メインコンテンツに移動
法人のお客様のメニュー

MJ64/KV

Windows 11

MJ64イメージ

dynabook MJ64

働き方改革推進モデル

メインマシンの高性能をさまざまな環境で活かせる14型オフィス内モバイルノート。

  • ※画面はハメコミ合成です。
  • ※画面は実際のイメージとは異なる場合があります。Microsoft Storeアプリは別売です。ご利用になれるアプリは国/地域によって異なる場合があります。

複数のアプリケーションを立ち上げても、動作がスムーズ

思いのままにマシンを操れる
第12世代 インテル® Core™ プロセッサー 選択可能

第12世代 インテル® Core™ i7/i5/i3 プロセッサーをご用意。i7/i5プロセッサーは、高いパフォーマンスを発揮するPコア(Performanceコア/高性能:2コア)と電力効率に優れたEコア(Efficientコア/高効率:8コア)の合計10コア構成で、高速処理を実現します*1。アプリケーションを切り替えながら大きなデータを扱う高負荷の作業も快適に進められます。

intel® Core™ i7ロゴ
intel® Core™ i5ロゴ
intel® Core™ i3ロゴ

高性能を安定的に保ち続ける
dynabook独自技術「エンパワーテクノロジー」

dynabook 独自技術「エンパワーテクノロジー」を適用。冷却・放熱技術やシミュレーションに基づく筐体設計技術などを駆使して、CPUの高性能を最大限に引き出します。

MJ64イメージ

デスクで場所を取らない、テレワークにも最適

薄さも奥行きも、よりスリムに。14.0型でありながらコンパクト。
高密度設計技術でフットプリントを小型化

より薄くコンパクトにすることを目標に、PC基板を高密度化して実装し、フットプリントを小型化。液晶画面の狭額縁化も進め、13.3型並みの筐体に14.0型液晶ディスプレイを搭載しました。

MJ64イメージ

モバイルワークをサポート。約14.0時間*2の長時間バッテリー駆動

卓越した性能を維持しながら、モバイル中でも安心して使える約14.0時間*2の長時間バッテリー駆動を実現しました。業務のパフォーマンスを落とすことなく、長時間のミーティングなどもこなせます。

お急ぎ30分チャージ : バッテリー駆動時間の約40%を30分で充電できる「お急ぎ30分チャージ」に対応しています。

  • ※PCが電源OFFまたはスリープ時にバッテリー残量が0%の状態から充電した場合。バッテリーは消耗品であり、バッテリー充電時間に対するバッテリー駆動時間は、バッテリーの経年劣化によって変化します。

オンライン会議*3でも、対面のミーティングでも、大きめの画面で見やすい

画面に集中しやすい。
狭額縁設計の14.0型フルHD液晶

解像度が高く画像や映像も美しく表示するフルHD液晶を搭載。狭額縁を採用した14.0型ディスプレイは、大きめの画面で見やすく、オンライン会議*3やミーティングの際にも集中力が途切れません。

MJ64イメージ

※当社S73との画面比率の比較。

丈夫だから、モバイルワークでも安心して持ち歩ける

厳しい評価基準に基づいて行う製品評価テストを実施

「日常生活の中で起こりうる衝撃や圧迫に耐えられること」「いつまでも使いやすく、機能性を損なわないこと」を目指し、徹底した試験を実施しています。

  • ※無破損、無故障を保証するものではありません。これらのテストは信頼性データの収集のためであり、製品の耐落下衝撃性能や耐加圧性能をお約束するものではありません。また、これらに対する修理費用は、保証期間内でも有料になります。

オンライン会議*3のコミュニケーションを快適にする機能

AIノイズキャンセラー

人の声や環境ノイズなどの5億のサンプルデータを学習したAIによって声と環境ノイズを識別し、環境ノイズ成分を除去。相手に自分の声をクリアに届け、また、相手の声も聴き取りやすくします。

  • ※TeamsやZoomなどをはじめとするミーティングアプリの音声に対しノイズを除去。使用するアプリケーションや外部音声デバイスによってAIノイズキャンセラーの効果が適用されない場合があります。

Webカメラシャッター搭載

Webカメラには、プライバシー保護のためカメラの視野を遮ることができる手動スライド式のシャッターを搭載。意図せず撮影されるのを防止できます。

Webカメラシャッターイメージ

素早く切り替えられるワンタッチマイクミュート

オンライン会議*3中に音声をミュートしたい時に、Fn + A の操作で素早くマイクのミュート/ミュート解除が切り替えられます。

  • ※OSレベルでマイクをミュート/ミュート解除します。アプリの「マイク」ボタンによりミュートした場合、ワンタッチマイクミュートによるミュート解除ができません。

ワンタッチマイクミュートイメージ

いつでも安心で快適だから、仕事に集中できる

ソーシャルディスタンスを保って画面情報を共有できる180度開く液晶ディスプレイ

液晶ディスプレイを180度開いて、対面相手とのソーシャルディスタンスを保ちながら画面情報を共有できます。Ctrl + Alt + の操作で画面表示の向きを簡単に変更できます。

