メインコンテンツに移動
Microdoft365 Microdoft365

Microdoft365 Microdoft365

Microsoft 365は、最新のOffice環境とメールや情報共有サイト、オンライン会議など
共同作業、情報共有による生産性向上を支援するソリューションです。

Microsoft 365は、1ユーザー最大15デバイスまで利用でき、
月額払いから柔軟な支払い方法が選択できるため、従業員数の増減に柔軟に対応でき無駄がありません。

  • Outlook
    Outlook
  • Word
    Word
  • Excel
    Excel
  • PowerPoint
    PowerPoint
  • Access
    Access
  • Publisher
    Publisher
  • Exchange
    Exchange
  • OneDrive
    OneDrive
  • SharePoint
    SharePoint
  • Teams
    Teams
※AccessとPublisherはWindows PCのみになります。

Microsoft 365 プラン比較 PLANS Microsoft 365 プラン比較 PLANS

  • 最大15台の インストール

    最大15台の
    インストール

    PC5台、タブレット5台、
    スマートフォン5台インストール可能
  • 1TBの クラウドストレージ

    1TBの
    クラウドストレージ

  • サポート付き

    サポート付き

  • クラウドサービス (メール、ファイル共有など)

    クラウドサービス
    (メール、ファイル共有など)

    ※ご選択いただくプランにより異なります。
  • iPadなどのタブレットでも Office Onlineの利用可能

    iPadなどのタブレットでも
    Office Onlineの利用可能

    Office Online は閲覧のみです。
    Officeモバイル(無償アプリケーション)で、
    OneDriveやSharepoint Online上のファイルを利用可能です。
  • スマートフォンでも 利用可能

    スマートフォンでも
    利用可能

Microsoft 365 プラン比較 PLANS
Microsoft 365 プラン比較 PLANS

※横スクロールでご覧いただけます。
Business Enterprise
Microsoft 365
Apps
for business
Microsoft 365
Business Basic
Microsoft 365
Business Standard
Microsoft 365 Apps
for enterprise
Office 365 E1 Office 365 E3 Office 365 E5
オープンライセンスでの提供無し
最大ユーザー数 300名 300名 300名 無制限 無制限 無制限 無制限
参考価格:
マイクロソフトダイレクト
月契約 月払い(月額)
1,080円 650円 1,630円 ——— ——— ——— ———
参考価格:
マイクロソフトダイレクト
年契約 月払い(月額)
900円 540円 1,360円 1,300円 870円 2,170円 3,810円
参考価格:
マイクロソフトダイレクト
年契約 年払い(年額)
10,800円 6,480円 16,320円 15,600円 10,440円 26,040円 45,720円
Officeライセンス
ダウングレード権
Office実行可能ライセンス ユーザー単位/非永続 ユーザー単位/非永続 ユーザー単位/非永続 ユーザー単位/非永続 ユーザー単位/非永続
Windows PCまたはMac へのインストール 最大 5台 *1 *2 最大 5台 *1 *2 最大 5台 *1 *2 最大 5台 *1 *2 最大 5台 *1 *2
タブレットでの利用 最大 5台 *1 *2 最大 5台 *1 *2 最大 5台 *1 *2 最大 5台 *1 *2 最大 5台 *1 *2
スマートフォンでの利用 最大 5台 *1 *2 最大 5台 *1 *2 最大 5台 *1 *2 最大 5台 *1 *2 最大 5台 *1 *2
Officeアプリケーション(常に最新バージョンで利用可能)
Word、Excel img img img img img
Outlook img img img img img
PowerPoint img img img img img
OneNote img img img img img
Publisher img img img img img
Access img img img img img
Office Online img img img img img img img
クラウドサービス
Teams(次世代コミュニケーション基盤)
チャット、インターネットによる音声通話、ビデオ会議 img img img img img
会議のセット(招待) img img img img img
会議参加人数 250名 250名 250名 250名 250名
コンテンツ共有(デスクトップ共有、アプリケーション共有) img img img img img
クラウドPBXと統合されたホスト型ボイスメール img
固定電話または携帯電話からTeams会議に参加(PSTN会議への招待) img
Exchange Online(電子メール)
メールボックス/予定表 50GB 50GB 50GB 100GB 100GB
ウィルス対策および迷惑メール対策フィルタリング img img img img img
無制限のメールアーカイブ img img
メール誤送信防止(DLP) img img
標的型攻撃への対策強化(Exchange Online ATP) img
SharePoint Online(情報共有クラウドポータル)
ファイル共有(基本記憶容量1TB*3) img img img img img
サイトコレクション数 500,000 500,000 500,000 500,000 500,000
電子情報開示 img img
OneDrive for Business(個人用クラウドストレージ)
クラウドストレージ 1TB 1TB 1TB 1TB 1TB 5TB(1TB)*4 5TB(1TB)*4
エンタープライズ向けサービス
インプレース電子情報開示(eDiscovery) img img img img img
Office文書保護(Azure Information Protection Premium P1 ) オプション*5 オプション*5 オプション*5 オプション*5 img img
機械学習による傾向分析付きeDiscovery img

