製品物流に伴う温室効果ガス排出量の管理

製品物流に伴う温室効果ガス排出量

当社では、製品物流に伴う温室効果ガス排出量の抑制にむけ、活動を進めています。 特に長距離の輸送となる海外向け製品物流に伴う温室効果ガス排出量の把握に努め、製品物流に伴う環境負荷低減を進めていきます。

●製品物流に伴う温室効果ガス排出量 (海外主要出荷国・地域向け)

  - 報告期間:2020年4月~2021年3月

  - 対象:製品の最終組み立て場所から購入場所までの輸送に伴うwell-to-wheelの温室効果ガス排出量

  - 対象製品:ラップトップ及びコンピュータアクセサリ

(単位:kg-CO2eq
欧州 米国 カナダ トータル
陸上輸送 246,342.0 155,801.1 37,268.1 439,411.2
物流拠点 10,758.3 1,923.6 485.4 13,167.3
海上輸送 737.9 - - 737.9
航空輸送 5,775,232.1 6,799,028.4 1,461,697.3 14,035,957.8
鉄道輸送 - - - -
内陸水上輸送 - - - -
トータル 6,033,070.3 6,956,753.2 1,499,450.8 14,489,274.2