Expect more from a new computer.

Windows 10
  • モダンPCとして、軽量・薄型コンパクト、かつ強堅ボディ。ハイスペックをどこにいても手放したくないあなたへ。Zシリーズ、誕生。dynabook Z

下の表は左右にスクロールします

モデル名
(型番・カラー)
OS CPU ディスプレイ メモリ SSD 軽さ バッテリー
駆動時間*1
Windows Hello
対応認証機能
通信 インターフェース クリアした耐久テスト
Z8P1Z8LPBLP1Z8LPBW□ Windows 10 Home インテル® Core™ i7-8565U プロセッサー1.80GHz(最大4.60GHz)〈クアッドコア〉 15.6型 FHD 高輝度・高色純度・広視野角(IGZO*2ノングレア)IGZOロゴ 16GB(8GB×2) 512GB PCIe対応高速SSD*3*432GB インテル®Optane™ メモリー(SSD 対応)*5 :約1.399kg 約19時間 顔認証/指紋センサー*6*7 Wi-Fi 6*15Wi-Fi 6ロゴ Thunderbolt™ 3*20対応USB Type-C™コネクタ 他Thunderbolt™ロゴ 30cc防滴*976cm落下*9200kgf面加圧*9
□:後報
Z7P1Z7LPBLP1Z7LPBW□ インテル® Core™ i5-8265U プロセッサー1.60GHz(最大3.90GHz)〈クアッドコア〉 8GB(4GB×2) 256GB 高速SSD*3*4 :約1.399kg 指紋センサー*6
□:後報
  • ※無破損、無故障を保証するものではありません。

機能紹介

見やすく、美しく、作業がしやすい、15.6型大画面。

Zシリーズは、高輝度・高色純度・広視野角のフルHD ノングレア IGZO*2液晶を搭載。SHARP製IGZO*2の明るさや色鮮やかさ、ノングレアの採用により太陽光や蛍光灯の下でも映り込みが少ない見やすさを獲得しています。また、設計段階から液晶ディスプレイの特性に合わせて発色パラメータ値を調整し、液晶の色補正を実施することで、空や海、人肌などをより自然な色合いで再現。写真閲覧や動画視聴、文書作成などが、美しい大画面で快適に楽しめます。

  • ※IGZO液晶ディスプレイは、シャープ株式会社が(株)半導体エネルギー研究所との共同開発により量産化したものです。
製品イメージ
  • 高輝度・高色純度・広視野角・フルHD 15.6型ノングレア IGZO*2液晶IGZOロゴ

15.6型ボディながら、
軽さ、薄さ、強さを実現した「モダンPC」。

dynabook誕生から30年。これまで培ってきたPCづくりの技術を15.6型ボディに投入しました。狭額縁と高密度実装技術により、大画面なのに軽さ約1.399kg*8、薄さ約17.6mm、幅約359.0mm×奥行約250.0mmを実現。しかも、軽量・薄型・コンパクトサイズながら、車のホイールなどに使われる強くて軽いマグネシウム合金素材や、斜め方向への強度を確保するハニカムリブ構造(一部)、キーボードに防滴構造などを採用することで、強くてタフなボディも獲得しています。バッグなどにも納まりやすく、移動中や出張先でサッと取り出してスマートに作業をすることができます。

製品イメージ
  • 軽さ
    1.399kg*8
  • 薄さ
    17.6mm
  • マグネシウム合金ボディ
  • ハニカムリブ構造(一部)
  • 防滴構造
  • *8. オニキスブルーのみ。

厳しい耐久テストをクリア*9した、安心の強堅ボデイ。

Zシリーズは、移動中や作業中のさまざまな衝撃や振動を想定し、軽量化をすすめながらも、部位ごとに求められる強度を満たしているかを繰り返しシミュレーション。得られたデータを生かして本体構造を徹底的に見直し、各部位の剛性アップを実現しています。その結果、自社の品質試験はもちろん、第三者認証機関が確認した過酷な品質試験もクリア。たとえば、厳格な試験を実施することで知られるドイツの第三者認証機関「TÜV Rheinland Japan(テュフ ラインランド ジャパン)」の確認のもと、防滴テスト、面加圧テストなどを実施する厳格な耐久テストをクリア*9しました。さらに、アメリカ国防総省制定「MIL規格(MIL-STD-810G)」に準拠したテストも9月に実施します。Zシリーズは、軽量・薄型ボディながら、日常生活で使う上で安心の強度を備えています。

