For KIDS dynabook わくわく活用特集|ダイナブックで子どもの思考力、創造力を育てよう!For KIDS dynabook わくわく活用特集

2020年度から小学校でプログラミング教育が必修化されるなど、情報活用能力を重視した教育改革が始まっています。子どもの将来のためにも、早めにパソコン操作に慣れておくことが大切になりそうです。最新のdynabookなら、遊びながら学べる楽しいアプリが満載。まずはパソコンの楽しさを教え、子どもの思考力、創造力を育てましょう!

子どもの将来を考えてパソコンを選ぼう
dynabookがあればこんなことができる
Do great things. dynabook × Windows10 × Office

子どもに使わせるなら タブレット?パソコン? とお悩みの方に。子どもに使わせるなら タブレット?パソコン? とお悩みの方に。

今後のプログラミング教育必修化に先駆けて、すでに学校でもプログラミングを使った授業が始まっています。家庭でもパソコンやタブレットに慣れさせておきたいけど、子どもに持たせる場合、どちらがいいのかわからないとお悩みの親御さんも多いと思います。
はじめはタブレットのほうが子どもも受け入れやすいかもしれません。しかし、初めて学校でパソコンを使うような状態では、操作にとまどい、肝心の教育が身につかない、なんてことも。
子どものはじめてのデバイスにはなぜパソコンがおすすめなのか、ご紹介します。

いまからパソコンに慣れておこう!
プログラミング教育とは

2020年から小学校ではプログラミング教育が必修化されますが、プログラミングをするメリットは、プログラミングの専門知識を習得することではありません。コンピューターに、自分の意図した処理を行うよう指示する体験から、論理的思考力や創造力を養うことができ、「プログラミング的思考」を育むことができます。

メリット1

キーボード入力できる

キーボードやマウスによる入力ができるのがパソコンのメリット。思い描いたものをつくるためには、スムーズに入力できるパソコンが最適です。また、プログラミングではいずれコード入力が必要になってきます。小さなころからキーボード操作に慣れておくことは、子どもの将来にも役立ちます。
dynabookは、入力のしやすさを追求したキーボードを搭載。さらにdynabook Tシリーズはアルファベットがセンターにあるので文字が見つけやすく、初心者にやさしい設計となっています。

dynabook Tシリーズ 入力しやすいキーボード
メリット2

Officeアプリ*1が使える

文書作成やプレゼン資料作成、表計算などに、多くの企業で使われているアプリ。将来役立つのはもちろん、漢字やアルファベットの練習、観察レポートの作成、工作など、遊びながら学習できるテンプレート*2がたくさんあります。
dynabookはOfficeアプリがプレインストールされているので、すぐに始められます。

*1 モデルによって搭載されているアプリが異なります。

*2 あらかじめダウンロードが必要です。

テンプレート
楽しもうOfficeキッズ

Microsoftが提供している「楽しもう Office キッズ 別ウィンドウで開く」には、子どもが遊びながら学べる無料のテンプレートがたくさん。

※ マイクロソフト社のサイトが表示されます。


メリット3

よりクリエイティブなものが
つくれる

写真や動画の編集、イラストやゲームの作成など、子どもの創造力を育てるためにはスペックや操作性も重要です。タブレットと比較して高性能なdynabookなら、先進CPUや高速メモリ、使いやすいキーボードなどを搭載しているので、本格的な動画編集などのクリエイティブな作業を快適に楽しめます。さらに高画質、高音質だから作品を美しく、いい音で鑑賞できます。

サンプル1

写真から動画をつくる

サンプル2

プログラミングに挑戦

サンプル3

専用ペンで本格的なイラストを描く

わくわく1 写真・動画編集|動画サイトにアップする”ステキ動画”を作っちゃおう!

4コママンガ

写真から音楽付きビデオ(3Dイラスト付き)をつくろう!写真から音楽付きビデオ(3Dイラスト付き)をつくろう!

