メインコンテンツに移動

Expect more from a modern computer with an SSD

Windows 10
  • 軽さ、薄さ、ボディの強さに、第11世代 インテル® CPU、16GBメモリ*1、Thunderbolt™ 4*2、約24時間*3バッテリー駆動など先進の高性能を融合。最強のモバイルノートへ。
  • TDP(熱設計電力)28Wのハイパワーを安定して持続させるdynabookのエンパワーテクノロジー搭載。

下の表は左右にスクロールします

モデル名
(型番・カラー)
OS CPU ディスプレイ SSD*4 メモリ 軽さ 無線LAN バッテリー
駆動時間*3
Windows Hello
対応認証機能
アプリケーション
G8/PP1G8PPBLP1G8PPBW□ Windows 10 Home 第11世代 インテル®Core™ i7-1165G7 プロセッサー2.80GHz(最大4.70GHz)〈4コア〉 13.3型 FHD 高輝度・高色純度・広視野角(IGZO*5ノングレア) 512GBPCIe対応高速SSD*6 16GB(交換・増設不可) P1G8PPBL:約888gP1G8PPBW:約908g Wi-Fi 6*7 約24時間 顔認証センサー*8 MicrosoftOffice Home& Business2019
G6/PP1G6PPBLP1G6PPBW□ 第11世代 インテル®Core™ i5-1135G7 プロセッサー2.40GHz(最大4.20GHz)〈4コア〉 256GBPCIe対応高速SSD*6 8GB(交換・増設不可) P1G6PPBL:約888gP1G6PPBW:約908g

スゴイぞ、モダンPC

快適
複数のタスクを立ち上げても
処理能力が高い!
最新機能
安心・安全機能満載。
Web検索も快適!
薄くて軽い
見た目にもこだわった
プレミアムなデザイン!
最新Office
翻訳機能、3D画像、今までと違うOffice 2019搭載!
モダンPC

機能紹介

インテル® Iris® Xe グラフィックスエンジン内蔵、
第11世代 インテル® Core™ プロセッサーを搭載。CPU性能もグラフィックス性能も飛躍的に向上し、写真・動画編集もゲームプレイも快適に楽しめる。

先進機能が組み込まれた「Windows 10」のプレインストールはもちろん、インテル® Iris® Xe グラフィックスエンジン内蔵の第11世代 インテル® Core™ プロセッサーを搭載しました。第11世代 インテル® CPUは、TDP(熱設計電力)を従来の15Wから28Wに増加させることで、CPU性能*9約1.5倍*10、グラフィックス性能約3倍*11という大幅な性能強化を実現しています。このパワフルな処理能力も、本体内部の熱を効果的に排出しなければ、パフォーマンスダウンを避けられません。とくに軽量&コンパクトなノートPCは熱がこもりやすく、冷却・放熱システムの優劣がPCのパフォーマンス性能に大きく影響します。Gシリーズは、長年にわたり蓄積してきたノートPCの冷却・放熱技術やシミュレーションに基づく筐体設計技術などを駆使したdynabookのエンパワーテクノロジーを活用することにより、今までにないパワフルで安定持続する高性能をお届けすることが可能になりました。さらに、より高速なPCIe対応SSD*6を搭載。PCの起動やデータへのアクセス、データの保存などを、ストレスなくスピーディに実行できます。また、最大25.6GB/sでデータ転送できる高速DDR4-3200メモリや先進の高速無線LAN規格「Wi-Fi 6*7」(IEEE802.11ax)を搭載しています。これらにより、大きな負荷がかかる高画質動画の編集やアクションゲーム、高精細写真の現像、多数のアプリを併用する作業まで、あなたがノートPCでしたいことをスムーズにかなえることができます。

製品イメージ
  • Windows 10 Home
  • 第11世代 インテル® Core™ プロセッサー
    インテル® Iris® Xe グラフィックスエンジン内蔵

  • インテル®Core™i7 ロゴインテル® Core™ i5 ロゴインテル® Iris® Xe グラフィックス ロゴ

  • TDP(熱設計電力)28Wのハイパワーを安定して持続させる
    dynabookのエンパワーテクノロジー

    ■エンパワーテクノロジーの効果

    第11世代 インテル® CPUは、第10世代比で、CPU性能は約1.5倍、グラフィックス性能は約3倍にアップしています。

    CPU性能ベンチマーク比較イメージ
    • ※当社調べ。第11世代は試作機における測定結果です。第10世代 インテル® Core™ i7-10510Uの性能を「100」とした場合の値です。ご使用の環境やスペック構成により、結果は異なります。