*1 :Office Mobile for iPhone、Office Mobile for Androidの商用利用権、および2ライセンスのOffice for iPadがご利用いただけます。

*2 :1ユーザーライセンスPC5台、タブレット5台、スマートフォン5台までご利用可能です。

*3 :SharePoint Online は1契約毎に基本領域として1TB+ユーザー×10GBのストレージスペースをご利用いただけます。

*4 :5名未満の利用時は1TB となります。

*5 :Azure Information Protection Premium P1の別途購入が必要となります。

Microsoft 365 プラン比較 PLANS
Microsoft 365 プラン比較 PLANS

Microsoft 365は、Windows 10、Officeアプリ、Enterprize Mobility+Securityを組み合わせた
働き方改革を支援する統合型のプランも用意しています。
それぞれ個別に購入するよりコストを削減し、お支払も様々な課金プランに対応しています。
※横スクロールでご覧いただけます。
Microsoft 365 E5 Microsoft 365 E3 Microsoft 365 F3
Windows Enterprise img img img
Microsoft 365 Apps for enterpriseでは、ユーザー1人あたり最大5台のWindows PC またはMac、5台のタブレット、5台のスマートフォンにOfficeクライアントアプリ(Word、Excel等)をインストールできます img img img
Office モバイルアプリとOffice Online img img img
Outlook img img img
Exchange img img img
Teams img img img
Skype for Business img img img
電話会議 img img img
電話システム img img img
SharePoint img img img
Yammer img img img
OneDrive for Business 7 img img img
Microsoft Stream img img img
Sway for Office 365 img img img
PowerAppsとFlow img img img
Planner img img img
To-Do img img img
Microsoft 365管理センター img img img
Microsoft Intune img img img
Windows Autopilot、Fine Tuned User Exerience, Windows Analytics Device Health img img img
System Center Configuration Manager Windows Hello, Credential Guard, Direct Access11 img img img
Azure Active Directoryプラン1 img img img
Azure Active Directoryプラン2 img img img
Microsoft Advanced Threat Analytics img img img
Windows Defender ウイルス対策とDevice
Guard11
img img img
Windows Defender Advanced Threat
Protection
img img img
Office 365 Advanced Threat Protection P1&P2 img img img
Azure Advanced Threat Protection img img img
Office 365データ損失防止 img img img
Windows情報保護とBitLocker img img img
Azure Information Protection P1 img img img
Azure Information Protection P2 img img img
Microsoft Cloud App Security img img img
Microsoftセキュアスコア img img img
Microsoftセキュリティ/コンプライアンスセンター img img img
Advanced eDiscovery、カスタマーロックボックス、アドバンスドデータガバナンス、カスタマーキーによるサービス暗号化、Office 365 Privileged AccessManagement img img img
My Analytics img img img
Power BI Pro img img img

★300名以下でご利用いただく場合は、Microsoft 365 Businessについてのお問合わせを承ります。

Microsoft 365のライセンス
Microsoft 365 E3およびE5のすべてのライセンスには、オンプレミスサーバーにサーバーソフトウェア(Exchange Server、SharePoint Server、Skype for Business Server)を無制限にインストールできる権利が含まれています。また、Office Professional Plusのソフトウェア アシュアランスをご契約中で、“From SA”ライセンスを通じてMicrosoft 365に移行するお客様は、Office Professional Plusを1台のデバイスにインストールして、Microsoft 365サブスクリプションを期間中に利用できます。Professional Desktop(Windows Enterprise Upgrade、Office Professional Plus、Core CAL スイート )のすべての対象ユーザーに対するPlatform Enterprise Agreementを更新するには、Microsoft 365 E3およびE5を組み合わせて購入できます。たとえば、ユーザーのうち1,000名についてはMicrosoft 365 E3のライセンス、残りの400名のユーザーについてはMicrosoft 365 E5のライセンスを取得することが可能です。
★300名以下でご利用いただく場合は、Microsoft 365 Business Premiumについてのお問合わせを承ります。

  • Microsoft、Access、Azure、Excel、Microsoft Intune 、Microsoft Teams、Office 365、OneDrive、OneNote、Outlook、Power BI 、PowerPoint、SharePoint、Skype、Windows、Windows Hello 、Windows Serverは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • Androidは、Google LLCの登録商標または商標です。
  • iPhoneは、Apple Inc.の商標です。
  • その他の記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

上に戻る