アプリアイコン

フォト*

Windows 10に標準搭載されている、写真やビデオの表示と編集ができるアプリ。自分で選んだ写真やビデオをもとに簡単にビデオをつくれる。

起動方法

スタートから「フォト」を選択。

  • 本情報は、Windows 10最新版(バージョン 1803)を元に作成しています。Windows 10最新版にアップデートしてご利用ください。

3D効果のイラストや文字が入ったビデオをつくる

パソコンに保存している写真を選ぶだけだから簡単!
やってみよう
STEP1

右上の「作成」から「音楽入り自動ビデオ」をクリック。

STEP2

好きな写真を選択し、「作成」をクリック。「ビデオの名前」を入れる。

STEP3

「ビデオの編集」をクリックし、「3D効果」を追加してみよう。自分の写真に光や花びら、3Dの動物などを追加できる。

STEP4

写真に合わせて3Dの文字や紙吹雪を追加。大きさや角度を整えて「完了」をクリック。

STEP5

「音楽」をクリックすると、好きな音楽に変えられる。

さらに
POINT1 テロップをつけようPOINT1 テロップをつけよう
POINT2 プロみたいなかっこいい写真に変身!POINT2 プロみたいなかっこいい写真に変身!

みんなに「いいね!」される写真をつくろう!みんなに「いいね!」される写真をつくろう!

アプリアイコン

CyberLink
PhotoDirector 8
for TOSHIBA

シンプルなのに高機能な人気の写真編集アプリ。人物写真の補正や切り抜き・合成もカンタン! 360度カメラにも対応。SNSにのせる写真をすてきに加工できる。

起動方法

スタートから「CyberLink PhotoDirector 8 for TOSHIBA」を選択。

  • 市販のCyberLink PhotoDirector 8とは一部機能が異なります。

写真に写り込んだいらないものを消せる

やってみよう
STEP1

「編集」から「オブジェクト除去」の「コンテンツ解析除去」を選択。

STEP2

ブラシで消去したいものをなぞる。

STEP3

「適用」をクリックすると消える!

みんなをベストショットに!

やってみよう
STEP1

「編集」から「画像結合」の「顔入れ替え」を選択。

STEP2

使用したい複数の写真を選び、「結合」をクリック。顔フレームをクリックして写真を選択するだけ!

背景を変えて違った印象に!

やってみよう
STEP1

「編集」タブから「抽出または作成」内、「背景除去」を選択。

STEP2

選択用ツールで人物をなぞり、「未選択の領域を除去」にチェックして「適用」をクリック。「保存先」をクリックし、名前を付けて保存する。

STEP3

背景画像を選択し、「編集」タブから「抽出または作成」内、「画像追加・合成」を選択。「画像の追加」をクリック。

STEP4

「背景除去ギャラリーから」を選択し、任意の画像を選択。切り抜いた画像のサイズや配置を整えて完成。

再生回数UPを狙える動画をつくろう!再生回数UPを狙える動画をつくろう!

アプリアイコン

CyberLink
PowerDirector 15
for TOSHIBA

プロ並みの動画編集がカンタンにできるアプリ。ビデオカメラはもちろんスマホで撮影した動画や360度ビデオの編集もOK。親切なマニュアルもついているので初心者も安心。

起動方法

スタートから「CyberLink PowerDirector 15 for TOSHIBA」を選択。

  • 市販のCyberLink PowerDirector 15とは一部機能が異なります。

テンプレートカンタンにビデオがつくれる

やってみよう
STEP1

イージー エディターを起動して動画を選択。

STEP2

「スタイル」からテンプレートを選ぶ。

STEP3

「調整」で音楽やムービーの所要時間などを決める。

STEP4

「プレビュー」で確認し、OKだったら「出力」する。

人や物の動きに合わせて文字を動かす

やってみよう
STEP1

読み込んだ動画をレイヤーにドラッグ&ドロップ。レイヤーを選択して「ツール」から「モーショントラック」をクリック。

STEP2

選択ボックスで追従する対象の馬を選択。

STEP3

「タイトル」ボタンからタイトルテキストを追加で文字の大きさ、色を調整して「OK」をクリック。

もちろん、プロ並みの動画編集も簡単!
POINT1 天気が悪いときに撮った動画が快晴になる!
POINT2 撮影後の動画でも手ブレ補正できる!

