「店頭向けノートPC 2019年夏モデル」の発売について

2019年4月16日

Dynabook株式会社

高速起動と大容量保存を両立する「デュアルストレージ」や
低音から高音までクリアに再現する
「新開発スピーカー」搭載モデルをラインアップした
「店頭向けノートPC 2019年夏モデル」の発売について

-「スタイリッシュブルー」「フォーマルロゼ」など新色を加えた豊富なカラーバリエーション-

「dynabook T9・T7」カラーバリエーション※1

 当社は、店頭向けノートPCの2019年夏モデルとして、新デザイン筐体に、高速起動と大容量保存を両立する「デュアルストレージ(SSD注2と大容量HDD搭載)」注3や新開発の高音質スピーカーを搭載したプレミアムスタンダードノートPC「dynabook T9・T7」、さらには、スタンダードノートPC「dynabook T6・T5・T4」、パソコン初心者でも使いやすいベーシックノートPC「dynabook X5」を加えた計6機種15モデルを4月25日から順次発売いたします。

 新商品の「dynabook T9・T7」は、「インテル® Core i7-8550U」に比べてブースト時のクロック数がアップし、より高い処理能力を発揮する「インテル® Core i7-8565U」を搭載しています。独自の高効率な空冷技術が、クアッドコアCPUの能力を最大限に引き出します注4。また、最上位モデルの「dynabook T9」はPCIe対応の高速128GB SSD注2と1TB HDDの「デュアルストレージ」を搭載しています。SSDにOSやアプリを搭載することで、高速起動ができ、大容量のHDDをデータ領域として活用できるので、高精細な写真や動画もたっぷり保存できます。

 また、「dynabook T9・T7」は、新筐体に合わせて、オーディオメーカー「オンキヨー」と新たに共同開発したステレオスピーカーを搭載しています。音楽、映画などコンテンツに応じた音響効果や臨場感が楽しめる高音質化アプリ「DTS Audio Processing」を加えた新サウンドシステム「Dynamic Wide Sound」により、ゆがみの少ないクリアで安定したサウンドを再現します注5。さらに、スピーカーグリルのグリル孔の形状や並びを工夫し、ユーザー側に少し起き上がるように設計することで、お気に入りの音楽を音抜けがよく、立体感のある高音質で楽しめます注5

 さらに、「dynabook T9・T7」では、学生や新社会人をはじめ幅広い年代に選んでいただけるようにカラーバリエーションを拡充し、従来から人気のヘアラインをあしらった「サテンゴールド」に加え、dynabookユビキタスマークをグラフィックパターンにアレンジして上品な色合いとの調和が美しい「スタイリッシュブルー」、「フォーマルロゼ」と「リュクスホワイト」の3つのバリエーションを用意しました。「dynabook T9」は全2色、「dynabook T7」は全4色からお好みに合わせて選べます。また、USB 3.0コネクタ3ポートに加え、5Gbps注6の高速データ通信とUSB PDに対応したUSB Type-C コネクタ、HDMI®出力端子、LANコネクタなど、充実のインターフェースを備えています。

 なお「dynabook T9・T7」に加え、Microsoft Office Home & Business 2019を搭載したスタンダードノートPC「dynabook T6・T5・T4」およびベーシックノートPC「dynabook X5」を4月25日から順次発売いたします。「dynabook T6・T5・T4」は、キーボードの打ちやすさはそのままに、アルファベットや数字をキートップのセンターに配置し、視認性を高めました。また、PC本体に内蔵された3D加速度センサーが振動や衝撃およびその前兆をキャッチし、磁気ヘッドを退避させるHDDプロテクションを搭載しております。さらに、「dynabook X5」はタイピングを学べるアプリケーションを搭載し、はじめての方でも楽しみながらタイピングが習得できます。

 当社は、新ビジョン「コンピューティングとサービスを通じて世界を変える」のもと、‘ハードウェア(dynabook as a Computing)とサービス(dynabook as a Service)の融合’と、それを支えるテクノロジーの強化、事業のグローバル展開を通し、「人に寄り添う、社会を支える、真のコンピューティング」と「ユーザーを起点に考えた新しい付加価値・サービス」を今後も追求してまいります。

  • 注1:モデルによりカラーバリエーションが異なります。
  • 注2:SSDはソリッドステートドライブ(Solid State Drive)の略称であり、フラッシュメモリを記録媒体とするドライブです。1GBを10億バイトで算出しています。すべての領域はNTFSで設定されています。
  • 注3:dynabook T9のみ。
  • 注4:本製品に使われているプロセッサー(CPU)の処理能力は、お客様の本製品の使用状況により異なります。
  • 注5:音響効果は、PCを設置する部屋の環境(周囲の材質、形状など)により異なります。
  • 注6:転送速度は規格上の理論値であり、実際の転送速度を示すものではありません。実際の転送速度は使用環境などにより変わります。
  • ※Microsoftは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • ※DTS、シンボル、DTSおよびシンボルはDTS,Inc.の登録商標であり、DTS Audio ProcessingはDTS,Inc.の商標です。
  • ※インテルは、アメリカ合衆国および/またはその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
  • ※PCIeは、PCI-SIGの商標です。
  • ※HDMIは、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator, Inc.の商標または登録商標です。
  • ※その他の本稿に記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

新商品の主な特長

・詳細は、商品紹介ページをご覧ください。

【店頭向けモデル】

1.プレミアムスタンダードノートPC「dynabook T9」6月発売、「dynabook T7」4月25日から順次発売/オープン価格
https://dynabook.com/standard-notebook/t-series/t9-t7-2019-summer-model/index.html

2.スタンダードノートPC「dynabook T6・T5・T4」 4月25日発売/オープン価格
https://dynabook.com/standard-notebook/t-series/t6-t5-t4-2019-summer-model/index.html

3.ベーシックノートPC「dynabook X5」 5月発売/オープン価格
https://dynabook.com/standard-notebook/index.html#x-series

以上

お客様からの商品についてのお問い合わせ先:

 dynabookあんしんサポート

  •   通話料無料 0120-97-1048
  •   受付時間  9:00~19:00(年中無休)
  •   ※電話番号はお間違えのないよう、お確かめのうえおかけください。

携帯電話、PHSからのご利用で上記電話番号に接続できないお客様は、0570-66-6773(通話料お客様負担)で受け付けています。 また、海外からのお電話や一部のIP電話などで、いずれの電話番号もご利用になれない場合は043-298-8780(通話料お客様負担)で受け付けています。 なお、新商品情報は当社のPC総合情報サイト 「dynabook.com」でも提供します。

個人のお客様


ノートPC(パソコン)
Xシリーズ
モバイルノートPC(パソコン)
Zシリーズ
Gシリーズ
Sシリーズ
Rシリーズ
2in1モバイルノートPC(パソコン)
Vシリーズ
Dシリーズ
dynabook プレミアムサービス

法人のお客様


サポート情報


上に戻る