    ■エンパワーテクノロジーを支える技術

    熱流体解析活用によるシステムレベルでの冷却を検討。筐体底面のラバーフットで排熱した空気が再び戻って吸気されるのを防ぎ、冷却効率を向上させています。さらに、筐体内部における吸気と排気の流れを可視化し、筐体の表面温度や部品温度などを検証しながら冷却システムを最適化するなど、dynabookが培ってきた軽薄・放熱技術が生かされています。

    ファン稼働時のエアフローをシミュレーション解析イメージ
  • 高速メモリ DDR4-3200(デュアルチャネル対応)
  • 先進の無線LAN規格 Wi-Fi 6*7(IEEE802.11ax)Wi-Fi 6ロゴ

    室内や公衆無線LANなどのワイヤレス環境において、より高速なデータ転送が可能となる「Wi-Fi 6*7」に対応。実行スループット(データ伝送速度)は約1Gbps*12で、より高速なWi-Fi環境で4Kや8K映像のストリーミングなどが楽しめます。また、通信環境に合わせて5GHz帯と2.4GHz帯を交互に組み合わせた通信も行えるため、さまざまな状況で安定した通信が可能です。

    最大通信速度(理論値)比較

軽さ約888g*14。しかも薄く、気軽に持ち運んで使える。

これまで培ってきた高密度実装技術、堅牢化技術といった設計技術を結集しました。たとえば、液晶には薄型のSHARP製IGZO液晶*5を、ボディ素材には軽量で剛性も高いマグネシウム合金を採用。さらに、液晶の狭額縁化に加え、部品やコネクタ配置を最適化することで設置面積を0.1mm単位で調整して軽量化を追求。強度を犠牲にすることなく、13.3型ボディで軽さ約888g*14、薄さ約17.9mmを実現しました。仕事や学校、友人との集まり、旅行などにも気軽に連れ出せるのはもちろん、移動中の電車や飛行機などでも、その高性能を活用することができます。

  • *14. G8(オニキスブルー)、G6(オニキスブルー)のみ。G8(パールホワイト)、G6(パールホワイト)は約908gです。
製品イメージ
  • 軽さ
    888g*14
  • 薄さ
    17.9mm
  • マグネシウム合金ボディ

約24時間*3バッテリー駆動。1日じゅう、場所を気にせず楽しめる。

狭額縁液晶を採用するなど、Gシリーズは高密度実装技術を駆使して約306mm(幅)×約210mm(奥行)のコンパクトなボディに仕上がりました。バッグなどにもスルッと収まり、また新幹線や航空機の折りたたみテーブルなどでも作業が可能。さらに、朝から晩まで使える約24時間*3のバッテリー駆動を実現。日帰りの旅行や出張なら、1日じゅう、バッテリー残量を気にせず使うことができます。

製品イメージ
  • バッテリー駆動
    24時間*3
  • コンパクト
    幅約306mm × 奥行約210mm

「お急ぎ30分チャージ*15」に対応。バッテリー寿命も長持ち。

これまでノートPCづくりで培ってきた充電制御技術を取り入れた「お急ぎ30分チャージ*15」は、わずか30分の充電で、バッテリー駆動時間の約40%を充電できます。バッテリーの状態をソフトウェアで監視し、一定量になるまでは大電流を供給して充電時間を高速化。以降は段階的に電流を下げて充電を続けることにより、スピーディに充電しながらバッテリーを長持ちさせることができます。これからは、外出前はもちろん、会議の合間など、ちょっとした空き時間を利用してしっかり充電できます。

30分の充電でバッテリー駆動時間の約40%を利用できる
充電制御比較
充電制御比較イメージ  
  • 開始直後は急速充電、後半はゆっくり充電でバッテリーが長持ち
  • *2018年までに発表のお急ぎ30分チャージ非搭載モデル

画面が180度オープン。画面を共有して対話できる。

Gシリーズは、液晶ディスプレイを180度開けるようになりました。打ち合わせ中など対面の相手に画面を見せたいときに、パタンと倒せばスピーディーに画面を見せられます。家族や友人と画面を共有しながら旅行の計画を立てたり、仕事やゼミの資料をみんなで作成するときなどにも便利です。また、映り込みが少ないとされるノングレア・広視野角液晶なので、どちら側から見ても見やすさが変わりません。ストレスがないので会話も弾むでしょう。

製品イメージ

製品イメージ
  • 画面表示がクルッと回転。相手がさらに見やすくなる。

    対面相手がより見やすいように、画面表示の向きを変えることも可能。必要なときに、いつでも何度でも表示の向きを変えられます。

    画面回転イメージ

どこへでも気軽に持ち運べる、強堅ボディ。

持ち歩く機会が増えれば、移動中や作業中のさまざまな衝撃や振動に耐える頑丈さが求められます。Gシリーズは、軽量化をすすめながら強度を損なうことのないよう、さまざまなシミュレーションを実施。得られたデータを生かして本体構造を徹底的に見直し、剛性をアップしました。その結果、実際の使用環境以上の過酷な品質試験をクリアするなど、その堅牢性が証明されています。また、世界でも厳しい品質基準として知られるアメリカ国防総省制定「MIL規格(MIL-STD-810G)」に準拠した10項目の耐久テストを実施予定。76cmの高さから、各面、辺、角の26方向から落として動作確認をする落下テストなど、さまざまなシーンでのトラブルを想定した耐久テストを実施する予定です。多様な試験データを集めて製品づくりにフィードバックすることで、日常生活で使う上で安心の強度を備えています。