見たい写真がすぐ探せるデジタルアルバム!見たい写真がすぐ探せるデジタルアルバム!

アプリアイコン

思い出
フォトビューア

dynabookオリジナルアプリ

dynabookオリジナルの写真管理アプリ。自動で写真を分類してくれるので面倒なフォルダ分けをしなくてもOK! スマホ専用アプリもご用意。

起動方法

スタートから「思い出フォトビューア」を選択。

時系列や季節ごとなどで写真がすぐ見つかる!

やってみよう
  1. アプリを立ち上げると、自動的にパソコンの中の写真が取り込まれる。
  2. メニューをクリックすると、自動で分類して表示される。

タイムライン

時系列で分類・表示

季節

撮影した季節で分類・表示

カレンダー

撮影した日付で分類・表示

地域

撮影した場所で分類・表示

顔分類

被写体の顔で分類・表示

※ 写っている顔のサイズが極端に大きい場合や小さい場合、顔の一部が隠れているなどの条件によっては、正確に被写体の顔を検出できない場合があります。また、顔の角度、解像度、光量、写真のサイズなどの条件によっては異なる人物の顔が同一人物として分類される場合があります。

スマホで撮った大量の写真を転送できる!スマホで撮った大量の写真を転送できる!

アプリアイコン

データムーバー

写真の編集はパソコンで作業したほうがクオリティもアップ! たくさんの写真や動画をスムーズにパソコンに移したいときに便利なアプリ。

起動方法

スタートから「データムーバー」を選択。

面倒な設定いらず! 6ケタのPINコードなどを入力するだけ!
こんなときに便利!
  • スマホのデータを
    PCにバックアップ
    したいとき
  • スマホで撮影した
    コンテンツをパソコンで
    編集したいとき
  • 複数人で
    データの共有を
    したいとき
  • たくさんの
    ファイルをまとめて
    送信したいとき

iPhone:iOS 10以上のiPhone(タブレットはサポート対象外です) Android:4.4以上 ※ インターネット環境:PCは有線LAN、Wi-Fi®またはテザリングでインターネットに接続していること、スマホは Wi-Fi®またはモバイルデータ通信(3G/LTE (4G)/WiMAX)に接続していることが必要です。 ※ PINコードを使用し受信すると30分で期限切れとなり利用できなくなります。 最大3回まで受信可能です。また一度も受信していない場合でも、転送から24時間でPINコードは期限切れとなり、転送したデータはクラウドサーバーから自動的に削除されます。 ※ 一度PINコードが利用できなくなると、転送したデータはクラウドサーバーから自動的に削除されます。また、削除されたデータは復旧できません。 ※ 以下のサードパーティアプリからの写真の共有をサポートします。iOS写真アプリ、Googleフォト、Samsungギャラリー、Android™ ESファイルエクスプローラー。 ※ 本サービスは予告なく終了する場合があります。

やってみよう
  • スマートフォンに「データムーバー」のダウンロード/インストールが必要です。
スマホの写真をPCに転送する場合
スマホ側
パソコン側
PCの写真をスマホに転送する場合
パソコン側
スマホ側
アプリのダウンロードはコチラから
iOS版「データムーバー」
アプリのダウンロードはコチラから

※ Apple社のWebサイトに移動します

QRコード
Android版「データムーバー」
アプリのダウンロードはコチラから

※ Google社のWebサイトに移動します

QRコード

dynabook Tシリーズなら!