製品イメージ

200kgf面加圧テスト*9

※写真はZシリーズではありません。

  • ドイツの第三者認証機関「TÜV Rheinland Japan(テュフ ラインランド ジャパン)」
    30cc防滴テスト*9 76cm落下テスト*9 200kgf面加圧テスト*9

クリエイティブな表現力も、
スピーディな作業*10も、このモダンPCで。

15.6型ボディに、先進機能が搭載されたOS「Windows 10」をプレインストールし、CPUには、第8世代インテル® クアッドコアCPUを搭載。ストレージには、PCIe対応の512GB SSD*3*11とインテル® Optane™ メモリーH10(ソリッドステート・ストレージ対応*5*12を搭載。SSD*3の高速アクセスに加え、インテル® Optane™ メモリー*5*12をキャッシュメモリとして使うことで、よく使われるアプリやデータを自動で一時保存できるので、よりスピーディにアクセスできます。また、最大で約19.2GB/s*13でデータ転送できる高速DDR4-2400メモリを搭載し、大きな負荷がかかる動画編集やストリーミング、高精細写真の加工からOfficeファイル作成まで、スムーズに作業できます。さらに、次世代無線LAN規格 Wi-Fi 6*15に対応し、より高速なWi-Fi通信も可能になりました。

製品イメージ
  • Windows 10 Home
  • 第8世代インテル® Core™ プロセッサーインテル®Core™i7 ロゴインテル® Core™ i5 ロゴ

  • PCIe対応 512GB SSD*3*11 インテル® Optane™ メモリー*5*12インテル®Optane™メモリーロゴ

    インテル® Optane™ メモリー*5*12をキャッシュとして利用することで2回目以降はアクセスが速くなり、よく使うアプリケーションなどをすばやく起動できます。

  • *11. Z8のみ。Z7はSerial ATA対応の256GB SSDを搭載。
  • *12. Z8のみ搭載。
  • 高速メモリ DDR4-2400
  • 次世代無線LAN規格 Wi-Fi 6*15(IEEE802.11ax)Wi-Fi 6ロゴ

    規格上の最大通信速度(理論値)は約9.6Gbps*16、実行スループット(データ伝送速度)は約1Gbps*17となり、より高速なWi-Fi環境で4Kや8K映像のストリーミングなどが楽しめます。また、通信環境に合わせて5GHz帯と2.4GHz帯を交互に組み合わせた通信も行えるため、さまざまな状況で安定した通信が可能です。

    最大通信速度(理論値)比較

余裕の約19時間*1バッテリー駆動。チャージ機能も頼もしい。

軽さ、薄さ、強さ。それだけでは高いモビリティとはいえません。バッテリー性能の高さがあってこそ、毎日安心して持ち歩けます。Zシリーズは、フル充電で朝から晩まで使える約19時間*1のバッテリー駆動を実現。日帰りの旅行や出張などでも、バッテリー残量を気にすることなくPCを活用できます。また、独自の充電制御技術を生かし、わずか30分で約7.5時間*1*14バッテリー駆動の充電ができる「お急ぎ30分チャージ」に対応。お出かけ前などにサッと充電できるので安心です。この「お急ぎ30分チャージ」は、バッテリーの状態を監視し、一定量になるまでは大電流を供給して充電時間を高速化。以降は電流を下げて充電を続けることにより、スピーディに充電しながらバッテリーを長持ちさせることができます。

製品イメージ
  • バッテリー駆動時間
    19時間*1
  • お急ぎ30分チャージ
    (バッテリー駆動 約7.5時間*1*14

機能強化したharman/kardon®ステレオスピーカー搭載。
豊かで迫力のあるサウンドにひたる。

世界的ブランドharman/kardon®を有するハーマンインターナショナル社と共同開発したバスレフ型ステレオスピーカーを搭載。スピーカーボックスの容量をしっかり確保し、かつバスレフ構造とharman/kardon®ステレオスピーカーの採用により、力強い低音域から繊細な高音域まで幅広く再生します。さらに、瞬間的に音量を上げる回路を追加することで平均音量をアップ。豊かで迫力のあるサウンドが楽しめます。また、サウンドアプリとして、音楽・映画・ゲームなどコンテンツに応じた音響効果や臨場感が楽しめる「DTS Audio Processing」を搭載しました。カスタムモードにすれば、「高音域拡張」「ボーカルブースト」「ベースブースト」をオン/オフすることで、よりお好みのサウンドにアレンジできます。