製品イメージ

26方向からの76cm落下テスト(MIL規格準拠)

※写真はGシリーズではありません。

  • 素材と製法を吟味し、軽さと強さを両立

    軽量化と堅牢性を両立するために、Gシリーズは筐体の基本パーツごとに素材と製法を吟味しました。製品外装部(LCDカバー、ベース)は、衝撃に対して強く壊れにくいマグネシウム合金のプレスを採用し、その部分の厚みを薄くして軽量化を実現。製品内装面(カバー)は、リブによる補強など構造の追加が容易なマグネシウム合金ダイカストを採用。適材適所の素材・製法を組み合せることで、薄肉軽量化と強堅ボディを同時に実現しています。

    軽さと強さイメージ
    • ※イラストは、部位ごとの素材・製法の違いを分かりやすくするためのイメージです。
  • シミュレーション解析で、薄・軽と強さのバランスを追求

    Gシリーズは、薄く軽くする部位の強度などを確保するため、さまざまなシミュレーションを実施。基準の強度を満たすためにシミュレーションを繰り返すことで、薄型・軽量と強度のバランスを最適化しています。たとえば、シミュレーション結果から、手が置かれるパームレスト部には補強リブを、入力時に負荷のかかるキーボード部にはT字型リブを効果的に配置し、耐久性と操作感を向上させました。

    薄・軽と強さのバランスイメージ

アメリカ国防総省制定「MIL規格(MIL-STD-810G)」について詳しく見る

赤外線顔認証*8搭載で、外出先でも安心。
サインインは、顔パスで。

Windows Hello(ウインドウズ ハロー)

Windows Hello対応の生体認証機能である赤外線顔認証*8を搭載。赤外線センサーと可視光センサーを一つにまとめた小型赤外線顔認証センサーを独自に開発してディスプレイ上部の狭いスペースに組み込みました。人肌と一般的な印刷インクや人形などに使われる樹脂では赤外線の反射率が異なることを利用して、写真や絵による「なりすまし」を防止します。また、通常のカメラによる顔認証は、暗い場所や、明るくても蛍光灯などが映り込む場所ではフラッシュなどをたいて認識率低下を防ぎますが、赤外線はそのような眩しい照明が不要のため、眩惑のわずらわしさがありません。サインインは、あなたの顔を画面に向けるだけ。パスワードを入力するわずらわしさがなく、外出先でもパスワード漏えいのリスクが軽減するので安心して使えます。さらに、スピーディな認証が可能となり、すぐに作業をはじめられます。

製品イメージ

Windows Hello: パスワードはあなた。

  • Windows Hello 対応 顔認証センサー*8
  • Webカメラは、プライバシーを保護するシャッター付き

    Webカメラには、手動でカメラを覆うことができるシャッターを付けました。ビデオ通話での意図しない撮影を防ぐことができ、プライバシーを保護します。また、オンライン会議などでシャッターを閉じれば、音声だけで参加したい場合などに便利です。

    シャッターイメージ

SHARP製 IGZO*5液晶で、色彩豊かな写真・映像を楽しむ。

Gシリーズは、PCでの映像体験にもこだわりました。高輝度で鮮やかな13.3型SHARP製 IGZO*5液晶を搭載。太陽光や蛍光灯の下でも映り込みが少ないノングレアを採用しています。また、広視野角液晶により、上下左右からの視野角を確保しているので、斜めからでも見やすくなっています。あわせて液晶画面の三辺狭額縁化をすすめ、よりコンパクトなボディに。こうした細部にわたるディスプレイへのこだわりにより、家や、外出先、アウトドアなど、さまざまなシーンで、美しい映像をお楽しみいただけます。

製品イメージ
  • 軽量・高輝度・高色純度・広視野角・フルHD SHARP製IGZO*5液晶IGZOロゴ

コンテンツに合わせて、クリアで立体感のあるサウンドを。

Gシリーズは、低音域から高音域まで幅広く対応するステレオスピーカーを搭載。また、多くの映画に採用されているDTS社の音響技術をPC用に凝縮したサウンドアプリ「DTS Audio Processing」を搭載。立体的な音響で高い臨場感を体感できます。さらに、音楽、ビデオ、ゲームなど4つのサウンドモードへワンタッチで切り替えが可能です。コンテンツに合わせて創り出された最適なサウンドをお楽しみいただけます。

