メインコンテンツに移動
法人のお客様のメニュー

ビジネスデスクトップPC DT200/IoT(特定用途向け)

製品の導入検討・購入に関するご相談・お問い合わせ

型番から探す

Windows

DT200イメージ

dynaDesk DT200

長期間使用できる
Windows 10 IoT Enterprise LTSC 2021搭載。
(Windows Embedded OS)
特定用途向けデスクトップPC。

【 OSの特長 】

Windows 10 IoT Enterprise LTSC 2021 64ビット

組み込みOSとして位置付けられるWindows OSです。
Windows 10の機能拡張アップデート(Feature Update)が適用されないので手間がかからず、長期運用が可能です。

  • ※Microsoft社によるOSのサポート期間は2032年1月13日までとなります。PC本体の保証とは異なります。
  • ※本製品には、有寿命部品(ハードディスク、ソリッドステートドライブ(SSD)、冷却用ファンなど)が含まれています。交換時期の目安は、使用頻度や使用環境(温湿度など)などの条件により異なります。
  • ※PC本体の補修用性能部品の最低保有期間は、製造終了後から5年です。

Windows

機能拡張アップデートによる検証作業を軽減

安定運用が図れるOSの長期サポート

Windows 10 IoT Enterprise LTSC 2021は、通常のWindows OSと異なりWindows 10の機能拡張アップデート(Feature Update)が適用されないため、検証やアップデート管理にかかる手間を軽減。長期にわたって一定バージョンのままOSを使い続けることが可能です。

特定アプリの起動や画面の操作だけに
カスタマイズできるので運用管理を軽減

用途を固定できるロックダウン機能搭載

Windows 10 IoT Enterprise LTSC 2021は、端末の用途や運用環境に合わせて、OSの設定や動作可能なアプリケーションの制限、デバイスの制御などを行えるロックダウン機能を備えています。そのため運用の手間が少なく、安定した利用が可能です。

コストや手間をかけずに情報資産が守れる

OS標準搭載のセキュリティ機能を活用

Windows 10 IoT Enterprise LTSC 2021は、Windows 10に標準搭載されている認証制御、ウイルス感染検知やウイルス感染拡大防止、情報漏えい防止などのセキュリティ機能を活用することで、運用管理の手間やコストを抑えながら、業務データや個人情報などの情報資産を守ることが可能です。

現場のニーズに安心と使いやすさで応えます ※画像はイメージです。

工場のライン制御に

工場のライン制御に
メンテナンスなどによるシステム停止を避けたい工場の生産ライン制御用に最適です。

専用業務端末に

専用業務端末に
顧客管理や販売管理、電子カルテ管理などの機能に特化した業務用端末として使用できます。

受付、店舗用端末に

受付、店舗用端末に
顧客が操作しても誤動作しないよう、機能や画面設定を固定した端末として使用できます。

サイネージ用端末に

サイネージ用端末に
店頭や公共空間などに設置するデジタルサイネージの管理用端末として使用できます。

縦でも横でも場所を取らない
省スペース設計

約100.0(幅)×310.0(奥行)×325.0(高さ)mm*1のボディで、狭いスペースを有効活用できます。

横置き状態イメージ

【 DT200/IoTの特長 】

高性能でありながら消費電力を低く抑えられる

第12世代 インテル® Core™ i3-12100 プロセッサー

4コア・8スレッドで安定して快適に動作します。

  • ※本製品に使われているプロセッサー(CPU)の処理能力は、お客様の本製品の使用状況によって異なります。
intel® Core™ i3ロゴ

高い電力変換効率で、発熱を抑える
80 Plus Platinum認証の電源ユニットを採用

「80 Plus」は、デスクトップ、サーバー等の電源ユニットにおいて、交流から直流に変換する際の電力変換効率が80%以上の製品に与えられる認証です。なかでも「80 Plus Platinum」は、高水準の変換効率を達成していることの証。電源ユニットの発熱を抑え消費電力も低減し、長寿命化も実現します。

生産性向上やシステムの安定稼働が実現できる

高速SSD搭載。
RAID1構成可能モデルも選択可能 選択可能

2つの大容量HDDによるRAID1(ミラーリング)機能で、いずれか1台のHDD破損時に残りの1台からデータの復旧が可能です。

RAID1(ミラーリング)機能イメージ

さまざまな機器とつないで多様な使い方ができる

さまざまなUSB規格に対応したインターフェース
・USB3.2(Gen2)Type-Aコネクタ(前面×1、背面×2)
・USB3.2(Gen1)Type-Aコネクタ(前面×3)
・USB3.2(Gen2)Type-Cコネクタ(前面×1) ・USB2.0Type-Aコネクタ(背面×2)

