dynabook.com > サポート > よくあるご質問(FAQ検索) > 「東芝PCヘルスモニタ」再インストールする方法<Windows 10>

情報番号:017682  【更新日:2016.10.12文末にあるアンケートにご協力ください

「東芝PCヘルスモニタ」再インストールする方法<Windows 10>

対応機器・対象OSとカテゴリ
対応機種
対象OS Windows 10
カテゴリ その他のプレインストールソフト,アプリケーションとドライバー,dynabookユーティリティ,再インストール

回答・対処方法

はじめに

「東芝PCヘルスモニタ」は、消費電力や、冷却システムなどを監視し、システムの状態をメッセージなどでお知らせします。またパソコン本体および各種デバイスの使用状況を、収集管理します。

ここでは、「東芝PCヘルスモニタ」を再インストールする方法について説明します。

※「東芝PCヘルスモニタ」が起動できない、正常に動作しない場合は、アンインストールしてから再インストールしてください。アンインストール方法については、[017681:「東芝PCヘルスモニタ」アンインストール(削除)する方法<Windows 10>]を参照してください。

※「東芝PCヘルスモニタ」の詳細や使いかたについては、[017679:「東芝PCヘルスモニタ」パソコンの動作状況を監視し、記録する方法<Windows 10>]を参照してください。

【注意】

  • 「東芝PCヘルスモニタ」には「東芝PCシステム情報」といったユーティリティが含まれています。そのため、「東芝PCヘルスモニタ」を再インストールするとそれらのユーティリティも同時に再インストールされます。
    ※「東芝PCシステム情報」はご使用のパソコンの基本情報やシステムに関する情報を調べることができるユーティリティです。詳しくは、以下のリンクを参照してください。(ご使用の機種により含まれているユーティリティが異なります。)
    [016897:「東芝PCシステム情報」使用しているパソコンの機種名やOSなど基本情報を調べる方法<Windows 10>]


タッチ操作について
※本操作は、マウスまたはクリックパッド(タッチパッド)を使っての操作手順となります。タッチパネル搭載モデルでタッチ操作を行ないたい場合は、[016766:タッチパネルの使いかた<Windows 10>]を参考にし、クリックを”タップ”、ダブルクリックを”ダブルタップ”、右クリックを”長押し(ロングタップ)”に読み替えて操作してください。

操作手順

※本情報は、Windows 10 Anniversary Update(Windows 10 バージョン1607)の環境で操作しています。バージョンが異なると若干手順や画面が異なる場合があります。ご了承ください。

※ここでは、タブレットモードがOFFになっていることを前提としています。
タブレットモードのON/OFFを切り替える方法については、[016880:タブレットモードのON/OFFを手動で切り替える方法<Windows 10>]を参照してください。

  1. タスクバーの[スタート]ボタンを、クリックします
    図1(図1)

  2. [スタート]メニューが表示されます。「すべてのアプリ」の一覧から[アプリケーションの再インストール]をクリックします。
    ※[アプリケーションの再インストール]が表示されない場合は、「すべてのアプリ」の一覧をスクロールしてください。
    図2(図2)

  3. 「アプリケーションの再インストール」が起動します。[セットアップ画面へ]ボタンをクリックします。
    図3(図3)

  4. ”「ドライバ」のセットアップ”画面が表示されます。「ユーティリティ」タブをクリックします。
    図4(図4)

  5. ”「ユーティリティ」のセットアップ”画面が表示されます。画面左側の一覧から[TOSHIBA PC Health Monitor]をクリックします。
    図5(図5)

  6. 画面右側に”TOSHIBA PC Health Monitor(東芝PCヘルスモニタ)”が表示されます。
    [「TOSHIBA PC Health Monitor」のセットアップ]をクリックします。
    図6(図6)

  7. 画面下側に「setup_hd.bat(XXXバイト)をXXXXXX-XXXXXXXから開きますか?」メッセージ画面が表示されます。[開く]ボタンをクリックします。
    図7(図7)

  8. ”TOSHIBA PC Health Monitor X.XX.XX.XXXX”画面が表示されます。(XXにはバージョンが入ります。)
    [開始]ボタンをクリックするとファイルの展開を開始します。しばらくお待ちください。
    図8(図8)

  9. 「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、[はい]ボタンをクリックします。

  10. 「TOSHIBA PC Health Monitor - InstallShield Wizard」”TOSHIBA PC Health Monitor用のInstallShield ウィザードへようこそ”画面が表示されます。[次へ(N)>]ボタンをクリックします。
    図9(図9)

  11. ”プログラムをインストールする準備ができました”画面が表示されます。[インストール(I)]ボタンをクリックします。
    図10(図10)

  12. インストール中は”TOSHIBA PC Health Monitorをインストールしています”画面が表示されます。しばらくお待ちください。
    図11(図11)

  13. インストールが終わりましたら、”InstallShield ウィザードを完了しました”画面が表示されます。[完了(F)]ボタンをクリックします。
    図12(図12)

  14. ”TOSHIBA PC Health Monitorに対する設定変更を有効にするには、システムを再起動する必要があります。・・・”メッセージ画面が表示されます。[はい(Y)]ボタンをクリックします。
    図13(図13)

  15. Windowsが再起動しましたら、再インストールは完了です。

「東芝PCヘルスモニタ」の再インストール操作は以上です。

以上

かんたん評価:お役に立ちましたか?
解決できた

解決できた

参考になった

参考になった

内容不十分

内容不十分

役に立たなかった

役に立たなかった

この情報で解決できなかった場合
  • FAQを再検索する
  • メールで相談する
  • 電話サポートを予約する
  • 対話形式(チャット)で質問する