メインコンテンツに移動
法人のお客様のメニュー

ビジネスモバイルノートPC GA83/XW

Windows 11

GA83イメージ
13.3型

dynabook GA83

13.3型薄軽モデル

AMD Ryzen™ プロセッサー搭載。
高性能を身近なものに。
ハイスタンダードモバイルノートPC。

DFCI対応機種はこちら

ビジネスを加速させる
Windows 11搭載
Windows 11

dynabook GA83 製品紹介動画

dynabook GA83 製品紹介動画
  • ※再生ボタンをクリックすると、YouTubeに掲載している動画が再生されます。
  • ※YouTubeは弊社とは別企業のサービスであり、各サービスの利用規約に則りご利用ください。

Officeアプリケーションをはじめ、業務を快適に処理できる

シンプルで使い勝手のよいUIへ進化した新OSは、より高い生産性とセキュリティを実現。
ビジネスを加速させるWindows 11

Windows 11

AMD Ryzen™ 7000 シリーズ プロセッサー・AMD Radeon™ グラフィックス搭載 選択可能

8コア16スレッドのAMD Ryzen™ 7 7730U プロセッサーと、6コア12スレッドのAMD Ryzen™ 5 7530U プロセッサーをご用意。薄型・軽量コンパクトでありながら、高速な演算処理を可能にします。

  • ※本製品に使われているプロセッサー(CPU)の処理能力は、お客様の本製品の使用状況により異なります。
AMD Ryzen™ 7000シリーズロゴ

高性能を安定的に保ち続ける
dynabook独自技術「エンパワーテクノロジー」

ラバーフット:筐体底面には3つのラバーフットを配置。筐体の背面近くに配置したものは横長のラバーフットで、底面を横断することによって排気口と吸気口を遮断し、排熱した空気が再び戻って吸気されるのを防ぎ、放熱効率を向上させています。

吸気と排気:徹底した熱流体解析の活用により、筐体内部における吸気と排気の流れを可視化し、筐体の表面温度や部品の温度なども検証。放熱性能を最適化しました。

エンパワーテクノロジーイメージ

小さく軽いのに長時間駆動

高密度設計技術によりフットプリントを小型化。
薄さ約17.9mm/軽さ約875g*1

より小さく、軽くすることを目標に、PC基板を10層に高密度化して実装し、フットプリントを小型化。しかもボディは約17.9mmという薄さです。あわせて液晶画面の三辺の狭額縁化も進め、小型かつ軽量ボディでありながら13.3型液晶ディスプレイと小型Webカメラモジュールを採用し、小さくても使いやすいモバイルPCを実現しています。

  • *1:タッチパネル付きFHD液晶・FHD液晶でLTE非搭載モデルの場合。質量は平均値。製品により質量が異なる場合があります。
製品イメージ

約18.5時間~*2(顔認証センサー搭載モデル:約17.5時間~*2のバッテリー駆動

小型・軽量にこだわりつつも、あえて大型バッテリーを搭載することにより、長時間バッテリー駆動を実現。高い性能を維持しながら、長時間使えます。

  • *2:タッチパネル付きFHD液晶・スタンダードFHD液晶搭載モデルの場合。JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)による値。実際の動作時間は使用環境および設定などにより異なります。バッテリー充電モードの初期設定はAutoモードです。AutoモードでAC接続状態および満充電に近い電池残量(約90%以上)が一定期間(約7日以上)継続すると80%充電の状態に移行します。その場合のバッテリー駆動時間はおおむね80%となります。

お急ぎ30分チャージ

バッテリー駆動時間の約40%を30分で充電できる「お急ぎ30分チャージ」に対応しています。

  • ※PCが電源OFFまたはスリープ時にバッテリー残量が0%の状態から充電した場合。バッテリーは消耗品であり、バッテリー充電時間に対するバッテリー駆動時間は、バッテリーの経年劣化によって変化します。

