子ども用のMicrosoftアカウントをすでにお持ちの場合と新規に作成する場合で操作が異なります。

    ・子ども用のMicrosoftアカウントをすでにお持ちの場合
    ・子ども用のMicrosoftアカウントを新規に作成する場合

    ◆子ども用のMicrosoftアカウントをすでにお持ちの場合
    a.“メールアドレスを入力してください”欄に取得済みの子ども用Microsoftアカウントのメールアドレスを入力して、[次へ]をクリックします。
    図6(図6)

    b.「どのようなロールが必要ですか?」画面が表示されます。[メンバー]を選択し、[招待する]をクリックします。
    図7(図7)

    c.<手順7>へ進みます。

    ◆子ども用のMicrosoftアカウントを新規に作成する場合
    a.「メンバーの追加」画面が表示されます。[子に対して1つ作成する]をクリックします。
    図8(図8)

    b.「アカウントの作成」画面が表示されます。“新しいメール”欄に子ども用のMicrosoftアカウントとして使用したい新規のメールアドレスを入力して[次へ]をクリックします。
    ※アルファベット、数字、ピリオド( . )、ハイフン( - )、下線( _ )のみ使用できます。その他の特殊な文字やアクセント記号は使用できません。
    ※GmailやYahooなどで使用しているメールアドレスや個人で契約しているインターネットプロバイダーから提供されたメールアドレスをMicrosoft アカウントとして使いたい場合は、[または、既にお持ちのメールアドレスを使う]をクリックして、画面の指示にしたがって登録してください。
    ※作成したMicrosoftアカウントのメールアドレスとパスワードを忘れてしまうとパソコンにサインインできなくなります。必ず本操作で作成するアカウントのメールアドレスとパスワードはメモをとり、安全な場所で大切に保管することをおすすめします。
    図9(図9)

    c.「パスワードの作成」画面が表示されます。“パスワードの作成”欄に8文字以上のパスワードを入力し、[次へ]をクリックします。
    ※大文字、小文字、数字、記号のうち2種類以上を含んでいる必要があります。
    ※[次へ]を選択すると、お客様は、プライバシーに関する声明とMicrosoft サービス規約に同意したことになります。同意する前に、画面上の[プライバシーに関する声明]、[Microsoft サービス規約]をクリックしてそれぞれの内容を確認してください。内容確認後、画面上部の[戻る]をクリックすると「パスワードの作成」画面に戻ります。
    図10(図10)

    d.「お名前の入力」画面が表示されます。“姓(例:田中)”欄と“名(例:太郎)”欄にMicrosoftアカウントを使用する子どもの姓名を入力し、[次へ]をクリックします。
    図11(図11)

    e.「生年月日の指定」画面が表示されます。“生年月日”の“年”欄に西暦を入力し、“月”と“日”は[▼]をクリックし、一覧から選択します。[次へ]をクリックします。
    図12(図12)

    f.「準備が整いました。」画面が表示され、Microsoft ファミリからの通知が表示されます。「準備が整いました。」画面の[閉じる]をクリックします。
    図13(図13)

    g.<手順7>へ進みます。

  7. 「家族とその他のユーザー」画面に戻ります。“家族”に追加した子ども用のMicrosoftアカウント名が表示されていることを確認します。
    図14(図14)

  8. 右上の[×]をクリックして閉じます。
  9. 現在サインインしている管理者アカウントをサインアウトします。
    ※サインアウトする方法については、[016719:サインアウトする方法<Windows 10>]を参照してください。

  10. ロック画面が表示されます。画面上をクリックしてロックを解除します。
    図15(図15)

  11. サインイン画面が表示されます。追加した子ども用のMicrosoftアカウントのメールアドレスが画面の左下に表示されます。クリックします。
    図16(図16)

  12. サインイン画面が表示されます。[サインイン]をクリックします。
    図17(図17)

  13. “お待ちください”メッセージが表示されます。しばらくお待ちください。
    図18(図18)

  14. 「パスワードの入力」画面が表示されます。パスワードを入力して[サインイン]をクリックします。
    図19(図19)

  15. 初期セットアップ画面が表示されます。しばらくお待ちください。
    図20(図20)

  16. 「デバイスのプライバシー設定の選択」画面が表示される場合は、内容を確認し、[同意]をクリックします。
  17. セットアップが完了すると、デスクトップ画面が表示されます。「Microsoft EdgeでWebを閲覧」画面が表示されている場合は、[始める]をクリックします。
    図21(図21)

  18. 「新しいMicrosoft Edgeへようこそ」画面が表示されます。[完全セットアップ]をクリックします。
    図22(図22)

  19. 「すべてのデバイスでお気に入りやパスワードなどを表示する」画面が表示されます。設定を確認し、[確認]をクリックします。
    図23(図23)

  20. 「英語のページを翻訳しますか?」画面が表示されましたら、[翻訳]をクリックします。
    図24(図24)

  21. 「マイクロソフトエッジ」画面は、右上の[×]をクリックして閉じます。
    図25(図25)

    ◆子ども用のMicrosoftアカウントを新規に作成する場合の操作で設定を行った場合は、ここで操作は終了です。

    ◆子ども用のMicrosoftアカウントをすでにお持ちの場合の操作で設定を行った場合は、引き続き以下の操作を行ってください。

    a.子ども用のMicrosoftアカウント(メールアドレス)宛てにMicrosoft Family Safetyから招待メールが届きます。タスクバーの[メール]をクリックします。
    図26(図26)

    b.「メール」アプリが起動し、「アカウントの追加」画面が表示されます。子ども用のMicrosoftアカウント(メールアドレス)をクリックします。
    図27(図27)

    c.「すべて完了しました。」画面が表示されます。[完了]をクリックします。
    図28(図28)

    d.Microsoft Family Safetyから届いたメールをクリックします。
    図29(図29)

    e.メールメッセージ内の[招待の承諾]をクリックします。
    ※メールの内容は予告なく変更される場合があります。
    図30(図30)

    f.「どのアプリで開きますか?」画面が表示されます。[Microsoft Edge]を選択して[OK]をクリックします。
    図31(図31)

    g.「Microsoft Edge」が起動し、「Microsoft Family Safety」ページが表示されます。「メンバーとしてファミリグループに参加する」の[今すぐ参加]をクリックします。
    ※「Microsoft Family Safety」ページの内容は予告なく変更される場合があります。
    図32(図32)

    h.「あなたのファミリー」ページが表示されます。子ども用のMicrosoftアカウントがメンバーとして登録されていることを確認してください。
    図33(図33)

    i.確認後、右上の[×]をクリックして閉じます。

家族のユーザーアカウントを追加する操作は以上です。

関連情報

以上

かんたん評価:お役に立ちましたか?
解決できた

解決できた

参考になった

参考になった

内容不十分

内容不十分

役に立たなかった

役に立たなかった

この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポートを予約する
  • 対話形式(チャット)で質問する