  • ※音響効果は、PCを設置した床面の材質、形状によって異なります。

製品イメージ

 
製品イメージ

<DTS Audio Processing>
コンテンツに応じてお好みのサウンドに

  • harman/kardon®ステレオスピーカーharman/kardon®ロゴ

  • DTS Audio ProcessingDTSロゴ

作業の続きがすぐにできる、「モダンスタンバイ」対応。

Zシリーズは、「モダンスタンバイ」に対応。スリープ状態でありながらメール受信*18をしたり、音声アシスタント「Cortana」で呼びかけたり、OSのアップデート中にスリープしてもダウンロードを続けてくれる*19ので、スリープ解除後すぐにやりたい作業を再開できます。また、スリープからの復帰スピードも速く、時間に余裕のないモバイルシーンでは、ストレスなく作業にとりかかれます。

製品イメージ
  • モダンスタンバイ

Windows Hello対応。あなたの顔で、指紋で、サインイン。
プライバシーを保護するためのWebカメラシャッター採用。

Windows Hello(ウインドウズ ハロー)

Windows Helloは、あなたの顔や指紋でロック画面を解除できる生体認証の機能*6*7で、サインインのたびにパスワードを入力するわずらわしさから解放されます。Zシリーズは、Windows Hello対応の赤外線顔認証*6*7*12を搭載。赤外線センサーと可視光センサーを一つにまとめた小型赤外線顔認証センサーを独自に開発してディスプレイ上部に組み込みました。人肌と一般的な印刷インクや人形などに使われる樹脂では赤外線の反射率が異なることを利用して、写真や絵による「なりすまし」を防止します。また、指先一つでサインインができる指紋認証*6も搭載しました。これらの生体認証機能により、すばやくサインインできるだけでなく、パスワード漏えいのリスクも軽減します。また、Webカメラには、手動でカメラを覆うことができるWebカメラシャッターを採用。Skypeなどの着信時などに意図せず撮影されることを防ぐなど、プライバシーを保護します。

製品イメージ
  • Windows Hello対応 赤外線顔認証センサー*6*7*12/指紋センサー*6
  • Webカメラシャッター
  • *12. Z8のみ搭載。

Thunderbolt™ 3/USB PD対応 USB Type-C™コネクタなど、
使いやすさにこだわったインターフェース。

最大40Gbps*13での高速データ転送が可能なThunderbolt™ 3*20に対応したUSB Type-C™コネクタを2個搭載。どちらもUSB Power Delivery規格に対応しています。独自の接続認識機能も備えており、多彩なデバイスからの給電に対応できます。加えて、2個のUSB 3.0コネクタ、4K出力*27対応のHDMI®出力端子、microSDカードスロットなど、インターフェースが充実。HDMI®接続で4K対応テレビの大画面で映像を楽しんだり、USB Type-C™接続でスマホやタブレットを充電したりなど、さまざまな周辺機器とスムーズにつながります。

製品イメージ
  • USB Type-C™(Thunderbolt™ 3/USB PD対応、電源コネクタ兼用)×2Thunderbolt™ロゴ

  • USB 3.0×2
  • HDMI®出力端子
  • microSDカードスロット
  • HDMI® 4K出力*27

印字が見やすく打ちやすいキーボード。
ラップトップでも入力しやすいキーボード配置。

キーボードは、アルファベットや数字をキートップセンターに配置して*21視認性を高めることで印字の輪郭がシャープになるなど、見やすさがアップ。さらに、キートップ中央に0.2mmのへこみ*21を設けて指がかりをよくするなど、ミスタッチを軽減し、より正確で快適なタイピングを可能にしました。また、防滴処理を施したキーボードなので、水がかかった場合など、データを保存してシステムシャットダウンするまでの時間を確保することができます。さらに、Zシリーズでは、ホームポジションの両手が本体中央になるようキーボードを配置。ラップトップで使用する場合も安定して入力できます。