軽いだけでなく丈夫で安心して持ち歩ける

マグネシウム合金

軽量化と堅牢性を両立するために、適切な素材を選択。液晶カバー部とベース部には、薄くても衝撃に強く壊れにくいマグネシウム合金プレス品を採用し、軽量化を実現。製品内装面には、緻密なリブによる補強を施すことが可能なマグネシウム合金ダイカスト品を採用し、堅牢性を高めています。

マグネシウム合金イメージ
  • ※イラストは、部位ごとの素材・製法の違いを分かりやすくするためのイメージです。

過酷なテストで堅牢性を徹底検証

「日常生活の中で起こりうる衝撃や圧迫に耐えられること」「いつまでも使いやすく、機能性を損なわないこと」を目指し、徹底した製品試験を実施しています。

■厳しい評価基準に基づいて行う製品評価テスト

落下試験(筐体)■落下試験(筐体)

振動試験■振動試験

  • ※無破損、無故障を保証するものではありません。これらのテストは信頼性データの収集のためであり、製品の耐落下衝撃性能や耐加圧性能をお約束するものではありません。また、これらに対する修理費用は、保証期間内でも有料になります。
  • ※写真は対象モデルではありません。
  • ※モデルにより実施する試験項目・試験内容は異なります。

■コネクタこじり試験 ■面加圧試験 ■キーボードトランポリン試験 ■ヒンジ開閉試験

シミュレーション解析

ねじれ対策のため筐体外周部の肉厚を強化し、手のひらが置かれるパームレスト部にはリブを効果的に配置しました。また、T型リブによりキーボード入力時の筐体強度の確保といったさまざまな施策を採用。シミュレーション解析と実測で、その確かな効果を検証しています。

シミュレーション解析

用途によって選べる多彩なFHD液晶 選択可能

タッチパネル付きFHD液晶 直感的な操作が可能なタッチ対応液晶を選択可能です。

FHD液晶 省電力で明るい高輝度・高色純度・広視野角の液晶を選択可能です。

スタンダードFHD液晶 広視野角で映り込みが少ないノングレア処理のため、場所を選ばず使えます。

製品イメージ

オンラインコミュニケーションが快適に行える

AIノイズキャンセラー*3

人の声や環境ノイズなどの5億のサンプルデータを学習したAIによって声と環境ノイズを識別し、環境ノイズ成分を除去。相手に自分の声をクリアに届け、また、相手の声も聞き取りやすくします。

  • *3:一部のオンラインミーティングアプリによっては、本機能が利用できない場合があります。 

AIカメラエフェクター (「顔認証センサー」選択時)

AIがカメラの映像から人を識別し、人の背景部分をプリセット画像やPC内のお好みの画像に差し替えたり、顔の明るさを調整して画面映りを改善したりすることで、オンライン会議*4に適した映像に整えます。

AIカメラエフェクターが人を識別し映像を最適化

AIカメラエフェクターが人を識別し映像を最適化

素早く切り替えられるワンタッチマイクミュート

オンライン会議*4中に音声をミュートしたい時に、Fn + A の操作で素早くマイクのミュート/ミュート解除が切り替えられます。

  • *4:市販の専用アプリケーションが必要となります。
  • ※アプリの「マイク」ボタンによりミュートした場合、ワンタッチマイクミュートによるミュート解除ができません。
素早く切り替えられるワンタッチマイクミュート

モバイルPCとしての使いやすさが大きく広がる

180度開く液晶ディスプレイ

液晶ディスプレイを180度開いて、画面情報を対面相手と共有できるスタイルに対応。対面相手が見やすいように画面表示の向きを変えたい場合には、Ctrl + Alt + の操作で簡単に変更できます。

180度開く液晶ディスプレイ

キーボード&クリックパッド

キーキャップの形状は正方形に近くなり、キーピッチを変えることなく面積とスペースバーを大型化し、より打ちやすくなりました。また、キーボードを上部に寄せて、クリックパッドも拡大。従来よりも触り心地を向上させて、滑らかな操作フィーリングを実現しています。