キレイな液晶いい音
動画がもっと楽しめる!

空や緑も色鮮やかで自然な色合い!

液晶の色補正をしているから
自然な色合いを再現

※ 写真はイメージです。

音がいいとテンションもあがる!

スピーカーを4つも搭載しているので
高音質&大音量

力強い低音とクリアな高音の両立を実現。

※ 音響効果は、PCを設置した床面の材質、形状によって異なります。

Do great things. dynabook × Windows10 × Office

わくわく2 プログラミング 遊びながら子どもに考える力をつけさせよう!

4コママンガ

プログラミングに挑戦!プログラミングに挑戦!

micro:bit

(マイクロビット)

日本でも多くの学校で使われ始めている子ども向けの教育用マイコンボード。ダウンロードしたアプリ上で、指令がかかれたブロックを組み合わせてプログラミングするので、視覚的に操作でき、初心者でも気軽に始めることができる。さらに「micro:bit」本体をつなぐと、プログラミングでモノを動かす体験ができる。(対象年齢:11歳以上)

はじめにmicro:bitをダウンロード※ Microsoft Storeに移動します。

起動方法

スタートから「MakeCode for micro:bit」を選択。

自分の名前を表示するようプログラミングする

やってみよう
STEP1

アニメーションが表示されたらクリック! 右の画面が出てきたら「はじめましょう」をクリック。はじめはチュートリアル(進め方)に従って慣れていこう。

STEP2

まずは、ブロックエリアの「基本」から「文字列を表示」というブロックをつかんでプログラミングエリアに持ってくる。

STEP3

プログラミングエリアで、「最初だけ」というブロックに組み合わせる。

STEP4

「Hello!」という文字のかわりに、自分の名前をローマ字で入れてみよう。

STEP5

シミュレーターエリアに名前が表示されたらプログラミング成功!

数字が点灯するようプログラミングする

やってみよう
STEP1

ブロックエリアの「基本」から「show leds」を選択し、「ずっと」ブロックに組み合わせる。

STEP2

光らせたいLEDの箇所をクリックして表示したい形にLEDを光らせる。

STEP3

「show leds」を「ずっと」ブロックの下に並べて1?10までの数字をつくる。ブロックは、ツールボックスから持ってくるか、すでに並べたブロックを右クリックで「複製(コピー)」することで増やすことができる。

STEP4

シミュレーターエリアに数字が表示されたらプログラミング成功!

さらにmicro:bit 本体*があれば電子工作を体験できる!

* 別途購入が必要です。

micro:bit本体とJavaScript ブロックエディター
プログラミングをダウンロードした教育用ボードをロボットや車、楽器などに搭載して動かすことができるんだ!
「micro:bit」の使い方をムービーでチェック

※ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアムのサイトが表示されます。

全国200校で、
micro:bit プログラミング
関連授業が続々とスタート

2020年の必修化に先駆けて、理科、算数、英語、総合など通常の教科の中で、 micro:bitを使ったプログラミング教育を実施する学校が増えています。ご家庭でもパソコンで気軽に始められるので、論理的思考力を育むプログラミングにぜひトライしてみましょう!

200プロジェクトについてはコチラ

※ウィンドウズ デジタルライフスタイル コンソーシアムのサイトが表示されます。

ほかにもある!子ども向けプログラミング

Viscuit

(ビスケット)

絵の動きをプログラミングできるビジュアルプログラミング言語。お絵かき感覚でプログラミングできるので、小学校低学年や未就学児におすすめ。 (対象年齢:5歳以上)

Viscuitのサイトはこちら※ 合同会社デジタルポケットのサイトが表示されます。

自分で描いたイラストを動かすよ。

「メガネ」と呼ぶパーツを使って動きのルールをつくる。

コードモンキー

コードの冒険

世界中で利用されているプログラミング学習ゲーム。ブロックを組み合わせるビジュアルプログラミング言語に比べ、キーボードを使った本格的なプログラミングが学べる。 (対象年齢:9歳以上)

コードモンキーのサイトはこちら※ ジャパン・トゥエンティワン株式会社のサイトが表示されます。

ミッションを1つ1つクリアしていこう。

コードエリアにプログラムを入力して
バナナをゲットしよう!

dynabookならすぐ始められる! 「Office」で楽しく学ぼう!「Office」で楽しく学ぼう!

