メインコンテンツに移動

長時間労働の是正・働き方改革関連法の遵守をサポート PC強制シャットダウンシステム

概要

PCを自動的にシャットダウン
長時間労働を抑制します

「働き方改革関連法」により2024年4月1日から運送業・物流業・建設業などにも時間外労働の上限規制が適用され、多くの業界で時間外労働時間の上限は原則として月45時間、年360時間に制限されます。
PC強制シャットダウンシステムは、あらかじめ設定した時間に自動的にPCをシャットダウンします。社員の意識を改革することで時間内で生産性を高めることにつながり、長時間労働を抑制します。従業員のワークライフバランスの改善、法律・法令の遵守をサポート。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

PC使用時間を管理できます

こんなお悩みはありませんか?

01

長時間労働を是正したい
隠れ残業を抑止したい

02

従業員の労働時間を
正確に把握したい

03

法令を遵守したい

主な機能

PCシャットダウン機能

設定された時間に自動的にシャットダウンを実行します。再度電源を入れてもすぐにシャットダウンが実行されます。

PC使用延長申請機能

事前に予定されている時間外労働や、緊急な業務がある場合は、管理者に申請を行うことで使用時間が延長されます。申請用Webサイトへアクセスして申請作業を行います。

管理機能

ユーザー、グループごとにシャットダウンを行う時間や細かい設定ができます。ノー残業デーの設定、残業許可の登録なども行うことができます。

パニックオープン機能

大規模地震など災害時には一時的に設定を解除することが可能です。

セキュリティも安心

WAF(Web Application Firewall)の設置や承認用Webサーバには申請者名以外の個人情報を持たないなど、セキュリティに配慮しています。

システム構成イメージ

システムの管理はSQL Server Express(無償版)を使用しますので、1台のサーバが必要となります。
既存サーバ、クラウドサーバでも利用可能。インターネット経由で承認用Webサーバと同期します。

対象端末要件

OS
Windows 10、Windows 11
CPU
2コア以上
メモリ
8GB以上
HDD
10GB以上の空き領域があること
その他
NET Framework 3.5がインストールされていること
SQL Serverへの通信が行えること(ポート1433が空いていること)

管理サーバ要件

OS
Windows Server、2016、2019、2022 ※Editionは問わず
CPU
2コア以上
メモリ
8GB以上
HDD
20GB以上の空き領域があること
その他
ポート1433で通信を行いますのでポートの開放をお願いします。
承認申請サーバとはhttpsで通信します。

導入フロー

仕様書を作成
画面およびプログラムの動作について確認、
調整を行い仕様を確定します
プログラム
開発
仕様書をもとに、データベース設計、プログラムを開発
総合テスト
プログラムのテストを行います
納品
テストにて問題がないことを確認後、正式に納品

本サービス・ソリューションに関する
ご相談・お問い合わせ

Webでのお問い合わせはこちら

FAQ

利用者の一括インポートはできますか?
所定のExcelファイルで一括インポートすることができます。
プログラムの配布はどのように行えばよいですか?
Active Directoryのログオンスクリプトで配布もしくは資産管理ツールからの配布も可能です。
自宅でも利用できますか?
VPNで接続すれば利用できます。
既に運用しているSQL Serverは使えますか?
はい。SQL Server 2019以上であれば利用可能です。
最大何人まで利用できますか?
SQL Server Express Edition(無償版)では2000人まで、ご利用可能です。
最大いくつの部署で利用できますか?
部署数は無制限です。
同じPCを複数人で利用していますが、個人別の設定は反映されますか?
WindowsのログインIDで変更が反映されます。複数人でご利用いただけます。

お問合わせはこちらから


上に戻る