何かあった時には遅い…Windows7を使い続けるとキケンな理由

サポート終了後もいまのパソコンを使い続けようと思っているあなた。
本当にそのリスクを理解しているかな?

2020年1月14日 Windows7延長サポート終了

※Windows 8.1は2023年1月に延長サポートが終了。Windows XP、Windows Vista、Windows 8はすでにサポートは終了しています。
Windows 7のまま使い続けると…こんなリスクがあるかも…

写真やデータが勝手に削除される。パソコンやアプリが突然起動しなくなる

パソコン内のクレジットカード情報などの個人情報が盗まれた!

友人などにウイルスメールを勝手にばらまかれていた!

カエ太

確かにそのまま使い続けることは可能なんだ。でも、OSのサポートが終了するとはどういうことか知っているかな?
パソコンを家に例えてみよう。サポートがないということは、メンテナンスをまったく行ってもらえなくなるということ。だから、玄関の鍵や窓が壊れていてもそのままなので、泥棒に狙ってくださいと言っているようなものだね! セキュリティソフトを入れていても、根本的な修復作業はしてもらえないから、常にリスクにさらされている状態だね。
つまり、サポートがない状態でパソコンをインターネットに接続すると、ウイルスなどのマルウェアにいつ感染してもおかしくないんだ。マルウェアに感染すると、パソコンのデータが勝手に消えたり、写真などが流出してしまったりと大切なデータを危険にさらすことに。さらに、家族や友人に迷惑をかけることもあるから、早めに乗り換えた方が安全だよ!

ほしお

最近では手口が巧妙になっているから、ただサイトを閲覧していただけで気が付かないうちに感染していた…なんてこともあるらしいよ。ネットバンキングやネットショッピングはいまや当たり前になったけど、口座情報やクレジットカード情報などの個人情報を盗まれて、悪用されていたらと思うと怖いよね。そういえばWebカメラが遠隔操作されて、部屋の様子が公開されていた…なんてニュースもあったよね。

たえ子

なんだかパソコンを使うのが怖くなってきちゃった…。

カエ太

安心して!その解決策が新しいOS、Windows 10なんだ!
どうして安全にパソコンを使えるのか、
Windows 10について紹介するね!

Windows 10ならこんなに安心!
Windows10安心POINT
目に見えないところでしっかりガード!

Windows 10では、セキュリティが大幅に強化されています。たとえば、マルウェアの侵入を防ぐだけでなく、もし万が一侵入されてしまったとしても、アプリが勝手に動くのを防いだり、外部との通信をロックするなど、さまざまな対策が取られています。
また、Windows 10は将来にわたって、機能を追加、改善していくOS。常に最新の状態に更新されるので、いままでにない新しいマルウェアが生まれても、すぐ対応してくれるので安心です。

Windows10安心POINT
Windows Helloで安全&快適にサインイン!

顔を向けるだけでサインインできるから、パスワードを入力する手間や、パスワードを盗み見られてしまう心配もなく、安全にサインインできます。

Windows10安心POINT
ネットも安全に楽しめる!

強力なセキュリティ機能を備えたブラウザ「Microsoft Edge」でネットもより安全に楽しめます。

※マルウェアとは
ウイルスなど、悪意のあるプログラムの総称。個人情報を盗んだり、PCのデータを不正に暗号化して解除するために身代金を要求してくるものなどがあります。

Windows 10なら最新dynabookがオススメ!

intel × dynabook × Windows

検証! 最新dynabookはこんなに違う! 新旧PC比較

Windows 7搭載の10年前のdynabookと最新dynabookを比較。この10年の間で、ますます快適で
便利に、かつ安全に使えるよう性能がアップしています。最新dynabookの快適さを実感しよう!

パフォーマンス比較

2009年秋冬モデル 第1世代インテルR CPU 「動画はカクカクして見にくいし、写真の表示も時間がかかるわ…」
2019年夏モデル 第8世代インテルR CPU 「動画の再生もスムーズだし、写真・動画の編集やアプリをたくさん立ち上げても速くて快適!」
最新CPUはこんなに快適!

クアッドコアの第8世代 インテル® Core i7 プロセッサー搭載。処理性能がいちだんと向上し、
複数のアプリを立ち上げたり、Web動画も快適に楽しめます。

第8世代 インテルR CPU比較(数値が高いほど快適)
※実際には搭載システムその他の諸条件によってスコアは異なります。Dynabook調べ
先進の第8世代CPU は、性能がいちだんとアップ!

