東芝PC集中修理センタ

サービスの流れ

修理をお申し込みされる前に、『自己診断』 をご覧ください。問題が解決される場合があります。

修理規約(PDF形式)」にご同意の上、 「東芝PC集中修理センタ」にご連絡ください。
修理のお申込みは、電話・インターネット・FAXで承ります。

ご注意
電話・FAX番号はおまちがえのないよう、お確かめの上、おかけいただきますようお願いいたします。
※海外モデルの修理、および海外の修理ご相談窓口は「修理相談窓口」ページをご確認ください。

●簡単・便利なピックアップサービス

輸送業者がパソコン輸送専用の梱包箱を持参してご自宅まで伺い、面倒な梱包から引き取り、修理 完了後の納品まで行います。 「無料修理」「有料修理」のピックアップサービスは無料です。
本サービスは「ピックアップ対象地域(PDF形式)」 に限らせていただいております。
詳しくは、「ピックアップサービス」ページをご覧ください。

ご注意
ハードディスクの修理・データの初期化(標準出荷状態)の際は、記憶装置内の内容が消去されることをご容赦願います。
修理依頼の際、記憶装置内の内容は保証いたしません。必ずバックアップをお取りください。
有料修理依頼(入荷)後に修理をキャンセルされた場合には、診断料金を申し受けます。

●無料修理
取扱説明書等の注意書きによる正常なご使用において、保証期間中に故障した場合、「無料修理規定」に準じ、無料修理を実施させていただきます。(詳しくは、保証書に記載の「無料修理規定」をご覧ください)

●有料修理
保証期間が終了している場合、または、保証書に記載の「無料修理規定」の範囲外の作業(詳しくは、保証書に記載の「無料修理規定」をご覧ください)については、有料にて修理対応させていただきます。
有料修理サービスの概算料金につきましては、「 修理料金規定・概算修理金額」をご参照ください。
※有料修理依頼(入荷)後に修理をキャンセルされた場合、診断料金(\4,320-)をお支払いいただきます。
修理をキャンセルしなかった場合は、診断料金は発生いたしません。
ご注意:ご販売店様に修理を依頼された場合、依頼されたご販売店様にお問い合せください。

有料修理の場合、お客様は次のいずれかの方式により、修理料金をお支払いください。

●代金引換
ピックアップサービスで修理完了品の納品の際、代金引換にてお支払いください。
代金引換払いによる修理料金の回収業務は当センタ提携の輸送業者に委託しております。

●クレジット払い
取扱カードは、VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Dinersです(お支払いは1回払いのみとなります)。
クレジットカード決済に必要な情報については、当センタにて確認させていただきます。なお、クレジットカード会社の承認が得られない場合は代金引換払いにてお支払願います。
お支払は、修理完了品出荷後、お客様が会員となるクレジットカード会社の規約に基づき口座よりお引き落としとなります。
クレジットカード決済業務は「GMOペイメントゲートウェイ株式会社」に委託しております。

VISA ・MasterCard・JCB

●銀行振込払い(請求書払い)
※銀行振込払いは株式会社、有限会社等の法人格を持つお客様のみ対象となります。但し、都合により銀行振込によるお支払をお受けできない場合がございますのであらかじめご了承ください。
お支払条件:修理完了日の月末締め翌月末日現金一括支払とさせていただきます。
ご請求書は当センタで発行し、修理完了品納品時に同梱いたします。受領後、ご請求書記載のお支払期日までに修理請求書宛名名義で当センタ指定の銀行口座までお支払ください。
お支払期日を過ぎてもお支払が無い場合、遅延期間につき年率14.6%の遅延損害金のご負担を申し受けます。
お客様が上記お支払条件等に同意いただけない場合は他の支払方法(代金引換またはクレジットカード)にてお支払願います。
銀行振込払いによる修理料金の回収業務は「IBJL 東芝リース株式会社」に委託しております。

●パソコンから
PC i-repair サービス®(修理状況確認)

●携帯電話から
「PC i-repair サービス®(携帯版)https://pcrepair.jp」 にアクセスして「修理状況問い合せ(見積・納期)」メニューからご確認ください。 お客様からお預かりしましたPCの修理状況がご確認できます。
「お客様電話番号」または当センタ受付時の「ダイレクト受付番号(例:P123456789) 」を ご用意ください。
修理状況を8段階の修理状況で表示いたします。(ご参考:「8段階修理状況」)

●配送にてお届け
ピックアップサービス」をご利用いただいたお客様には、 修理完了しだい、輸送業者がお客様のお手元に、機器をお届けいたします。

注意ご注意事項

  1. 「保証書」(お買い上げ日や販売店欄に記入が無い場合は無効です。)に記載の保証期間が終了している場合または、「無料修理規定」の範囲外作業(火災・天災・破損・液体こぼし等)については、「有料修理」対応となります。
    その他の条件につきましては「保証書」裏面の「無料修理規定」記載事項をご覧ください。
  2. 補助記憶装置(HDD/SSD)の修理・データの初期化(標準出荷状態)の際は、記憶装置内の内容が消去されることをご容赦願います。修理依頼の際、記憶装置内の内容は保証いたしません。必ずバックアップをお取りください。
  3. 販売店経由で修理を依頼される場合には、お取次ぎや輸送の関係上、多少お時間がかかる場合があります。
  4. 修理部品の状況(一時的に部品の入荷待ち状態)により、多少お時間がかかる場合があります。
  5. .PC本体の補修用性能部品(本製品の機能を維持するために必要な部品)の最低保有期間は、製品発表月から6年6カ月です。保有期間の終了をもちまして、保守対応は終了とさせていただきます。パソコン本体の発表月は「製品情報検索ガイド 」をご覧ください。
別ウィンドウアイコン

アイコンをクリックすると別ウィンドウが開きます。外部サイトが表示される場合があります。

※このページの画像はすべてイメージです。

サイトマップ

Copyright