  • ※音響効果は、PCを設置する部屋の環境(周囲の材質、形状など)により異なります。
製品イメージ
  • ステレオスピーカー
  • DTS Audio ProcessingDTSロゴ

コンパクトボディに、先進のThunderbolt™ 4*2など
今もこれからも使える充実インターフェース。

軽量&コンパクトボディに、今も、この先もずっと使える充実のインターフェースを搭載しました。HDMI®出力端子、有線LANコネクタ、USB 3.1(Gen1)コネクタ×2、microSDカードスロットなど、さまざまな機器とダイレクトに接続して機能を拡張できます。加えて、先進のThunderbolt™ 4(USB4™ Type-C)コネクタを2つ備えました。テレビやPCモニターに接続*16して4K動画などを家族で視聴したり、外付けGPUボックスを活用した作業ができるなど、将来の機能拡張にも対応できます。

  • *16. すべてのテレビまたはモニターとの接続を保証するものではありません。
製品イメージ
  • Thunderbolt™ 4(USB4™ Type-C)×2
  • USB 3.1(Gen1)×2
  • HDMI®出力端子
  • 有線LAN
  • microSDカードスロット

確かな打ち心地と見やすい印字で、タイピングも快適。

Gシリーズは、ボディ全体の軽量化を実現しても、打鍵感を犠牲にしていません。キーボード面のカバー剛性を高めて筐体がたわまないように設計し、併せて19mmのキーピッチ*17と、1.5mmのキーストロークを確保するとともに、指先にフィットするようキートップ中央に0.2㎜のへこみ*18をつけて指の滑りも軽減しています。キーを押すごとに確かな手応えがあり、しかもスムーズな打ち心地を追求しました。さらに、アルファベットや数字をキートップの中央に配置*18しているので見やすさがアップ。ミスタッチを軽減し、より正確なタイピングが可能となります。

製品イメージ
  • キーピッチ*17
    19mm
  • キーストローク
    1.5mm
  • キートップへこみ*18
    0.2mm
  • キーサイズやクリックパッドを大型化

    キーキャップの大きさを従来モデルよりも約2割拡大*19。形状も正方形に近くなり、より打ちやすくなりました。また、スペースキーも約3割拡大しています。クリックパッドも大型化し、ガラス感のあるシートで覆うことで、滑らかで触り心地のいい操作感になっています。

    • *19. 2020年春モデル Gシリーズとの比較。
    キーサイズやクリックパッドを大型化

アプリで、あなたの創造力が目を覚ます。

パワフルな処理性能を生かせる本格的な編集アプリを搭載。「CyberLink PhotoDirector 8 for dynabook*20」を使えば、写真から不要物を取り除いたり、人物の顔や体型を自然に美しく整えることなどが可能。「CyberLink PowerDirector 16 for dynabook*21」を使えば、撮影したムービーを使い、ドラッグ&ドロップといった直感的な操作でプロ並みのビデオ作品に仕上げることができます。また、スマホとの連携アプリも搭載。たとえば、「データムーバー*22」を使って、スマホで撮った旅行の写真や動画をPCに転送して家族みんなで見たり、PCで編集した動画をスマホに転送して通勤中に楽しんだりすることもスムーズに行えます。さらに、スマートフォンの音楽をPCのスピーカーで楽しむためのアプリも用意されています。