第8世代 インテル® Core i7 プロセッサーは、1つのCPUに4つのコアを内蔵し、インテル® ハイパースレッディングテクノロジー2.0対応で、8スレッドの同時実行が可能など、処理性能がいちだんと向上しました。写真やビデオをスムーズに再生できたり、マルチタスクが容易になったりと、負荷の高い作業も快適に行えます。

2011年モデルと最新モデルとで性能比較を実施!
こちらの記事もぜひご覧ください。

CPUだけでもこんなに違う!最新ノートPCへの乗り換えは生産性向上の最短ルート ※株式会社マイナビのサイトが表示されます。

ハイパフォーマンスな最新CPU搭載モデルが充実! おすすめdynabookはコチラ

オンラインストア(Dynabook Direct)豊富なバリエーションから選択可能 ご購入はこちらから

ストレージ比較

2009年秋冬モデル 500GB HDD 「あれ、データがいっぱいで保存できない!何か捨てないとダメね…」
2019年夏モデル 128GB 高速SSD*1 + 1TB HDD 「データをたっぷり保存できるし、起動も速くて快適!」
たっぷり保存できて、しかもサクサク快適!
500GB HDDと1TB HDDの比較

1TB(テラバイト)=1000GB(ギガバイト)なので、最新のTシリーズなら500GBの2倍保存できます。動画や高解像度画像などの重いデータも気にせずどんどん保存することができます。
さらに、T9には128GB高速SSD*1と1TB HDDの2つのストレージを搭載。頻繁に使うOSやアプリをSSD*1に搭載することで高速起動を実現し、かつHDDをまるごと保存領域に活用することでたっぷり保存できます。

高画質な写真や動画などの重いデータも、すごく快適に扱えるようになっているのね!パソコンは毎日使うものだし、サクサク快適だとうれしい!

たっぷり保存できる大容量HDDモデルも充実! おすすめdynabookはコチラ

オンラインストア(Dynabook Direct)豊富なバリエーションから選択可能 ご購入はこちらから

液晶の美しさ比較

2009年秋冬モデル HD液晶 1,366×768
2019年夏モデル フルHD IPS*2液晶 1,920×1,080
ドット数の比較(イメージ)

デジタルカメラで撮影した高解像度写真や、フルハイビジョンで撮影した
ホームビデオなど、よりリアルに美しく映し出すことができます。

超解像技術*5でさらに美しく

独自のアルゴリズムを採用し、映像や写真を解析して質感や輝きを実物に近づけて再現。通常の写真や映像だけでなく、昔撮った写真や動画なども、より自然で美しい画質で楽しめます。

*5 超解像技術は対応アプリケーション(TVコネクトスイート、Media Player by sMedio TrueLink+、dynabook Blu-ray Disc Player)上で有効になります。
色補正を実施。写真や動画を自然な色で楽しめる

設計段階から液晶ディスプレイの特性に合わせて発色パラメーター値を調整することで、空や海、人肌など、自然な色合いを再現します。

※写真はイメージです。

写真や動画が本当にきれい! 家族の思い出をよりクリアに楽しめるわね。フルHD液晶だと、ネット閲覧や小さな文字も読みやすいのね!

色鮮やかでキレイな液晶で写真や動画を楽しもう! おすすめdynabookはコチラ

オンラインストア(Dynabook Direct)豊富なバリエーションから選択可能 ご購入はこちらから

デザインの比較

2009年秋冬モデル 「スリムでかっこいいほうが気分もいいわね…」
2019年夏モデル 「余計な段差や穴がなく、シンプルで上品なデザインだね!」
よりスリムになって持ち運びも便利
最厚部と比較すると約17.3mmスリムに!
美しく、打ちやすいキーボード

本体にキーボードをはめ込む仕様だったため、余計な溝や穴があり、ほこりなどが入ることも。

本体とキーボードを一体化。パームレストからキーボードへ続くなだらかな傾斜をもうけることで、余計な溝がない、シンプルな美しさを極めました。

印字が見やすく打ちやすい!

アルファベットや数字をキートップセンターに配置するなど、印字が見やすくて入力しやすくなりました。19mmのキーピッチ*6、1.5mmのキーストローク、キートップ中央の0.2mmのへこみ*7などにより、快適な打ちごこちも実現しています。

*6 キーによっては、キーピッチが異なる場合があります。

*7 キーによっては、該当しないものもあります。

L字プラグ小型ACアダプター
アダプターの比較

スリム&シンプルデザイン使いやすさも向上! おすすめdynabookはコチラ

オンラインストア(Dynabook Direct)豊富なバリエーションから選択可能 ご購入はこちらから

セキュリティ比較

2009年秋冬モデル Windows 7 「サインインのたびにパスワードを入力するのはめんどうね…」
2019年夏モデル Windows 10 「顔を画面に向けるだけでサッとサインイン*8*9できるよ!」
Windows Helloで安全&快適サインイン

セキュリティでは、パスワード入力より安全な生体認証を使ったモデルが増えています。顔認証*9なら、画面に顔を向けるだけで自動的にサインインでき快適。最新dynabookに搭載されている赤外線顔認証*9は、高い認識率により写真や絵による「なりすまし」を防止できます。

ネットも安全に楽しめる

ネットを活用する際に使うWebブラウザですが、ブラウザによってもセキュリティは異なります。ネットショッピングなどが当たり前になったいま、IDや個人情報を盗もうとするフィッシングサイトや、ダウンロードしたアプリにマルウェアが仕込まれていたりと、危険なサイトも。
Windows 10では、Internet Explorer 11に加えて、強力なセキュリティ機能が備わった最新のブラウザ「Microsoft Edge」を搭載。ネットをより安全に楽しむことができます。

「Microsoft Edge(マイクロソフト エッジ)」とは?