製品イメージ
製品イメージ
  • キーピッチ*22
    19mm
  • キーストローク
    1.5mm
  • キートップへこみ*21
    0.2mm
  • センター配置キーボード
  • 防滴キーボード
  • *21. キーによっては、該当しないものもあります。

「CyberLink PowerDirector 16 for dynabook*23」で
高度な動画編集ができるなど、PCの楽しみが広がる。

Zシリーズのパワフルな処理能力を生かせる動画編集アプリや機器連携アプリを搭載。「CyberLink PowerDirector 16 for dynabook*23」「CyberLink ColorDirector 5 for dynabook*24」を使えば、思いどおりの色調整で対象物の印象を大きく変えることができるなど、プロ並みのビデオ作品が直感的な操作で出来上がります。また、「TVコネクトスイート*25」を使えば、SHARP製AQUOSレコーダーに録画した番組や放送中の番組を、ベランダや書斎など家の好きな場所で楽しんだり、AQUOSレコーダーからdynabookにダビング*26しておくことで外出先で手軽に楽しむことができます。

製品イメージ

さらにこんな機能も搭載

  • *12. Z8のみ搭載。
  • *1. JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)による値。実際の駆動時間は使用環境および設定などにより異なります。本製品にバッテリーパックが内蔵されています。お客様ご自身でバッテリーパックの交換はできません。バッテリーパックが寿命などで交換が必要な場合は、dynabook あんしんサポート 修理相談窓口へご相談ください。バッテリーパックの交換は、保証期間内でも有料になります。
  • *2. IGZOとはインジウム(In)・ガリウム(Ga)・亜鉛(Zn)・酸素(O)の化合物による液晶です。
  • *3. SSDはソリッドステートドライブ(Solid State Drive)の略称であり、フラッシュメモリを記録媒体とするドライブです。
  • *4. 「デバイスの暗号化」は初期値では「オン」になっています。
  • *5. インテル® Optane™ メモリーはディスクキャッシュとして利用されるため、データなどの保存用には使用できません。
  • *6. 本機能を使用するには、あらかじめ設定が必要です。顔認証/指紋認証機能は、データやハードウェアの完全な保護を保証しておりません。本機能を利用したことによる、いかなる障害、損害に関して、いっさいの責任は負いかねますので、ご了承ください。
  • *7. 顔認証をするときは、顔認証センサーの正面に顔を向けてください。顔認証センサーに保護シートが貼ってある場合には、顔認証機能を使用する前に必ず保護シートをはがしてください。顔認証機能は室内での使用をお勧めします。屋外では太陽光の影響により顔認証の登録や顔認証によるWindowsのサインインなどに失敗することがあります。
  • *8. オニキスブルーのみ。
  • *9. 無破損、無故障を保証するものではありません。これらのテストは信頼性データの収集のためであり、製品の耐落下衝撃性能などをお約束するものではありません。また、これらに対する修理費用は、保証期間内でも有料になります。
  • *10. 本製品に使われているプロセッサー(CPU)の処理能力は、お客様の本製品の使用状況により異なります。
  • *11. Z8のみ。Z7はSerial ATA対応の256GB SSDを搭載。
  • *12. Z8のみ搭載。
  • *13. 転送速度は規格上の理論値であり、実際の転送速度を示すものではありません。実際の転送速度は使用環境などにより変わります。
  • *14. PCが電源OFFまたはスリープ時にバッテリー残量が0%の状態から充電した場合の数値。バッテリーは消耗品であり、バッテリー充電時間に対するバッテリー駆動時間は、バッテリーの経年劣化によって変化します。
  • *15. 市販のWi-Fi 6対応周辺機器が必要です。
  • *16. 最大通信速度は規格上の理論値であり、実際の通信速度を示すものではありません。実際の通信速度は使用環境などにより変わります。
  • *17. 環境により数値は異なるため参考値です。
  • *18. モダンスタンバイ対応アプリの場合。
  • *19. ACアダプターを接続している必要があります。
  • *20. 市販のThunderbolt™ 3対応周辺機器が必要です。
  • *21. キーによっては、該当しないものもあります。
  • *22. キーによっては、キーピッチが異なる場合があります。
  • *23. 市販のCyberLink PowerDirector 16とは一部機能が異なります。
  • *24. 市販のCyberLink ColorDirector 5とは一部機能が異なります。
  • *25. ホームネットワーク(有線・無線LAN)に接続している必要があります。対応している機器については「別ウィンドウで開く■TVコネクトスイート対応機器と動作状況」をご確認ください。メディアサーバーの録画状況やその他の動作状況により、本アプリケーションによる視聴ができない場合があります。複数の情報端末で同時に映像を受信することはできません。著作権保護されたコンテンツのみの対応となります。新4K衛星放送の視聴・録画はできません。
  • *26. ダビングするとコピー可能回数が1減ります。コピー禁止番組の場合、ダビングされた番組は移動し、ダビング元の機器から消去されます。ダビングした録画番組は、録画機には戻せません。また、ダビング先の機器以外では視聴できません。録画した映像データの転送速度は、メディアサーバーの接続環境や動作状況により異なります。著作権保護されたコンテンツのみの対応となります。
  • *27. 4K対応テレビに、市販のハイスピードHDMI®ケーブルを使用して接続することで、4K出力が可能です。
  • ※dynabook Z8、Z7のパールホワイトモデルは11月発売予定です。