製品イメージ

さらにこんな機能も搭載

  • *1. G8のみ。G6は8GBメモリを搭載。
  • *2. 市販のThunderbolt™ 4対応周辺機器が必要です。
  • *3. JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)による値。実際の駆動時間は使用環境および設定などにより異なります。
  • *4. 「デバイスの暗号化」は初期値では「オン」になっています。
  • *5. IGZOとはインジウム(In)・ガリウム(Ga)・亜鉛(Zn)・酸素(O)の化合物による液晶です。
  • *6. SSDはソリッドステートドライブ(Solid State Drive)の略称であり、フラッシュメモリを記録媒体とするドライブです。
  • *7. 市販のWi-Fi 6対応周辺機器が必要です。
  • *8. 本機能を使用するには、あらかじめ設定が必要です。顔認証機能は、データやハードウェアの完全な保護を保証しておりません。本機能を利用したことによる、いかなる障害、損害に関して、いっさいの責任は負いかねますので、ご了承ください。顔認証をするときは、顔認証センサーの正面に顔を向けてください。顔認証センサーに保護シートが貼ってある場合には、顔認証機能を使用する前に必ず保護シートをはがしてください。顔認証機能は室内での使用をお勧めします。屋外では太陽光の影響により顔認証の登録や顔認証によるWindowsのサインインなどに失敗することがあります。
  • *9. 本製品に使われているプロセッサー(CPU)の処理能力は、お客様の本製品の使用状況により異なります。
  • *10. 当社調べ。SYSmark2018による。試作機における測定結果です。ご使用の環境やスペック構成により異なります。
  • *11. 当社調べ。3DMARK(Time Spy)による。試作機における測定結果です。ご使用の環境やスペック構成により異なります。
  • *12. 環境により数値は異なるため参考値です。
  • *13. 最大通信速度は規格上の理論値であり、実際の転送速度を示すものではありません。実際の転送速度は使用環境などにより変わります。
  • *14. G8(オニキスブルー)、G6(オニキスブルー)のみ。G8(パールホワイト)、G6(パールホワイト)は約908gです。
  • *15. PCが電源OFFまたはスリープ時にバッテリー残量が0%の状態から充電した場合の数値。バッテリーは消耗品であり、バッテリー充電時間に対するバッテリー駆動時間は、バッテリーの経年劣化によって変化します。
  • *16. すべてのテレビまたはモニターとの接続を保証するものではありません。
  • *17. キーによっては、キーピッチが異なる場合があります。
  • *18. キーによっては、該当しないものもあります。
  • *19. 2020年春モデル Gシリーズとの比較。
  • *20. 市販のCyberLink PhotoDirector 8とは一部機能が異なります。
  • *21. 市販のCyberLink PowerDirector 16とは一部機能が異なります。
  • *22. 対応プラットフォーム:iPhoneはiOS 10以上、Androidは4.4以上。対応デバイス:iPhone 6、6 Plus、6S、6S Plus、SE、7、7 Plus、8、8 Plus、iPhone X、Android(タブレットはサポート対象外です)。インターネット環境:PCは有線LAN、Wi-Fiまたはテザリングでインターネットに接続していること、スマホはWi-Fiまたはモバイルデータ通信(3G/LTE(4G)/WiMAX)に接続していることが必要です。PINコードを使用し受信すると30分で期限切れとなり利用できなくなります。最大3回まで受信可能です。また一度も受信していない場合でも、転送から24時間でPINコードは期限切れとなり、転送したデータはクラウドサーバーから自動的に削除されます。一度PINコードが利用できなくなると、転送したデータはクラウドサーバーから自動的に削除されます。また、削除されたデータは復旧できません。スマートフォンに「データムーバー」のダウンロード/インストールが必要です。以下のサードパーティアプリからの写真の共有をサポートします。iOS写真アプリ、Googleフォト、Samsungギャラリー、Android ESファイルエクスプローラー。本サービスは予告なく終了する場合があります。
  • *23. Bluetooth®搭載のスマートフォンとあらかじめ設定(ペアリング設定)をする必要があります。PCの電源がオンになっている必要があります。
  • *24. 4K対応テレビに、市販のハイスピードHDMI®ケーブルを使用して接続することで、4K出力が可能です。
  • *25. ホームネットワーク(有線・無線LAN)に接続している必要があります。対応している機器については「別ウィンドウで開く■TVコネクトスイート対応機器と動作状況」をご確認ください。メディアサーバーの録画状況やその他の動作状況により、本アプリケーションによる視聴ができない場合があります。複数の情報端末で同時に映像を受信することはできません。著作権保護されたコンテンツのみの対応となります。新4K衛星放送の視聴・録画はできません。