アプリアイコン

Office Home &
Business 2016*

文章作成ソフト「Word」、表計算ソフト「Excel」、プレゼンテーション資料作成ソフト「PowerPoint」、デジタルノート作成ソフト「OneNote」などがパッケージされたアプリをプレインストール。仕事や勉強、プライベートなどで大活躍!

起動方法

スタートから各アプリを選択。

  • モデルによって搭載されているアプリが異なります。
無料のテンプレートを使えば、楽しく学びながら、パソコンにも慣れることができるよ!
手作りレター

お花とチェックのかわいいレター。キーボードでお手紙を書いてみよう!

4択計算クイズ

4つの中から正解をクリックするだけのカンタンなゲーム。何度も挑戦して高得点をゲットしよう!

植物観察レポート

写真と文章を差し替えるだけと簡単! キーボード入力に挑戦しよう!

漢字練習シート

指やタッチペンでなぞって楽しく漢字の練習ができるよ!

※ ペン入力に対応したパソコンが必要です。

無料テンプレートをダウンロードできる!無料テンプレートをダウンロードできる!

漢字練習や自由研究、手づくりのゲームや年賀状など、勉強や遊びに役立つテンプレートがいっぱい!

「楽しもう Office キッズ」はこちら
(1)サイトから好きなテンプレートを探して、ダウンロードをクリック。(2)ファイルを開くとダウンロードしたテンプレートが表示される。

dynabook Tシリーズなら!

文字が見つけやすいキーボード!

キーボードの説明
Do great things. dynabook × Windows10 × Office

わくわく3 ペンで手書きすれば楽しさ+便利さアップ!

4コママンガ

※ ペン入力に対応したパソコンが必要です。 dynabook Vシリーズが対応。

本格的なイラストを描いてみよう!本格的なイラストを描いてみよう!

アプリアイコン

Fresh Paint

大人から子どもまで楽しめる無料のペイントアプリ。シンプルで直感的な操作なので初心者でも簡単。オリジナルの作品を描いたり、写真を美しい絵に変身させたり、自由自在!

はじめにアプリをダウンロード※ Microsoft Storeに移動します

起動方法

スタートから「Fresh Paint」を選択。

写真をトレースしてイラストをつくる

やってみよう
STEP1

「画像のインポート」から「写真」を選択。マイピクチャから好きな写真を選択。

STEP2

キャンバスのサイズや紙、写真の効果などを選んで「ペイントを開始する」をクリック。

パレットパレット
STEP3

写真の上から油彩の筆を使ってトレースしていこう。

完成
ほかにもいろいろなタッチで描けます!

学習スタイルが変わるデジタルノート!学習スタイルが変わるデジタルノート!

アプリアイコン

OneNote

思いついたアイデアを、キーボードやタッチペンで書き留めておける、気軽に使えるノートアプリ。さまざまなデバイスでひとつのファイルを共有できるので、どこでもメモをとったり、見たりできる。

起動方法

スタートから「OneNote」を起動。

「講義ノート」をつくる

やってみよう
STEP1

「挿入」から「ページテンプレート」をクリック。好きなテンプレートを選択。

STEP2

ノートに手書きする場合は「描画」からペンを選択。

STEP3

Webの情報や講義で配られる資料などを貼りつけることもできる。情報が一カ所に集まるので試験のときに便利!

無料テンプレートをダウンロードできる!無料テンプレートをダウンロードできる!