デザインギャラリー

仕様(2019年9月10日現在)
モデル名/カラー/型番
Z8(オニキスブルー)P1Z8LPBL
Z8(パールホワイト)P1Z8LPBW
プレインストールOS(※33)
Windows 10 Home 64ビット(※1)(※2)
CPU
インテル® Core™ i7-8565U プロセッサー
1.80GHz(インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0対応:最大4.60GHz)
4コア/8スレッド(インテル® ハイパースレッディング・テクノロジー対応)
インテル® スマート・キャッシュ 8MB
メモリ
16GB(8GB×2)/16GB(※3)
PC4-19200(DDR4-2400)対応 SDRAM、デュアルチャネル対応
2スロット(空きスロット×0)(※3)
ディスプレイ
15.6型ワイド (16:9)FHD 高輝度・高色純度・広視野角 TFTカラー LED液晶(IGZO・ノングレア)(省電力LEDバックライト)1,920×1,080ドット(※4)(※5)(※6)
外部ディスプレイ(HDMI®接続)(別売)
最大3,840×2,160ドット/30Hz(HDMI® 4K)(※7)(※8) /1,677万色、HDCP対応
ビデオRAM
最大8,202MB(メインメモリと共用)(※37)
グラフィックアクセラレーター(※9)
インテル® UHD グラフィックス 620(CPUに内蔵)
本体キーボード
87キー(JIS配列準拠)、キーピッチ:19mm(※34)、キーストローク:1.5mm
ポインティングデバイス
ジェスチャーコントロール機能付きクリックパッド(タッチパッド)
マウス
ワイヤレスマウス(Blue LED方式、USB接続)
SSD(※10)
512GB SSD(PCIe対応)(※35)+32GB インテル® Optane™ メモリー(SSD 対応)(※36)
Cドライブ容量(空き容量)(※11)
約496GB(約447GB)
無線LAN(※12)
(詳細は使用上のご注意別ウィンドウで開くをご覧ください)
IEEE802.11ax+a/b/g/n/ac準拠(WPA™/WPA2™/WPA3™対応、WEP対応、AES対応、TKIP対応)(※13)
対応地域はこちら別ウィンドウで開く
Bluetooth®(※12)
(詳細は使用上のご注意別ウィンドウで開くをご覧ください)
Bluetooth® ワイヤレステクノロジー Ver5.0準拠(※14)(※15)
対応地域はこちら別ウィンドウで開く
サウンド機能(※16)
インテル® ハイ・デフィニション・オーディオ準拠
harman/kardon®ステレオスピーカー、デュアルマイク(※17)
SDカードスロット
(詳細は使用上のご注意別ウィンドウで開くをご覧ください)
1スロット(microSD)
インターフェース
マイク入力/ヘッドホン出力端子×1、USB 3.0×2(※18)、Thunderbolt™ 3(USB Type-C™)コネクタ(電源コネクタ)×2(※19)、HDMI®出力端子×1(※20)(※21)
Webカメラ
有効画素数 約92万画素
セキュリティ機能
顔認証センサー、指紋センサー、TPMセキュリティチップ(TCG Ver2.0準拠)、BIOSパスワード、セキュリティロック・スロット
バッテリー
リチウムポリマー(バッテリーパック)(※22)(※23)
駆動時間(JEITAバッテリ動作時間測定法Ver.2.0)
約19.0時間(※24)
充電時間
約3.0時間(電源OFF時)/約3.0~10.0時間(電源ON時)(※25)(※26)
ACアダプター
AC100V~240V、50/60Hz(※27)
標準消費電力(※28) (最大)
約9W(65W)
省エネ法に基づくエネルギー消費効率(※29)
M区分0.019(AAA)省エネ性マーク
環境条件
温度5~35℃、湿度20~80%(ただし、結露しないこと)(※30)
環境性能レーティング(※31)
★★★V13
外形寸法(突起部含まず)
約359.0(幅)×250.0(奥行)×17.6(高さ)mm
質量
オニキスブルー:約1.399kg(※32)
パールホワイト:後報
主な付属品
ワイヤレスマウス(Blue LED方式、USB接続)(電池〈単4形〉1個付属)、ACアダプター、電源コード、取扱説明書、保証書、クリーナークロス 他
保証
あり(引き取り修理・海外保証〈制限付〉1年)
主なアプリケーション
Microsoft Office Home & Business 2019
使いかた相談、電話サポート予約、遠隔支援サービス
5年間無料