高速データ転送に対応するUSB3.2コネクタや、外部ディスプレイ出力、データ転送、電源供給と多用途なType-Cコネクタを装備し、幅広い周辺機器が活用できます。

4画面出力に対応し、複数のサイネージ制御に利用可能
・HDMI®×1 ・RGB×1 ・DisplayPort×1 ・USB Type-C™×1

高解像度ディスプレイに対応するDisplayPort、高画質での外部出力が可能なHDMI®出力端子、アナログRGBコネクタ、USB Type-C™コネクタの4つの映像出力コネクタを搭載。

  • ※接続には各種市販のケーブルが必要です。

拡張スロットPCI Expressを4基搭載
・PCI Express×1×1 ・PCI Express×4×2 ・PCI Express×16×1

グラフィックボードや機器制御ボードなども増設可能。多彩かつ十分な拡張性を備えています。

先進の無線LAN規格Wi-Fi 6に対応*2

室内や公衆無線LANなどのワイヤレス環境において、従来規格よりも高速なデータ転送が可能となり、Web検索やデータ転送などもストレスなく快適に行えます。

Wi-Fi 6

周辺機器とワイヤレスで接続できる
Bluetooth® Ver.5.2準拠*3

大容量データの受け渡しに便利な
SDカードスロット

情報流出、不正アクセスからPCを守る

データ暗号化の「鍵」を専用チップで厳重管理するTPMセキュリティチップ

通常のPCでは、暗号化されたデータと暗号化の「鍵」の両方をSSD/HDDに保存しています。TPMセキュリティチップを搭載するPCでは、暗号化されたデータがSSD/HDD上の仮想ドライブに保存され、暗号化の「鍵」は専用チップで厳重に保管されます。万が一、SSD/HDDを抜かれ別のPCでアクセスされても「鍵」が取り出せないため解読は困難です。

  • ※TPMではセキュリティ機能を提供しますが、データやハードウェアの完璧な保護を保証していません。本機能を利用したことによるいかなる障害、損害についても、当社はいっさいその責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。

サイバー攻撃からPCを保護する NIST SP 800-147/155/193準拠

世界が注目するサイバーセキュリティに関する新基準のガイドライン「NIST SP 800-147」「NIST SP 800-155」「NIST SP 800-193」に準拠。BIOSへの攻撃を検知・復旧し、感染の広がりを防ぐことで、ウイルス対策ソフトでは検知することが難しいサイバー攻撃からPCを保護します。


トリプルパスワードによる個人認証で、PCへの不正アクセスを防止するBIOS・HDD*4・OSパスワード

電源投入時のBIOSパスワード、SSD/HDD内のデータを保護するHDDパスワード、さらにWindowsシステム起動時のサインインパスワードの3つの個人認証が設定可能。この3重の守りでPCへの不正アクセスを防止します。

ワイヤーによる物理的なロックでPCを固定し盗難を抑止する
セキュリティロック・スロット

  • ※別途、市販のワイヤーをご用意ください。

個人情報などのデータ流出を回避し、PCの廃棄や譲渡の際にも安心
「ハードディスクデータ消去機能」

リカバリーメニューで「ハードディスクデータ消去機能」を提供しています。方式は「米国国防総省方式(DoD 5220.22-M)」を採用。この方式では固定値2回、乱数1回の計3回上書きをすることにより元のデータを塗りつぶして、ハードディスクから機密情報や個人情報など、データの復元を困難にします。

  • ※SSD搭載モデルにも「ハードディスクデータ消去機能」を搭載しておりますが、モデルにより消去方式が異なります。
  • ※ご使用になったPCを廃棄・譲渡する際には、お客様の責任で、ハードディスクに記録された全データを標準搭載の「ハードディスクデータ消去機能」を利用して消去することをおすすめします。詳細はdynabook.com「パソコンの廃棄・譲渡時のハードディスク上のデータ消去に関するご注意」をご覧ください。

環境調和

有害物質発生の抑制をはじめ、さまざまな角度から環境負荷低減に取り組み、製品ライフサイクル全体を通して環境に配慮したデスクトップPCを推進しています。


  • <注意事項>
  • ●本製品は、マイクロソフトとのライセンス契約上、主として汎用目的のコンピュータ(例えば、電子メール、文書作成、表計算、データベース、インターネット閲覧、スケジュール管理、資産管理等)として使用するために設計されておりません。
  • ●ご利用にあたっての動作条件/保守サポートは一般用途のPCと同様です。24時間連続使用を前提とした設計にはなっておりません。
  • ●「ユニバーサルアプリのプレインストール」「Microsoft Store」「Cortana」などの機能は使用できません。
  • ●OSの機能はお客様環境での完全な動作を保証するものではありません。お客様環境で問題なく動作するかを評価お願いします。
  • ●提供アプリケーションがWindows 10 Proプレインストールモデルと異なります。
  • *1:縦置き状態の寸法です。
  • *2:市販のWi-Fi 6対応周辺機器が必要です。
  • *3:市販のBluetooth®対応の周辺機器が必要です。
  • *4:SSD搭載モデルでは、SSDをHDDとして認識します。

製品の導入検討・購入に関するご相談・お問い合わせ

関連ソリューション


上に戻る