メインコンテンツに移動

2020年9月11日新発売ニュース(法人向け)

  1. dynabook.com
  2. プレスリリース一覧
  3. 2020年8月19日新発売ニュース(法人向け)

製品の導入検討・購入に関するご相談・お問い合わせ

型番から探す

2020年9月11日

Dynabook株式会社

ニューノーマル時代の働き方改革に向けて、
クラウドをベースとした事業を強化

-現場向け作業支援ソリューション「Vision DE Suite バージョン3」が
Microsoft Teamsに対応しシームレスなコミュニケーションを実現-

Vision DE Suite バージョン3

 当社は、「コンピューティングとサービスを通じて世界を変える」という企業ビジョンのもと、「人に寄り添う、社会を支える、真のコンピューティング」と、「ユーザーを起点に考えた新しい付加価値・サービス」を追求しております。ニューノーマルにおける働き方変革が求められる中、オフィス・テレワーク、文教、現場、テレマティクス、ヘルスケア・医療と5つのセグメントへデバイスとクラウドサービスを融合させたサービスを提供し、クラウドをベースとした事業領域の拡大を図ります。

 今回、現場の業務効率化を支援する作業支援ソリューション「Vision DE Suite バージョン3」(以下Vision DE Suite)に、シームレスなコミュニケーションツールとして活用が広がるMicrosoft Teamsに対応する機能を加え、本日(2020年9月11日)より受注を開始します。

 当社は、モバイルエッジコンピューティングデバイス「dynaEdge DE100」、「インテリジェントビューアAR100」(以下AR100)注1、作業支援ソリューション「Vision DE Suite」により、現場作業の生産性向上を支援しています。

 新型コロナウイルスの影響により、テレワークの普及が進む中、現場作業においても、遠隔地の製造工場への支援方法や現場作業者のソーシャルディスタンスの確保が課題となってきています。また、情報機器の利用が制限される作業現場において、円滑に業務を遂行するため、スピーディーかつ確実なコミュニケーション手段も求められています。

「Vision DE Suite」を新たに、企業のコミュニケーションツールとして急速に採用が広がるMicrosoft Teamsに対応させることで、現場作業において「dynaEdge DE100」の5ボタンキーを使ってMicrosoft Teamsを簡単に操作ができるようになります。さらに、他の現場作業者、オフィスワーカー、在宅ワーカーなど、多地点間のコミュニケーションが可能になることで、現場作業者も一体となった組織内コミュニケ―ションを可能にし、ニューノーマル時代における業務改革に貢献します。

 なお、当社はMicrosoft Teamsの構築から運用までをトータルにサポートするスマートワーク・ソリューション「dynaTeams」もご提供しています。「dynaTeams」をご利用いただくことにより、「Vision DE Suite」の利用シーンに最適なMicrosoft Teams環境の構築と運用を支援いたします。

  • 注1:「インテリジェントビューアAR100キット」として販売。「インテリジェントビューアAR100」、キャリングケース、フレーム、ホルスター、USB Type-Cケーブル、ケーブルクリップを同梱します。

新商品の主な特長

1.Windows10環境で動作する作業支援ソリューションとして、現場作業をトータルに支援

「dynaEdge DE100」と「AR100」に向けて開発されたWindows10環境で動作する作業支援ソリューションです。「コミュニケーション機能」「録画機能」「ビューア機能」「作業ナビゲーション機能」により、作業計画・現場作業・遠隔支援・証跡管理までの一連の現場業務を支援します。

2.遠隔支援のコミュニケーションツールとしてMicrosoft Teamsに対応

コミュニケーションツールとして、信頼性が高く採用が広がるMicrosoft Teamsに対応することで、組織のセキュリティポリシーを変更することなく導入できます。また、組織内の日常のコミュニケーションツールに現場からも容易にアクセスでき、スピーディーな情報共有が促進されます。

3.Microsoft Teamsをコミュニケーションバーで簡単に操作

「dynaEdge DE100」の5ボタンキーや、「AR100」のタッチパッド、コントロールボタンなどにより、片手でMicrosoft Teamsの操作ができるコミュニケーションバーを実装。手袋をしたままでも、操作が可能です。

4.複数地点間のコミュニケーションに対応

現場の作業員同士や現場と複数のオフィスなど、多地点間のコミュニケーションが可能となり、現場課題の共有や、課題解決のスピードアップがはかれます。

新商品概要

・作業支援ソリューション「Vision DE Suite バージョン3 プロフェッショナル」Microsoft Teams対応版:
9月11日より受注開始/オープン価格

搭載機能:コミュニケーション機能、ビューア機能、録画機能、作業ナビゲーション機能、モバイルマネージメント機能。

・作業支援ソリューション「Vision DE Suite バージョン3 ベーシック」Microsoft Teams対応版:
9月11日より受注開始/オープン価格

搭載機能:コミュニケーション機能、ビューア機能、録画機能。

・新商品の詳細および動作環境は以下 URL を参照ください。
 https://dynabook.com/business/mecd/index.html

新商品紹介WEBセミナーについて

新商品をご紹介する、WEBセミナーを9月24日(木)に開催します。詳細およびお申込みについては後日dynabook.comに掲載します。

以上

  • ※Microsoft、Microsoft Teams、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • ※USB Type-C™は、USB Implementers Forumの商標です。
  • ※その他の本稿に記載されている社名・商品名・サービス名などは、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

お客様からのお問い合わせ先について

◆本製品のお問い合わせ先:

 Dynabook株式会社 国内事業統括部 国内B2B営業本部 MEC営業部

 https://dynabook.com/business/mecd/form.html

◆本リリースに関するお問い合わせ先:

 Dynabook株式会社 経営企画部 広報

  •  電話番号 050-5357-6021
  •  受付時間 9:00~17:30(弊社就業時間内)
  •  ※電話番号はお間違えのないよう、お確かめのうえおかけください。

 メール:DBI-press@dynabook.com

個人のお客様

法人のお客様


上に戻る