Room dynabook別ウィンドウで開くでの会員登録、商品登録が必要です。
モデル名/カラー/型番
Z7(オニキスブルー)P1Z7LPBL
Z7(パールホワイト)P1Z7LPBW
プレインストールOS(※33)
Windows 10 Home 64ビット(※1)(※2)
CPU
インテル® Core™ i5-8265U プロセッサー
1.60GHz(インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー2.0対応:最大3.90GHz)
4コア/8スレッド(インテル® ハイパースレッディング・テクノロジー対応)
インテル® スマート・キャッシュ 6MB
メモリ
8GB(4GB×2)/16GB(※3)
PC4-19200(DDR4-2400)対応 SDRAM、デュアルチャネル対応
2スロット(空きスロット×0)(※3)
ディスプレイ
15.6型ワイド (16:9)FHD 高輝度・高色純度・広視野角 TFTカラー LED液晶(IGZO・ノングレア)(省電力LEDバックライト)1,920×1,080ドット(※4)(※5)(※6)
外部ディスプレイ(HDMI®接続)(別売)
最大3,840×2,160ドット/30Hz(HDMI® 4K)(※7)(※8) /1,677万色、HDCP対応
ビデオRAM
最大4,106MB(メインメモリと共用)(※37)
グラフィックアクセラレーター(※9)
インテル® UHD グラフィックス 620(CPUに内蔵)
本体キーボード
87キー(JIS配列準拠)、キーピッチ:19mm(※34)、キーストローク:1.5mm
ポインティングデバイス
ジェスチャーコントロール機能付きクリックパッド(タッチパッド)
マウス
ワイヤレスマウス(Blue LED方式、USB接続)
SSD(※10)
256GB SSD(Serial ATA対応)(※35)
Cドライブ容量(空き容量)(※11)
約240GB(約195GB)
無線LAN(※12)
(詳細は使用上のご注意別ウィンドウで開くをご覧ください)
IEEE802.11ax+a/b/g/n/ac準拠(WPA™/WPA2™/WPA3™対応、WEP対応、AES対応、TKIP対応)(※13)
対応地域はこちら別ウィンドウで開く
Bluetooth®(※12)
(詳細は使用上のご注意別ウィンドウで開くをご覧ください)
Bluetooth® ワイヤレステクノロジー Ver5.0準拠(※14)(※15)
対応地域はこちら別ウィンドウで開く
サウンド機能(※16)
インテル® ハイ・デフィニション・オーディオ準拠
harman/kardon®ステレオスピーカー、デュアルマイク(※17)
SDカードスロット
(詳細は使用上のご注意別ウィンドウで開くをご覧ください)
1スロット(microSD)
インターフェース
マイク入力/ヘッドホン出力端子×1、USB 3.0×2(※18)、Thunderbolt™ 3(USB Type-C™)コネクタ(電源コネクタ)×2(※19)、HDMI®出力端子×1(※20)(※21)
Webカメラ
有効画素数 約92万画素
セキュリティ機能
指紋センサー、TPMセキュリティチップ(TCG Ver2.0準拠)、BIOSパスワード、HDDパスワード、セキュリティロック・スロット
バッテリー
リチウムポリマー(バッテリーパック)(※22)(※23)
駆動時間(JEITAバッテリ動作時間測定法Ver.2.0)
約19.0時間(※24)
充電時間
約3.0時間(電源OFF時)/約3.0~10.0時間(電源ON時)(※25)(※26)
ACアダプター
AC100V~240V、50/60Hz(※27)
標準消費電力(※28) (最大)
約9W(65W)
省エネ法に基づくエネルギー消費効率(※29)
M区分0.021(AAA)省エネ性マーク
環境条件
温度5~35℃、湿度20~80%(ただし、結露しないこと)(※30)
環境性能レーティング(※31)
★★★V13
外形寸法(突起部含まず)
約359.0(幅)×250.0(奥行)×17.6(高さ)mm
質量
オニキスブルー:約1.399kg(※32)
パールホワイト:後報
主な付属品
ワイヤレスマウス(Blue LED方式、USB接続)(電池〈単4形〉1個付属)、ACアダプター、電源コード、取扱説明書、保証書、クリーナークロス 他
保証
あり(引き取り修理・海外保証〈制限付〉1年)
主なアプリケーション
Microsoft Office Home & Business 2019
使いかた相談、電話サポート予約、遠隔支援サービス
5年間無料
Room dynabook別ウィンドウで開くでの会員登録、商品登録が必要です。

