dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > 「TOSHIBA ReelTime」とは?<Windows(R)7>

情報番号:010663  【更新日:2010.08.10

「TOSHIBA ReelTime」とは?<Windows(R)7>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows(R)7
カテゴリ その他のプレインストールソフト

回答・対処方法

内容と対応

「TOSHIBA ReelTime(リールタイム)」は、最近使用したファイルをサムネイルで表示し、直感的かつ簡単な使い方でファイルにアクセスすることができ、過去のファイルをすぐに呼び出して活用できます。
さらに、表示するサムネイルをカテゴリやプログラムごとに絞り込んだり(フィルタリング)、使用日や作成日順に並び替えることができます。

使用方法

  1. 「TOSHIBA ReelTime」を起動します。
    ※起動方法は、[010673:「TOSHIBA ReelTime」起動方法と終了方法<Windows(R)7>]を参照してください。

  2. 最近使用したファイルがサムネイルで表示されます。
    図1(図1)

    ◆サムネイルを左右にスクロールする
    a.アイコンをマウスでクリックしたまま左右に動かします。
    図2(図2)

    b.サムネイルが左右にスクロールします。
    図3(図3)

    ※または左右の三角をクリックしても左右にスクロールできます。
    図4(図4)

    ◆サムネイルを拡大してプレビューする
    a.拡大したいサムネイルアイコンにマウスのポインターをあわせると、拡大してプレビュー表示されます。
    図5(図5)

    ◆サムネイルからファイルを開く
    a.サムネイルアイコンをクリックします。
    図6(図6)

    b.目的のファイルが開きます。
    図7(図7)


その他の使用方法については、以下のリンクを参照してください。

ヘルプの起動方法

その他詳細についてはヘルプを確認してください。
ヘルプの起動方法は以下の通りです。

  1. 「TOSHIBA ReelTime」のツールバー右端の[?]ボタンをクリックすると、ヘルプ画面が表示されます。
    図8(図8)

以上

この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポートを予約する
  • 対話形式(チャット)で質問する