キーボード&クリックパッド

モバイル環境でも安心して使える

赤外線顔認証 選択可能

顔を向けるだけでロック画面が解除できる顔認証システムを採用。薄型・軽量なボディに組み込めるような小型の顔認証センサーを採用しました。赤外線での認証で写真や絵による“なりすまし”を防止できます。

指紋認証 選択可能

クリックパッド上に配置した指紋センサーを指先で軽くタッチするだけで、サインインできます。パスワードを入力するわずらわしさから解放されるだけでなく、パスワード漏えいのリスクを軽減します。

  • ※指紋認証の形状が異なる場合があります。
指紋認証

プライバシーを守るシャッター付きWebカメラ

プライバシー保護のため、オンライン会議*4など必要な場合以外はカメラの視野を物理的に遮ることができるシャッターを配置しています。

  • *4:市販の専用アプリケーションが必要となります。
プライバシーを守るシャッター付きWebカメラ

サイバー攻撃からPCを保護する NIST SP 800-147/155/193準拠

世界が注目するサイバーセキュリティに関する新基準のガイドライン「NIST SP 800-147」「NIST SP 800-155」「NIST SP 800-193」に準拠。BIOSへの攻撃を検知・復旧し、感染の広がりを防ぐことで、ウイルス対策ソフトでは検知することが難しいサイバー攻撃からPCを保護します。

  • ※「NIST SP 800-193」はBIOSのアップデートにて随時対応予定。詳しくは担当営業にお問い合わせください。

どこからでもインターネットにつながり、
いつでも快適に仕事ができる

LTE(4G)対応ワイヤレスWAN 選択可能

外出先から快適にインターネットにつながる高速LTE(4G)対応の通信モジュール内蔵モデルを選択可能。クラウドサービスへの快適なアクセスはもちろんのこと、インターネットでの情報閲覧、メール送受信、社内サーバーのデータ閲覧など、どこにいてもスムーズに業務が推進できます。

  • ※LTEを利用するには別途、通信事業者とのサービスの申込・契約が必要です。
  • ※本製品はSIMフリー端末で国内専用です。すべての通信事業者との接続を保証するものではありません。

安定した通信環境を実現する無線LAN規格Wi-Fi 6Eに対応
Windows 11 Pro搭載モデル

Wi-Fi 6規格をさらに拡張し、新たに6GHz帯が利用可能となったWi-Fi 6Eに対応。クラウドサービス、Web検索、データ転送などのオンライン業務をストレスなく快適に行えます。

  • ※Windows 10 Pro搭載モデルを選択した場合、Wi-Fi 6となります。

さまざまな周辺機器が使いこなせる。有線LANもつながる

USB3.2(Gen2)Type-Cコネクタ搭載 PD対応

最大10Gbps*5の高速データ転送や、電源供給、外部ディスプレイ出力に対応しています。

  • *5:転送速度は規格上の理論値であり、実際の転送速度を示すものではありません。実際の転送速度は使用環境などにより変わります。

LANコネクタ標準装備

薄型・軽量なモバイルノートでありながら有線LANコネクタを搭載し、高速かつ安定したインターネット接続をサポートします。

LANコネクタ

使い勝手に配慮された充実のインターフェース

>詳しくは「インターフェース」へ

環境調和

有害物質発生の抑制をはじめ、さまざまな角度から環境負荷低減に取り組み、製品ライフサイクル全体を通して環境に配慮したノートPCを推進しています。

○…対応しています。

環境配慮項目と内容 GA83/XW
有害物質発生の抑制

RoHS指令EUの環境規定「RoHS指令」に対応
RoHS指令とは、電気・電子機器における特定有害物質の使用禁止を定めたEU(欧州連合)環境規定です。RoHS指令にPC本体が対応しています。