無料で使えるOfficeテンプレートを2000点以上公開!子ども向けから、勉強、仕事、プライベート用まで多彩なテンプレートがそろう。

Officeテンプレート
ほかにもいろいろあるから、自分にぴったりのテンプレートを探してみてね!

手書きが便利に活用できるデジタルノート!手書きが便利に活用できるデジタルノート!

アプリアイコン

TruNote

dynabook オリジナルアプリ

手書きの文字を自在に編集できるノートアプリ。テンプレートから好きなノートを選べて、1000ページ×1000冊保存可能*1。スマートフォンアプリもあるので、スマホでノートを閲覧できる*4

起動方法

スタートから「TruNote」を起動。

  • dynabook Vシリーズに搭載されています。

「手書き文字」をテキストに変換する*2

やってみよう
STEP1

「+ノートを追加」「+ページを追加」で新規作成できる。

STEP2

ノートに文字を書く。

STEP3

メールに使いたい文章を選択し、「メール」をタップ。

STEP4

メールアプリが立ち上がり、テキストに変換された文字がメールに貼りつけられる。

さらに
POINT1 表や図形を変換できる*3!
POINT2 手書きの文字で検索できる*2!
POINT3 スマートフォンで、TruNoteのデータを閲覧できる*4!

*1 実際に保存できる冊数やページ数は、ノートデータの容量やSSDの空き容量により異なります。 *2 手書き検索/テキストデータ変換は、手書きデータを自動的に認識した結果に基づいて行われます。意図した結果と異なる場合があります。手書き文字の認識は、仏 MyScript®社の技術を採用しています。 *3 基本的図形および表の手書きデータを自動認識して整形しますが、意図した結果と異なる場合があります。 *4 OneDriveの設定が必要です。

TruNoteテンプレートサービス

dynabook Vシリーズなら!

書きやすいタッチペン
創造力もふくらむ!

* V82、V72に付属。V62は別途「アクティブ静電ペン(オプション)」が必要となります。

自然な書き心地!

タッチペン

ペンと画面の表面素材の組み合わせを追求し、紙に書いているような書き心地。

※ 画面にフィルムを貼った場合、従来の書き心地とは異なります。

細かい文字も
すらすら書ける!

枠内をきれいに塗れる

デジタルペンにありがちな視差が少なく、思ったところから書き始めることができる。

太さや濃淡が思いどおり!

筆圧検知サンプル

力の入れ具合で絶妙な太さや濃淡が表現できる。

※ 筆圧に応じて文字の太さが変わる筆圧検知機能は、本機能に対応したソフトウェアが必要となります。

Do great things. dynabook × Windows10 × Office
Line up
dynabook Tシリーズ

大きな画面と文字を
見つけやすいキーボード

Windows 10 Home搭載,Office Home & Business搭載
dynabook UX53シリーズ

スマホ感覚で
タッチ操作

Windows 10 Home搭載,Office Home & Business搭載
dynabook RX73シリーズ

DVDなどの教材を
使った学習にも便利

Windows 10 Home搭載,Office Home & Business搭載
dynabook RX33シリーズ

DVDなどの教材を
使った学習にも便利

Windows 10 Home搭載,Office Home & Business搭載
dynabook Vシリーズ

ノートPCになる
タブレットにもなる

Windows 10 Home搭載,Office Home & Business搭載
Do great things. dynabook × Windows10 × Office

紹介した内容が1冊にまとまった
「dynabook わくわく活用BOOK」はこちらからダウンロード

dynabook わくわく活用BOOK

個人のお客様


スタンダードノートPC(パソコン) Tシリーズ
モバイルノートPC(パソコン)
UX53シリーズ
RX73シリーズ
RX33シリーズ
2in1モバイルノートPC(パソコン) Vシリーズ
dynabook プレミアムサービス

法人のお客様


サポート情報


上に戻る