大学生にベストなPCは!?『ガクチカ』で使って検証!

※本ページは、2019年4月5日に『マイナビ学生の窓口』へ掲載された記事広告を転載しています。

大学生にベストなPCは!?『ガクチカ』で使って検証!

大学ではレポートなどの作成、プライベートでも調べ物をしたり動画を見たりなど、もはやパソコンは学生生活に欠かせないアイテム。ただ、どんなPCを選べばいいのか迷う人も多いでしょう。そこで今回は、「ガクチカ」を頑張る大学生3名に最新のノートPCに触れてもらい、大学生活にベストな一台を検証しました!

Intel core 17 × dynabook

試してみたのは この2機種「dynabook Gシリーズ」「dynabook Vシリーズ」
  • 大きな達成感を得た成人式
  • 伝統企画を受け継いだ学祭
  • 貴重な経験となったアルバイト
  • 大きな達成感を得た成人式

    私のガクチカは、他校の大学生とも協力して、地元の成人式のプログラムを考えたり、司会を務めたりしたことです。やりがいを感じることにチャレンジしたいと思って参加しましたが、仲間と意見を出し合ってひとつのものを作り上げた達成感は格別でした。目標に向かって頑張ることやチームワークの大切さが学べたと思います。また、新成人の前で司会したこともいい経験です。ゼミのプレゼンで緊張しなくなりましたし、どのように話せばこちらの考えが相手に伝わりやすいかを意識できるようになりました。今後の人生に生かせる経験ができたと思います。

    持ち運びにちょうどいいサイズ感!

    ガクチカではパソコンで資料を作成することが多かったのですが、『dynabook G』はすごくキーボードが打ちやすくて使いやすいです! 白色のカラーもきれいだし、かばんに入るちょうどいいコンパクトなサイズなのもいいですね。女の子が魅力的に感じる点が盛りだくさんなノートPCです!

    松橋さん
  • 伝統企画を受け継いだ学祭

    大学では学園祭実行委員の企画局に所属しており、そこでの活動が私の「ガクチカ」です。私が担当したのは、学園祭で何年も続いている伝統の企画を引き継いで実行することです。そのまま実行するのではなく、より多くの人に喜んでもらえるよう前年度の問題点を洗い出し、ブラッシュアップする過程が面白かったです。担当は自分ひとりだったので、考えが独りよがりになっていないかなど難しい点も多かったのですが、大きなやりがいを得られました。企画力や物事を的確に説明する力が身に付いたと思います。

    負担にならない驚きの軽さ!

    実行委員会の仕事では、企画書や学祭で使う印刷物の作成など、とにかくパソコンが欠かせませんでした。ただ、持っているPCは処理が遅くて困ることが多かったです。その点、『dynabook G』は最新CPUだから処理が早くて快適。やっぱり高性能なパソコンはいいですね。軽くて丈夫だから、いろんな場所に持ち運んで作業しても問題なさそうです。

    加藤くん
  • 貴重な経験となったアルバイト

    学生生活では本当にいろんな経験ができましたが、中でも頑張ったのがWebマガジンのライターのアルバイトです。あるメディアに学生ライターとして採用されて、大学のサークル紹介や芸能人の方へのインタビュー、映画の試写会のレポートなど、貴重な経験ができました。記事が出たときに周りから反響が得られるのも面白かったですね。大変なことも多かったのですが、挑戦することの大切さを学び、仕事でさまざまな刺激を受けたことが「自信」になりました。その経験がきっかけでエンタメ業界に進もうと思ったので、将来にもつながるガクチカでした。

    江本さん

    タブレットにもなる2in1ノートPC!

    ライターの仕事はとにかくパソコンを使うことが多かったです。今もPCを使うインターンをしていますが、やはりいろんな機能が備わっているPCだとうれしいですね。
    『dynabook V』はタブレットにもなるし、タッチペンの書き心地は紙にペンで書いているような滑らかさ。さっと手書きでメモが取れるのも魅力です。

とにかく薄くて軽いっ!とにかく強いっ! 機能性も妥協なし! 大学生のノートPCは『dynabook G』シリーズが鉄板!

『dynabook G』シリーズ

インテル® Core™ プロセッサー搭載

誕生から30年目を迎えたdynabookが生み出した「世界最強」のノートPC。重さは約779~859g*1とこれまでにない小型・軽量化を実現。アメリカ国防総省が制定した「MIL規格」に準拠したテストをクリア*2した堅牢ボディや、最新鋭のCPUや大容量メモリー*3による快適な処理速度も魅力です。求められるものを全て兼ね備えたGシリーズは、大学生に最適のノートPCといえます。

  • *1. モデルによって質量は異なります。
  • *2. 無破損、無故障を保証するものではありません。MIL規格に基づいて、一部Dynabookが設定した試験条件に従い試験しています。
  • *3. モデルにより搭載されるCPU、メモリ、SSDの容量は異なります。
「打ちやすいキーボード」「安心のインターフェース」「サインインは顔パスで

タブレットとしても使いたいなら! 『dynabook V』シリーズお薦め!

インテル® Core™ プロセッサー搭載

軽さ約1,059g、安心の頑丈さ「MIL規格」準拠テストクリア、長時間バッテリー駆動 約17?16.5時間

タブレットもほしいと思っている人には、タブレットモードに切り替えられる「2in1モデル」のVシリーズがお薦め。キーボード部分をモニターの背面へぐるっと回転させるだけで簡単にタブレットになる優れモノ。写真やスクリーンショットを取り込んで書き込めるので、黒板を撮影して補足を書き込むといった使い方も可能です。

  • *2. 無破損、無故障を保証するものではありません。MIL規格に基づいて、一部Dynabookが設定した試験条件に従い試験しています。
  • *4. バッテリー駆動時間は、「JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)」による値。実際の駆動時間は使用環境および設定などにより異なります。

学生生活の相棒は『dynabook』で決まり!

3人の大学生に、自分の「ガクチカ」を振り返りながらノートPCを試してもらいましたが、やはり軽くて高性能なノートPCには大きな魅力を感じるようです。また、軽さだけでなく「コンパクト性」や「堅牢性」も、ノートPCに求めるポイントとのこと。となれば、薄く、軽く、それでいて丈夫で機能性にも富んだ『dynabook G』シリーズと 『dynabook V』シリーズは、学生にオススメののモデルといえますね。実際に持ち上げたときの軽さは驚くこと請け合いです。ぜひ家電量販店などの店頭で体験してみてください。

大学生あるある ノートPC失敗談
  • ●Intel、インテル、Intel ロゴ、Core Inside、Intel Core、Intel Insideロゴは、アメリカ合衆国および / またはその他の国におけるIntel Corporation またはその子会社の商標です。
  • ●Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • ●その他の本記事に記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

個人のお客様


スタンダードノートPC(パソコン)
Tシリーズ(T9・T7)
Tシリーズ(T6・T5・T4)
Xシリーズ
モバイルノートPC(パソコン)
Gシリーズ
Rシリーズ
2in1モバイルノートPC(パソコン)
Vシリーズ
Dシリーズ
dynabook プレミアムサービス

法人のお客様


サポート情報


上に戻る