dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > 「バックアップナビクラウド Ver1.4」バックアップしたファイルを探す方法<Windows 10>

情報番号:017034  【更新日:2018.10.24文末にあるアンケートにご協力ください

「バックアップナビクラウド Ver1.4」バックアップしたファイルを探す方法<Windows 10>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 10
カテゴリ その他のプレインストールソフト,バックアップ,PCサポートソフト,データのバックアップ

回答・対処方法

はじめに

「バックアップナビクラウド Ver1.4」とは、クラウドストレージ(OneDrive、SugarSync、Dropbox)を利用したバックアップを簡単に設定、利用するためのアプリです。パソコンに保存されている写真データや音楽データ、Officeのデータ等*1を随時検索して、自動的にクラウドストレージ(OneDrive、SugarSync、Dropbox)上にバックアップします。
*1ストアアプリ版Outlookのバックアップ、復元は、できません。

ここでは、「バックアップナビクラウド」でクラウドストレージ上に、バックアップしたファイルを探す方法について紹介します。

「バックアップナビクラウド Ver1.4」については、[017044:「バックアップナビクラウド Ver1.4」とは?<Windows 10>]を参照してください。

※「バックアップナビ クラウド Ver1.4」を使用するには、初期設定が必要です。設定方法は以下のリンクをを参照してください。
[017030:「バックアップナビ クラウド Ver1.4」「OneDrive(R)」を使って初期設定する方法<Windows 10>]
[017031:「バックアップナビ クラウド Ver1.4」「SugerSync」を使って初期設定する方法<Windows 10>]
[018531:「バックアップナビクラウド Ver1.4」「Dropbox」を使って初期設定する方法<Windows 10>]

タッチ操作について
※本操作は、マウスまたはクリックパッド(タッチパッド)を使っての操作手順となります。タッチパネル搭載モデルでタッチ操作を行ないたい場合は、[016766:タッチパネルの使いかた<Windows 10>]を参考にし、クリックを”タップ”、ダブルクリックを”ダブルタップ”、右クリックを”長押し(ロングタップ)”に読み替えて操作してください。


操作手順

※本操作を行なうには、管理者アカウントでサインインする必要があります。

「OneDrive」をご利用の場合

  1. デスクトップ右下の通知領域から[▲](隠れているインジケーターを表示します)ボタンをクリックし、「バックアップナビ クラウド」アイコンをダブルクリックします。
    図1(図1)

  2. 「バックアップナビ クラウド」”管理メニュー”画面が表示されます。[バックアップしたファイルを探す]ボタンをクリックします。
    図2(図2)

  3. 「OneDrive」画面が表示されます。[サインイン]をクリックします。
    図3(図3)

  4. 「サインイン」画面が表示されます。Microsoftアカウントを入力して、[次へ]ボタンをクリックします。
     ※Microsoftアカウントでパソコンへサインインしている場合は、表示されない場合があります。
    図4(図4)

  5. 「パスワードの入力」画面が表示されます。パスワードを入力して、[サインイン]ボタンをクリックします。
     ※[□ サインインしたままにする]をクリックしてチェックを付けると、次回から入力不要となります。
    図5(図5)

  6. 「OneDrive」の「ファイル」画面が表示されます。表示されたフォルダーのアイコンから[バックアップナビ クラウド]をクリックします。
    ※一度も「バックアップナビ クラウド」でバックアップが実行されていない場合は、このフォルダーは存在しません。
    図6(図6)

  7. 「バックアップナビ クラウド」画面が表示されます。表示されたフォルダーをクリックします。
    ※バックアップ先のフォルダー名は、バックアップしたPCの「アカウント名」の後ろに、「_(アンダーバー)」+「PC番号」+「製造番号」となります。
    図7(図7)

  8. バックアップされたフォルダーが表示されます。アイコンをクリックしてファイルを確認することができます。
    図8(図8)

「OneDrive」をご利用の場合で、バックアップしたファイルを探す操作は以上です。

「SugarSync」をご利用の場合

  1. デスクトップ右下の通知領域から[▲](隠れているインジケーターを表示します)ボタンをクリックし、「バックアップナビ クラウド」アイコンをダブルクリックします。
    図9(図9)

  2. 「バックアップナビ クラウド」”管理メニュー”画面が表示されます。[バックアップしたファイルを探す]ボタンをクリックします。
    図10(図10)

  3. 「バックアップナビ クラウド」”管理方法の選択”画面が表示されます。[ブラウザで確認する]ボタンをクリックします。
    図11(図11)

  4. 「SugarSync」の「ログイン」画面が表示されます。「バックアップナビ クラウド」初期設定時にアカウント登録した”電子メール”と”パスワード”を入力し、[ログイン]ボタンをクリックします。
    ※「SugarSync」はBBソフトサービス株式会社が提供するサービスです。本手順は2015年11月時点のものになります。ホームページ上の内容は変更される場合がございます。ご了承ください。
    図12(図12)

  5. 「SugarSync」にログインします。画面左上の[Files]をクリックします。
    図13(図13)

  6. 画面左の[ウェブアーカイブ]をクリックします。
    図14(図14)

  7. 「ウェブアーカイブ」画面が表示され、表示されたフォルダー名をクリックします。
    ※バックアップ先のフォルダー名は、バックアップしたPCの「アカウント名」の後ろに、「_(アンダーバー)」+「PC番号」+「製造番号」となります。
    図15(図15)

  8. バックアップされたフォルダーが表示されます。フォルダー名をクリックしてファイルを確認することができます。
    図16(図16)

「SugarSync」をご利用の場合で、バックアップしたファイルを探す操作は以上です。

「Dropbox」をご利用の場合

  1. デスクトップ右下の通知領域から[▲](隠れているインジケーターを表示します)ボタンをクリックし、「バックアップナビ クラウド」アイコンをダブルクリックします。
    図17(図17)

  2. 「バックアップナビ クラウド」”管理メニュー”画面が表示されます。[バックアップしたファイルを探す]ボタンをクリックします。
    図18(図18)

  3. 「ログイン」画面が表示されます。Dropboxのアカウントとパスワードを入力します。
     ※ホームページ上の内容は変更される場合がございます。ご了承ください。
    図19(図19)

  4. 「ログイン」ボタンをクリックします。
    ※[□ 次回から入力を省略]にチェックを入れると、次回から入力が不要となります。
    図20(図20)

  5. 「Dropbox」画面が表示されます。”ファイル”項目内の[アプリ]ホルダーをクリックします。
    ※一度もバックアップが実行されていない場合は、[アプリ]ホルダーは存在しない場合があります。
    図21(図21)

  6. 「アプリ」画面が表示されます。[バックアップナビ_クラウド]フォルダーをクリックします。
    図22(図22)

  7. 「バックアップナビ_クラウド」画面が表示されます。表示されたフォルダー名をクリックします。
    ※バックアップ先のフォルダー名は、バックアップしたPCの「アカウント名」の後ろに、「_(アンダーバー)」+「PC番号」+「製造番号」となります。
    図23(図23)

  8. バックアップされたフォルダーが表示されます。フォルダー名をクリックしてファイルを確認することができます。
    図24(図24)

「Dropbox」をご利用の場合で、バックアップしたファイルを探す操作は以上です。

関連情報

以上

かんたん評価:お役に立ちましたか?
解決できた

解決できた

参考になった

参考になった

内容不十分

内容不十分

役に立たなかった

役に立たなかった

この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポートを予約する
  • 対話形式(チャット)で質問する