インターフェース

インターフェース

右側面部

  • ① microSDカードスロット
  • ② USB Type-C™ コネクタ
    (Thunderbolt™ 3/USB PD対応、電源コネクタ兼用)×2
  • ③ HDMI®出力端子

インターフェース

左側面部

  • ④ セキュリティロック・スロット
  • ⑤ USB 3.0コネクタ×2
  • ⑥ マイク入力/ヘッドホン出力端子
  • ※1. Windows 10 Home では、ネットワークのドメイン参加をすることはできません。
  • ※2. プレインストールされているOSのみサポートいたします。
  • ※3. 本体の構造上、お客様ご自身でメモリの交換・増設はできません。交換・増設が必要な場合は、dynabook あんしんサポート 修理相談窓口へご相談ください。
  • ※4. TFTカラー液晶ディスプレイは、非常に高度な技術を駆使して作られております。非点灯、常時点灯などの表示(画素)が存在することがあります(有効ドット数の割合は99.99%以上です。有効ドット数の割合とは「対応するディスプレイの表示しうる全ドット数のうち、表示可能なドット数の割合」です)。また、見る角度や温度変化によって色むらや明るさのむらが見える場合があります。これらは故障ではありませんので、あらかじめご了承ください。
  • ※5. 液晶ディスプレイは特性上、外光が映りこむ場合があります。置き場所や角度を調整してご使用ください。輝度はお好みによって調整してご使用ください。
  • ※6. IGZOとはインジウム(In)・ガリウム(Ga)・亜鉛(Zn)・酸素(O)の化合物による液晶です。
  • ※7. 表示可能な解像度はディスプレイにより異なります。
  • ※8. コンテンツ保護処理された映像や音声をHDMI®端子を使用して出力するには、HDCPに対応したディスプレイを使用してください。コンテンツ保護処理された映像や音声は本体内蔵ディスプレイと同時に再生することはできません。
  • ※9. グラフィックアクセラレーターの性能はバッテリー駆動時より、ACアダプター接続時に、より高い性能が発揮されます。
  • ※10. 1GBを10億バイトで算出しています。すべての領域はNTFSで設定されています。
  • ※11. 初回起動直後にOSから認識される容量です。Cドライブ以外の容量は、リカバリー領域として使用しています。なお、これらの値は実際の製品とは若干異なる場合があります。
  • ※12. 無線通信距離は、周辺の電波環境、障害物、設置環境、ソフトウェアなどにより影響を受ける場合があります。
  • ※13. 5GHz帯無線LANは、W52/W53/W56に対応しています。W52/W53は電波法令により屋外で使用することはできません。2.4GHz帯無線LANで使用できるチャネルは1~13chです。IEEE802.11ax準拠のモードならびに、IEEE802.11ac/IEEE802.11n準拠のモードで通信を行うためには、セキュリティをWPA™(AES)/WPA2™(AES)/WPA3™(AES)に設定する必要があります。
  • ※14. Bluetooth® Version 1.1、1.2、2.0、2.0+EDR、2.1、2.1+EDR、3.0、4.0、4.1、4.2、5.0対応機器との通信が可能です。
  • ※15. 2.4GHz帯の無線LANが近距離で使用されていると通信速度の低下または通信エラーが発生する可能性があります。
  • ※16. キャプチャソフトなどを使用して、本製品で再生中の音声を録音することはできません。
  • ※17. ステレオ録音できない場合があります。
  • ※18. USB 1.1/2.0/3.0対応。USB周辺機器すべての動作を保証するものではありません。
  • ※19. Thunderbolt™ 3、USB 3.1 Gen2規格に対応しています。対応機器すべての動作を保証するものではありません。