J-Mossグリーンマーク日本の「J-Mossグリーンマーク」に適合
J-Moss(電気・電子機器の特定化学物質の含有表示方法)にて規定されている特定化学物質の含有量が基準以下であることを示すJ-Mossグリーンマークに適合しています。詳細はWebサイトでご確認ください。
https://dynabook.com/pc/eco/jmoss/index.html

法律・ガイドライン

グリーン購入法
グリーン購入法(国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律)の基本方針(判断基準)に適合しています。

PCおよびタブレット端末に関するVOC放散速度指針値に適合
JEITA「PCおよびタブレット端末に関するVOC放散速度指針値」の基準を満たしています。

環境ラベル

PCグリーンラベルロゴPCグリーンラベルの基準(Ver.14)に適合
PC3R「PCグリーンラベル制度」の審査基準(Ver.14)を満たしています。詳細はWebサイトをご覧ください。
https://www.pc3r.jp/greenlabel/index.html別ウィンドウで開く
※環境性能レーティング(星マーク)とは、加点項目の達成状況に応じて格付けしたものです。★☆☆は達成率35%未満、★★☆は35%以上70%未満、★★★は70%以上を示します。

★★★
V14
省電力

国際エネルギースター国際エネルギースタープログラムの基準に適合
国際エネルギースタープログラムの参加事業者として、積極的に製品の基準適合を推進しています。詳細はWebサイトをご覧ください。
https://www.energystar.go.jp別ウィンドウで開く
エネルギースター適合製品は初期設定で電源管理を設定している製品であり、消費電力の効率が高い製品です。

省エネ法マーク 省エネ法(目標年度2022年度)
省エネ法の基準達成状況を表すマークです。グリーンマークは目標値の達成を示します。
※エネルギー消費効率および省エネ基準達成率については、仕様表をご覧ください。

環境負荷低減

鉛フリーはんだ採用
PC全機種で鉛フリーはんだを採用しています。

環境調和型プリント配線板の採用
ハロゲン・アンチモンフリー材を使用した環境調和型多層プリント配線板(システム基板)の採用。

資源の節約

電子マニュアル
電子マニュアルの採用で、紙資源を節約しています。

再生材料の採用
市場で回収され、再生処理されたプラスチックを一部部品に採用しています。

リサイクル

環境調和型筐体
PC筐体を燃料としてリサイクルする際に発生するダイオキシン類を減らすため、筐体のプラスチック素材にノンハロゲン系難燃材を使用した環境調和型筐体を採用しています。

使用済み製品の回収・再資源化
事業系使用済みPCの回収・再資源化に対応するため、川崎市に「dynabook IT機器リサイクルセンター」を設置。札幌、仙台、名古屋、大阪、北九州などの全国主要都市10カ所のリサイクル拠点で有料による回収・再資源化を行っています。詳しくはWebサイトをご覧ください。https://dynabook.com/pc/eco/re_jigyo.htm

製品ライフサイクル全体を通して、PCの環境性能を徹底的に追求しています。

製品の調達から廃棄・リサイクルに至るほとんどのプロセスも自社グループ内に保有しているため、開発段階からの根本的な改善や各プロセスの密接な連携が可能です。これにより、製品ライフサイクル全体を通して、省資源省エネ有害物質低減など幅広い視点から環境性能を徹底的に高めています。

LCAとは?  LCA(ライフサイクルアセスメント)とは、製品の一生における環境負荷を評価する方法です。
PCをとりまくあらゆるプロセス(調達/製造/輸送/使用/廃棄・リサイクル)での環境負荷を総合的に評価します。
ライフサイクルイメージ
  • *当社のPCでは、バルク梱包オプションをご利用いただける場合があります。 ご興味のある方は、担当営業までご連絡ください。

製品の導入検討・購入に関するご相談・お問い合わせ

関連ソリューション

  • dynabook ソリューションMAP
  • LCM運用サービス
  • ※画面はハメコミ合成です。

上に戻る