MJ64イメージ

顔を向けるだけでロック解除
赤外線顔認証*4*5

顔を向けるだけでロック画面が解除できる顔認証システムを搭載。薄型・軽量なボディに組み込めるような小型の顔認証センサー*4*5を採用しました。赤外線での認証で写真や絵による“なりすまし”を防止できます。

抗菌ボディで気兼ねなく使える
頻繁に手が触れる箇所を清潔に保てる抗菌加工

キーボードやタッチパッド、パームレスト面など、PCの操作中に触れる箇所はもちろんのこと、天板や液晶フレーム、底面まで抗菌加工を施しています。

  • *電源ボタン、ゴム突起部、カメラシャッター、dynabookロゴ、定格銘板を除く。抗菌対象箇所の詳細については、下記の表をご覧ください。
抗菌ボディイメージ

●抗菌対象箇所の詳細

モデル名 抗菌処理
対象部分
試験機関名 試験方法 抗菌の方法 試験結果
MJ64 天板、パームレスト面、
底面、側面、
液晶フレーム(※)
Centre Testing International
Pinbiao(Shanghai) Co., Ltd.
JIS Z 2801:2012に基づく 塗料に抗菌剤を添加 抗菌活性値
2.0以上
タッチパッド BOKEN QUALITY
EVALUATION INSTITUTE
Functional Textile Division Osaka
Functional Textile Testing Center
JIS Z 2801に基づく UVコーティング材料に
抗菌剤を添加
キーボード SGS-CSTC Standards Technical
Services Co., Ltd.
Guangzhou Branch
JIS Z 2801:2010に基づく キーボードの
各キー樹脂に
抗菌剤を練りこみ
  • ※.電源ボタン、ゴム突起部、カメラシャッター、dynabookロゴ、定格銘板を除く。

サイバー攻撃からPCを保護する NIST SP 800-147/155/193準拠

世界が注目するサイバーセキュリティに関する新基準のガイドライン「NIST SP 800-147」「NIST SP 800-155」「NIST SP 800-193」に準拠。BIOSへの攻撃を検知・復旧し、感染が広がることを防ぐことで、ウイルス対策ソフトでは検知することが難しいサイバー攻撃からPCを保護します。

スムーズにネットにつながる。
さまざまな周辺機器が使いこなせる

USB3.2(Gen2)Type-Cコネクタ*6搭載 PD対応*7

最大10Gbps*8の高速データ転送や、電源供給、外部ディスプレイ出力に対応。オプションのACアダプター(PAACA048)を使用すれば、USB3.2(Gen2)Type-Cコネクタから充電も可能です。

先進の無線LAN規格「Wi-Fi 6*9」に対応

室内や公衆無線LANなどのワイヤレス環境において、従来規格よりも高速なデータ転送が可能となり、Web検索やデータ転送などもストレスなく快適に行えます。

Wi-Fi 6

周辺機器とワイヤレスで接続できるBluetooth® Ver.5.2準拠*10

ワイヤレス通信規格「Bluetooth® Ver.5.2」搭載により、対応するマウスやプリンター、スマートフォンなどと手軽に接続可能です。

LANコネクタ標準装備

環境調和

有害物質発生の抑制をはじめ、さまざまな角度から環境負荷低減に取り組み、製品ライフサイクル全体を通して環境に配慮したノートPCを推進しています。

>詳しくは「環境調和」へ

  • *1:本製品に使われているプロセッサー(CPU)の処理能力は、お客様の本製品の使用状況により異なります。
  • *2:JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)による値。実際の動作時間は使用環境および設定などにより異なります。本製品にはバッテリーパックが内蔵されていますが、お客様ご自身で取りはずしや交換はできません。バッテリーパックが寿命などで交換が必要な場合は、営業担当までご相談ください。バッテリーパックの交換は、保証期間内でも有料になります。
  • *3:市販の専用アプリケーションが必要となります。
  • *4:顔認証をするときは、顔認証センサーの正面に顔を向けてください。顔認証センサーに保護シートが貼ってある場合には、顔認証機能を使用する前に必ず保護シートをはがしてください。顔認証機能は室内での使用をお勧めします。屋外では太陽光の影響により顔認証の登録や顔認証によるWindowsのサインインなどに失敗することがあります。
  • *5:本機能を使用するには、あらかじめ設定が必要です。顔認証機能は、データやハードウェアの完全な保護を保証しておりません。本機能を利用したことによる、いかなる障害、損害に関して、いっさいの責任は負いかねますので、ご了承ください。
  • *6:市販のUSB3.2(Gen2)Type-C対応機器が必要です。
  • *7:オプションのACアダプター(PAACA048)は動作検証済みです。
  • *8:転送速度は規格上の理論値であり、実際の転送速度を示すものではありません。実際の転送速度は使用環境などにより変わります。
  • *9:市販のWi-Fi 6対応周辺機器が必要です。
  • *10:Bluetooth® 対応の周辺機器が必要です。

製品の導入検討・購入に関するご相談・お問い合わせ

関連ソリューション

個人のお客様

法人のお客様

Dynabook公式
ソーシャルメディア一覧


上に戻る