注釈まとめ(EQUIUM 4110)

  • ※1.プレインストールされているOSをサポートします。
  • ※2.Windows 10 のバージョンアップに伴って、一部のデバイスや機能が正しく動作しなくなる可能性があります。
  • ※3.あらかじめ1スロットに4GBのメモリが装着されています。16GBに拡張するためには、4GBのメモリ(別売)を3枚装着してください。取り付けることができるメモリ容量は4つのスロットを合わせて最大16GBまでです。 
  • ※4.あらかじめ2スロットに4GBのメモリが2枚装着されています。16GBに拡張するためには、4GBのメモリ(別売)を2枚装着してください。取り付けることができるメモリ容量は4つのスロットを合わせて最大16GBまでです。
  • ※5.メモリを特定のスロットに2枚装着した場合、デュアルチャネルに対応します。容量が異なるメモリを装着した場合は、少ないメモリに合わせた容量までデュアルチャネル動作となり、容量差分がシングルチャネル動作となります。
  • ※6.ビデオRAM容量はコンピューターのメインメモリ容量に依存します。
  • ※7.グラフィックアクセラレーターの性能やサポートされる機能は、PCのモデルごとに異なります。
  • ※8.解像度および表示色数は、接続する表示装置の表示能力により異なります。
  • ※9.HDD/SSDの容量は1GBを10億バイトで算出しています。すべての領域はNTFSで設定されています。
  • ※10.増設するカードによっては認識できない場合があります。
  • ※11.音の再生には、外部アンプと外部スピーカーが必要です。
  • ※12.アナログRGBコネクタ、DVIコネクタ、HDMI®コネクタを使用して3画面出力ができます。
  • ※13.USB 1.1/2.0対応。ただし、USB対応周辺機器すべての動作を保証するものではありません。
  • ※14.USB 1.1/2.0/3.0対応。ただし、USB対応周辺機器すべての動作を保証するものではありません。
  • ※15.UPS(無停電電源装置)を使用する場合には、常時正弦波出力タイプを必ず使用してください。
  • ※16.OS起動後、アイドル状態、周辺機器接続なしでの消費電力です(モニタ、キーボード、マウス、LANは接続)。
  • ※17.エネルギー消費効率とは、省エネ法で定める測定方法により、測定された消費電力を省エネ法で定める複合理論性能(単位:ギガ演算)で除したものです。2011年度基準で表示しております。省エネ基準達成率の表示語Aは達成率100%以上200%未満、AAは達成率200%以上500%未満、AAAは達成率500%以上を示します。
  • ※18.環境性能レーティング(星マーク)とは、加点項目の達成状況に応じて格付けしたものです。★☆☆は達成率35%未満、★★☆は35%以上70%未満、★★★は70%以上を示します。
  • ※19.環境条件に示している温度範囲は、性能を保証するものではありません。
  • ※20.縦置きスタンド、ゴム足および突起部含まず。
  • ※21.縦置きスタンドを含む外形寸法は、約156.0(幅)×433.0(奥行)×341.0(高さ)mmになります。
  • ※22.HDDリカバリーを行った場合はプレインストールOSに復元されます。

※カスタムメイドサービスで選択していただく構成によって、値は異なります。
※納期・価格などの詳細に関しましては営業担当までお問い合わせください。
■記載されている仕様は予告なく変更することがあります。

個人のお客様


スタンダードノートPC(パソコン)
Tシリーズ(T9・T7)
Tシリーズ(T6・T5・T4)
Xシリーズ
モバイルノートPC(パソコン)
Gシリーズ
Rシリーズ
2in1モバイルノートPC(パソコン)
Vシリーズ
Dシリーズ
dynabook プレミアムサービス

法人のお客様


サポート情報


上に戻る