デザインギャラリー

仕様(2020年11月10日現在)
モデル名/カラー/型番
G8(オニキスブルー)P1G8PPBL
G8(パールホワイト)P1G8PPBW
プレインストールOS(※1)
Windows 10 Home 64ビット(※2)(※3)
CPU
インテル® Core™ i7-1165G7 プロセッサー
2.80GHz(インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0対応:最大4.70GHz)
4コア/8スレッド(インテル® ハイパースレッディング・テクノロジー対応)
インテル® スマート・キャッシュ 12MB
メモリ
16GB(8GB+8GB)/16GB(※4)
PC4-25600(DDR4-3200)対応 SDRAM、デュアルチャネル対応
1スロット(交換・増設不可)(※4)
ディスプレイ
13.3型ワイド(16:9)FHD 高輝度・高色純度・広視野角 TFTカラー LED液晶(IGZO・ノングレア)(省電力LEDバックライト)1,920×1,080ドット (※5)(※6)(※7)
外部ディスプレイ(HDMI®接続)(別売)
最大3,840×2,160ドット/60Hz(HDMI® 4K)(※8)(※9) /1,677万色、HDCP対応
ビデオRAM
最大8,134MB(メインメモリと共用)(※10)
グラフィックアクセラレーター(※11)
インテル® Iris® Xe グラフィックス(CPUに内蔵)
本体キーボード
86キー(JIS配列準拠)、キーピッチ:19mm(※12)、キーストローク:1.5mm
ポインティングデバイス
ジェスチャーコントロール機能付きクリックパッド(タッチパッド)
SSD(※13)
512GB SSD(PCIe対応)(※14)
Cドライブ容量(空き容量)(※15)
約495GB(約437GB)
LAN
1000Base-T/100Base-TX/10Base-T(自動認識、Wake-up on LAN対応)
無線LAN(※16)
無線LANの仕様はこちら別ウィンドウで開くをご覧ください)
Wi-Fi 6(IEEE802.11ax)(2.4Gbps)+IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠(WPA™/WPA2™/WPA3™対応、WEP対応、AES対応、TKIP対応)(※17)
対応地域はこちら別ウィンドウで開く
Bluetooth®(※16)
Bluetooth®の仕様はこちら別ウィンドウで開くをご覧ください)
Bluetooth® ワイヤレステクノロジー Ver5.1準拠(※18)(※19)
対応地域はこちら別ウィンドウで開く
サウンド機能(※20)
インテル® ハイ・デフィニション・オーディオ準拠
ステレオスピーカー、デュアルマイク(※21)
SDカードスロット
(詳細は使用上のご注意別ウィンドウで開くをご覧ください)
1スロット(microSD)
インターフェース
マイク入力/ヘッドホン出力端子×1、USB 3.1(Gen1)×2(うち1つはUSBパワーオフアンドチャージ機能付き)(※22)、Thunderbolt™ 4(USB4™ Type-C)コネクタ(電源コネクタ)×2(※23)、LAN(RJ45)×1、HDMI® 出力端子×1(※24)(※25)
Webカメラ
有効画素数 約92万画素
セキュリティ機能
顔認証センサー、TPMセキュリティチップ(TCG Ver2.0準拠)、BIOSパスワード、HDDパスワード、セキュリティロック・スロット
バッテリー
リチウムポリマー(バッテリーL)(※26)(※27)
駆動時間(JEITAバッテリ動作時間測定法Ver.2.0)
約24.0時間(※28)
充電時間
約3.5時間(電源OFF時)/約3.5~10.0時間(電源ON時)(※29)(※36)
ACアダプター
AC100V~240V、50/60Hz(※30)
標準消費電力(※31) (最大)
約11W(65W)
省エネ法に基づくエネルギー消費効率(※32)
12区分19.7kWh(A)省エネ性マーク
環境条件
温度5~35℃、湿度20~80%(ただし、結露しないこと)(※33)
環境性能レーティング(※34)
★★★V13
外形寸法(突起部含まず)
約306.0(幅)×210.0(奥行)×17.9(高さ)mm
質量(※35)
P1G8PPBL:約888g
P1G8PPBW:約908g
主な付属品
ACアダプター、電源コード、取扱説明書、保証書、クリーナークロス 他
保証
あり(引き取り修理・海外保証〈制限付〉1年)
主なアプリケーション
Microsoft Office Home & Business 2019(デスクトップ版)
使いかた相談、電話サポート予約、遠隔支援サービス
5年間無料
*COCORO MEMBERSでの会員登録、商品登録が必要です。別ウィンドウで開く