  • ※20. 映像機器との接続には、市販のHDMIの表示があるHDMI®ケーブルをご使用ください。対応機器すべての動作を保証するものではありません。
  • ※21. 1,920×1,080ドット以上の映像信号を出力する場合は、市販のハイスピードHDMI®ケーブルをご使用ください。
  • ※22. バッテリーパックは消耗品です。
  • ※23. 本製品にはバッテリーパックが内蔵されていますが、お客様ご自身での取りはずしや交換はできません。バッテリーパックが寿命などで交換が必要な場合は、dynabook あんしんサポート 修理相談窓口へご相談ください。バッテリーパックの交換は、保証期間内でも有料になります。
  • ※24. 一般社団法人電子情報技術産業協会の「JEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)」(http://home.jeita.or.jp/cgi-bin/page/detail.cgi?n=84&ca=14別ウィンドウで開く) に基づいて測定。ただし、実際の動作時間は使用環境および設定などにより異なります。バッテリー動作時間の測定方法については、dynabook.comのサポート情報(http://dynabook.com/assistpc/index_j.htm)をご確認ください。
  • ※25. バッテリー充電時間は、使用環境により異なります。
  • ※26. 本体の動作状況により、バッテリーが充電されず、バッテリーの充電量が減少し充電完了しない場合があります。
  • ※27. 付属の電源コードは、日本の法令・安全規格に適合しております。その他の国・地域で使用される場合には、当該国・地域の法令・安全規格に適合した電源コードをお買い求めのうえ、ご使用ください。
  • ※28. OS起動後、アイドル状態、ディスプレイ輝度最大、バッテリー充電なし、周辺機器接続なしでの消費電力です。
  • ※29. エネルギー消費効率とは、省エネ法で定める測定方法により、測定された消費電力を省エネ法で定める複合理論性能(単位:ギガ演算)で除したものです。2011年度基準で表示しております。省エネ基準達成率の表示語Aは達成率100%以上200%未満、AAは達成率200%以上500%未満、AAAは達成率500%以上を示します。
  • ※30. 環境条件に示している温度範囲は、性能を保証するものではありません。
  • ※31. 環境性能レーティング(星マーク)とは、加点項目の達成状況に応じて格付けしたものです。★☆☆は達成率35%未満、★★☆は35%以上70%未満、★★★は70%以上を示します。
  • ※32. 本体(バッテリーパック内蔵)のみ。主な付属品は含みません。
  • ※33. Windows 10のバージョンアップに伴って、一部のデバイスや機能が正しく動作しなくなる可能性があります。
  • ※34. キーによっては、キーピッチが異なる場合があります。
  • ※35. 「デバイスの暗号化」は初期値では「オン」になっています。
  • ※36. インテル® Optane™ メモリーはディスクキャッシュとして利用されるため、データなどの保存用には使用できません。
  • ※37. ビデオRAM容量はコンピューターのメインメモリ容量に依存します。
  • ■記載されている仕様は予告なく変更することがあります。
  • ■画面はハメコミ合成です。
  • ■画面は実際のイメージとは異なる場合があります。Microsoft Storeアプリは別売です。ご利用になれるアプリは国/地域によって異なる場合があります。

個人のお客様


スタンダードノートPC(パソコン)
Tシリーズ(T9・T7)
Tシリーズ(T6・T5・T4)
Xシリーズ
モバイルノートPC(パソコン)
Zシリーズ
Gシリーズ
Sシリーズ
Rシリーズ
2in1モバイルノートPC(パソコン)
Vシリーズ
Dシリーズ
dynabook プレミアムサービス

法人のお客様


サポート情報


上に戻る