Windows 10のために開発されたブラウザ。Webサイトの表示が高速化され、快適にサイトの閲覧やネットショッピング、SNSを楽しめます。さらに、Webページに直接書き込みができるので、地図にメモを書き込んで家族や友人に共有することもできます。

安全、安心に使えるのはもちろん、ストレスなくパソコンを使えるよね! 顔認証*9搭載モデルなら、家族で使い分けをするときにも便利だね。

顔認証搭載モデルも充実! おすすめdynabookはコチラ

オンラインストア(Dynabook Direct)豊富なバリエーションから選択可能 ご購入はこちらから

入力方法比較

2009年秋冬モデル Windows 7 「キーボードやマウスで入力できれば十分でしょ?」
2019年夏モデル Windows 10 「アイデアをまとめたり、イラストを描いたり、タッチ*6やペン入力*6も快適!」
まるで手書きのような書き心地を実現!

タッチやペン入力が使いやすい2in1タイプも充実。dynabook VシリーズやDシリーズは、ペンと画面の摩擦試験を行ったり、ペン芯とタッチパネルの表面材料を最適化するなど、紙にペンで書くような自然な書き心地を追求しました。手書き入力を活用すれば、パソコンでできることがもっと広がります。

※ 画面にフィルムなどを貼った場合、出荷時の書き心地とは異なります。
メモ、移動、描画、落書き、編集、作成をデジタルペン1本で。
音声で検索もできる

音声アシスタント「Cortana(コルタナ)」も搭載しているので、パソコンに話しかけるだけで検索も可能。キーワード検索はもちろん、「いま何時?」「明日の天気は?」といった質問にも答えてくれます。

Cortanaはあなたのためのインテリジェントなアシスタントです。

思いついたアイデアを書き出したり、図形なんかは手書きの方がいいからね!手書きの良さとデジタルの良さを融合できるっていいね!

手書き入力できるモデルも充実! おすすめdynabookはコチラ

オンラインストア(Dynabook Direct)豊富なバリエーションから選択可能 ご購入はこちらから

  • *1 SSDはソリッドステートドライブ(Solid State Drive)の略称であり、フラッシュメモリを記録媒体とするドライブです。
  • *2 メモリ、SSD/HDDの容量は1GBを10億バイト、1TBを1兆バイトで算出しています。
  • *3 JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)による値。実際の駆動時間は使用環境および設定などにより異なります。
  • *4 IPSはIn Plane Switching技術の略称です。
  • *5 超解像技術は対応アプリケーション(TVコネクトスイート、Media Player by sMedio TrueLink+、dynabook Blu-ray Disc? Player)上で有効になります。
  • *6キーによっては、キーピッチが異なる場合があります。
  • *7 キーによっては、該当しないものもあります。
  • *8 T9、T7、T5、G8、G7、Vシリーズ、Dシリーズに搭載。
  • *9 本機能を使用するには、あらかじめ設定が必要です。顔認証機能は、データやハードウェアの完全な保護を保証しておりません。本機能を利用したことによる、いかなる障害、損害に関して、いっさいの責任は負いかねますので、ご了承ください。顔認証をするときは、顔認証センサーの正面に顔を向けてください。顔認証センサーに保護シートが貼ってある場合には、顔認証機能を使用する前に必ず保護シートをはがしてください。顔認証機能は室内での使用をお勧めします。屋外では太陽光の影響により顔認証の登録や顔認証によるWindowsのサインインなどに失敗することがあります。
  • *10 Vシリーズ、Dシリーズに搭載。
  • ※ 画面はハメコミ合成です。
  • ※ 画面は実際のイメージとは異なる場合があります。 Microsoft Storeアプリは別売です。ご利用になれるアプリは国/地域によって異なる場合があります。
  • ※ Cortana は特定の市場でご利用いただけます。エクスペリエンスは地域やデバイスによって異なります。
TOPへ

インテル® Core プロセッサー搭載。

ご購入はお近くの販売店または
Dynabook Direct

Expect more from a new computer.

個人のお客様


スタンダードノートPC(パソコン)
Tシリーズ(T9・T7)
Tシリーズ(T6・T5・T4)
Xシリーズ
モバイルノートPC(パソコン)
Gシリーズ
Rシリーズ
2in1モバイルノートPC(パソコン)
Vシリーズ
Dシリーズ
dynabook プレミアムサービス

法人のお客様


サポート情報


上に戻る