モデル名/カラー/型番
G6(オニキスブルー)P1G6PPBL
G6(パールホワイト)P1G6PPBW
プレインストールOS(※1)
Windows 10 Home 64ビット(※2)(※3)
CPU
インテル® Core™ i5-1135G7 プロセッサー
2.40GHz(インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0対応:最大4.20GHz)
4コア/8スレッド(インテル® ハイパースレッディング・テクノロジー対応)
インテル® スマート・キャッシュ 8MB
メモリ
8GB(4GB+4GB)/8GB(※4)
PC4-25600(DDR4-3200)対応 SDRAM、デュアルチャネル対応
1スロット(交換・増設不可)(※4)
ディスプレイ
13.3型ワイド(16:9)FHD 高輝度・高色純度・広視野角 TFTカラー LED液晶(IGZO・ノングレア)(省電力LEDバックライト)1,920×1,080ドット (※5)(※6)(※7)
外部ディスプレイ(HDMI®接続)(別売)
最大3,840×2,160ドット/60Hz(HDMI® 4K)(※8)(※9) /1,677万色、HDCP対応
ビデオRAM
最大4,038MB(メインメモリと共用)(※10)
グラフィックアクセラレーター(※11)
インテル® Iris® Xe グラフィックス(CPUに内蔵)
本体キーボード
86キー(JIS配列準拠)、キーピッチ:19mm(※12)、キーストローク:1.5mm
ポインティングデバイス
ジェスチャーコントロール機能付きクリックパッド(タッチパッド)
SSD(※13)
256GB SSD(PCIe対応)(※14)
Cドライブ容量(空き容量)(※15)
約239GB(約185GB)
LAN
1000Base-T/100Base-TX/10Base-T(自動認識、Wake-up on LAN対応)
無線LAN(※16)
無線LANの仕様はこちら別ウィンドウで開くをご覧ください)
Wi-Fi 6(IEEE802.11ax)(2.4Gbps)+IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠(WPA™/WPA2™/WPA3™対応、WEP対応、AES対応、TKIP対応)(※17)
対応地域はこちら別ウィンドウで開く
Bluetooth®(※16)
Bluetooth®の仕様はこちら別ウィンドウで開くをご覧ください)
Bluetooth® ワイヤレステクノロジー Ver5.1準拠(※18)(※19)
対応地域はこちら別ウィンドウで開く
サウンド機能(※20)
インテル® ハイ・デフィニション・オーディオ準拠
ステレオスピーカー、デュアルマイク(※21)
SDカードスロット
(詳細は使用上のご注意別ウィンドウで開くをご覧ください)
1スロット(microSD)
インターフェース
マイク入力/ヘッドホン出力端子×1、USB 3.1(Gen1)×2(うち1つはUSBパワーオフアンドチャージ機能付き)(※22)、Thunderbolt™ 4(USB4™ Type-C)コネクタ(電源コネクタ)×2(※23)、LAN(RJ45)×1、HDMI® 出力端子×1(※24)(※25)
Webカメラ
有効画素数 約92万画素
セキュリティ機能
顔認証センサー、TPMセキュリティチップ(TCG Ver2.0準拠)、BIOSパスワード、HDDパスワード、セキュリティロック・スロット
バッテリー
リチウムポリマー(バッテリーL)(※26)(※27)
駆動時間(JEITAバッテリ動作時間測定法Ver.2.0)
約24.0時間(※28)
充電時間
約3.5時間(電源OFF時)/約3.5~10.0時間(電源ON時)(※29)(※36)
ACアダプター
AC100V~240V、50/60Hz(※30)
標準消費電力(※31) (最大)
約11W(65W)
省エネ法に基づくエネルギー消費効率(※32)
12区分19.7kWh(A)省エネ性マーク
環境条件
温度5~35℃、湿度20~80%(ただし、結露しないこと)(※33)
環境性能レーティング(※34)
★★★V13
外形寸法(突起部含まず)
約306.0(幅)×210.0(奥行)×17.9(高さ)mm
質量(※35)
P1G6PPBL:約888g
P1G6PPBW:約908g
主な付属品
ACアダプター、電源コード、取扱説明書、保証書、クリーナークロス 他
保証
あり(引き取り修理・海外保証〈制限付〉1年)
主なアプリケーション
Microsoft Office Home & Business 2019(デスクトップ版)
使いかた相談、電話サポート予約、遠隔支援サービス
5年間無料
*COCORO MEMBERSでの会員登録、商品登録が必要です。別ウィンドウで開く

