Windows Server 2003移行(サーバー環境移行)

アウトソーシングソリューション  Windows Server 2003からの移行ご検討を 2015年7月15日(日本時間) Windows Sewver 2003 Windows Sewver 2003R2 サポート終了アウトソーシングソリューション  Windows Server 2003からの移行ご検討を 2015年7月15日(日本時間) Windows Sewver 2003 Windows Sewver 2003R2 サポート終了

こんなところで使われていませんか?Windows Server 2003

社内を一度チェックしてみましょう

サポートが終了するとどんな影響があるの?

脆弱性を突いたウィルス感染

セキュリティ更新プログラムの提供が終了するため、ウイルス感染などにより、安全なIT環境の維持出来なくなります。

脆弱性を突いたウィルス感染

アプリケーション・周辺機器のサポート終了

周辺機器のドライバ提供が終了する等、ベンダによるサポートが受けられなくなります。

アプリケーション・周辺機器のサポート終了

問題発生時の対応の遅れ

電話やメールによるサポート、関連情報の提供が終了するため、問題発生時の原因究明や速やかな対応が出来なくなります。

問題発生時の対応の遅れ

移行したいのだけどどんな選択肢があるの?

サーバー環境は、利用用途、展開規模などによりサポート終了に伴う影響が非常に大きなものになります。また、サーバー環境の移行は、サーバー統合、仮想化、クラウドの活用といったように、選択肢が多様化しており、クライアント以上に移行のための時間がかかります。

問題発生時の対応の遅れ

サーバー仮想化

仮想化によりCPUやメモリなどのリソースを有効活用し、システム冗長化などの構成も容易に可能です。

クラウド化

物理サーバーを無くすことにより運用管理コスト削減を実現します。BCP対策にも有効です。

サーバー統合

物理サーバーの台数を減らすことができ、消費電力・設置スペース・管理リソースなどのコスト削減を実現します。

サーバー延命

脆弱性対策を行うことで既存サーバーを延命。サポート終了までに移行できない場合の応急処置です。

東芝クライアントソリューションにお任せください

東芝クライアントソリューションならば豊富なノウハウや実績を持っており、お客様に最適な提案をさせて頂きます。Windows Server 2003からの移行は、東芝クライアントソリューションへご相談ください。

東芝IAサーバー MAGNIAシリーズにおけるMicrosoft Windows Server 2003/Windows Server 2003 R2の移行情報 (Windows Server 2003/Windows Server 2003 R2アセスメントサービス)はこちらをご覧下さい。

※ 東芝ソリューション(株)へリンク

クラウドへの移行はdynaCloudも是非ご検討下さい。

個人のお客様


スタンダードノートPC(パソコン) Tシリーズ
モバイルノートPC(パソコン)
UX53シリーズ
RX73シリーズ
RX33シリーズ
2in1モバイルノートPC(パソコン) Vシリーズ

法人のお客様


サポート情報


上に戻る