インターフェース

インターフェース

右側面部

  • ① microSDカードスロット
  • ② USB 3.1(Gen1)コネクタ
  • ③ LANコネクタ
  • ④ セキュリティロック・スロット

インターフェース

左側面部

  • ⑤ Thunderbolt™ 4(USB4™ Type-C)コネクタ×2
  • ⑥ HDMI®出力端子
  • ⑦ USB 3.1(Gen1)コネクタ
  • ⑧ マイク入力/ヘッドホン出力端子
  • ※1. Windows 10のバージョンアップに伴って、一部のデバイスや機能が正しく動作しなくなる可能性があります。
  • ※2. Windows 10 Home では、ネットワークのドメイン参加をすることはできません。
  • ※3. プレインストールされているOSのみサポートいたします。
  • ※4. メモリの交換・増設はできません。
  • ※5. TFTカラー液晶ディスプレイは、非常に高度な技術を駆使して作られております。非点灯、常時点灯などの表示(画素)が存在することがあります(有効ドット数の割合は99.99%以上です。有効ドット数の割合とは「対応するディスプレイの表示しうる全ドット数のうち、表示可能なドット数の割合」です)。また、見る角度や温度変化によって色むらや明るさのむらが見える場合があります。これらは故障ではありませんので、あらかじめご了承ください。
  • ※6. 液晶ディスプレイは特性上、外光が映りこむ場合があります。置き場所や角度を調整してご使用ください。輝度はお好みによって調整してご使用ください。
  • ※7. IGZOとはインジウム(In)・ガリウム(Ga)・亜鉛(Zn)・酸素(O)の化合物による液晶です。
  • ※8. 表示可能な解像度はディスプレイにより異なります。
  • ※9. コンテンツ保護処理された映像や音声をHDMI®端子を使用して出力するには、HDCPに対応したディスプレイを使用してください。コンテンツ保護処理された映像や音声は本体内蔵ディスプレイと同時に再生することはできません。
  • ※10. ビデオRAM容量はコンピューターのメインメモリ容量に依存します。
  • ※11. グラフィックアクセラレーターの性能はバッテリー駆動時より、ACアダプター接続時に、より高い性能が発揮されます。
  • ※12. キーによっては、キーピッチが異なる場合があります。
  • ※13. 1GBを10億バイトで算出しています。すべての領域はNTFSで設定されています。
  • ※14. 「デバイスの暗号化」は初期値では「オン」になっています。
  • ※15. 初回起動直後にOSから認識される容量です。Cドライブ以外の容量は、リカバリー領域として使用しています。なお、これらの値は実際の製品とは若干異なる場合があります。
  • ※16. 無線通信距離は、周辺の電波環境、障害物、設置環境、ソフトウェアなどにより影響を受ける場合があります。
  • ※17. 5GHz帯無線LANは、W52/W53/W56に対応しています。W52/W53は電波法令により屋外で使用することはできません。2.4GHz帯無線LANで使用できるチャネルは1~13chです。IEEE802.11ax準拠のモードならびに、IEEE802.11ac/IEEE802.11n準拠のモードで通信を行うためには、セキュリティをWPA™(AES)/WPA2™(AES)/WPA3™(AES)に設定する必要があります。
  • ※18. 2.4GHz帯の無線LANが近距離で使用されていると通信速度の低下または通信エラーが発生する可能性があります。
  • ※19. Bluetooth® Version 1.1、1.2、2.0、2.0+EDR、2.1、2.1+EDR、3.0、4.0、4.1、4.2、5.0、5.1対応機器との通信が可能です。
  • ※20. キャプチャソフトなどを使用して、本製品で再生中の音声を録音することはできません。
  • ※21. ステレオ録音できない場合があります。
  • ※22. USB 1.1/2.0/3.0/3.1(Gen1)対応。USB周辺機器すべての動作を保証するものではありません。
  • ※23. Thunderbolt™ 4(USB4™)規格に対応しています。対応機器すべての動作を保証するものではありません。
  • ※24. 映像機器との接続には、市販のHDMIの表示があるHDMI®ケーブルをご使用ください。対応機器すべての動作を保証するものではありません。
  • ※25. 1,920×1,080ドット以上の映像信号を出力する場合は、市販のハイスピードHDMI®ケーブルをご使用ください。
  • ※26. バッテリーパックは消耗品です。
  • ※27. 本製品にはバッテリーパックが内蔵されていますが、お客様ご自身での取りはずしや交換はできません。バッテリーパックが寿命などで交換が必要な場合は、dynabook あんしんサポート 修理相談窓口へご相談ください。バッテリーパックの交換は、保証期間内でも有料になります。
  • ※28. 一般社団法人電子情報技術産業協会の「JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)」(http://home.jeita.or.jp/cgi-bin/page/detail.cgi?n=84&ca=14別ウィンドウで開く) に基づいて測定。ただし、実際の動作時間は使用環境および設定などにより異なります。バッテリー動作時間の測定方法については、dynabook.comのサポート情報(https://dynabook.com/assistpc/index_j.htm)をご確認ください。
  • ※29. バッテリー充電時間は、使用環境により異なります。
  • ※30. 付属の電源コードは、日本の法令・安全規格に適合しております。その他の国・地域で使用される場合には、当該国・地域の法令・安全規格に適合した電源コードをお買い求めのうえ、ご使用ください。
  • ※31. OS起動後、アイドル状態、ディスプレイ輝度最大、バッテリー充電なし、周辺機器接続なしでの消費電力です。
  • ※32. エネルギー消費効率とは、JIS C62623(2014)に規定する方法により測定した年間消費電力量です。目標年度2022年度で表示しております。省エネルギー基準達成率の表示語Aは達成率100%以上110%未満、AAは達成率110%以上140%未満、AAAは達成率140%以上を示します。
  • ※33. 環境条件に示している温度範囲は、性能を保証するものではありません。
  • ※34. 環境性能レーティング(星マーク)とは、加点項目の達成状況に応じて格付けしたものです。★☆☆は達成率35%未満、★★☆は35%以上70%未満、★★★は70%以上を示します。
  • ※35. 本体(バッテリーパック内蔵)のみ。主な付属品は含みません。
  • ※36. 本体の動作状況により、バッテリーが充電されず、バッテリーの充電量が減少し充電完了しない場合があります。USB Type-C™アダプターを接続してバッテリーを充電した場合、USB Type-C™アダプターを接続しない(ACアダプターをパソコンに直接接続する)場合に比べ、充電時間が長くなることがあります。
  • ■記載されている仕様は予告なく変更することがあります。
  • ■画面はハメコミ合成です。
  • ■画面は実際のイメージとは異なる場合があります。Microsoft Storeアプリは別売です。ご利用になれるアプリは国/地域によって異なる場合があります。

上に戻る