Windows 10 ならすべてお任せください!

Windows 10 ライフサイクル ソリューションWindows 10 ライフサイクル ソリューション

Windows 10導入時の計画から調達、導入、展開、
運用、保守、撤去・更新までワンストップでサポート

従来のOSに比べて、操作性やセキュリティなどが大きく進化したWindows 10は、運用管理の仕組みも大きく変化しています。Windows 10への移行にあたっては事前の計画、調達、導入、展開、運用、保守、そして撤去・更新というPCライフサイクル全般において、新たなマネージメントが必要不可欠です。
PCを熟知する東芝クライアントソリューションは、これまでに蓄積したノウハウや実績、そしてマイクロソフトとの協力関係を生かして、お客様のWindows 10への移行、そしてPCライフサイクル全般をご支援いたします。

01計画

Windows 10の特徴を理解して、
運用を見据えた計画を

計画では、Windows 10導入をどのように実施するかを決める必要があります。例えば、新しいPCへリプレースするか、既存PCのOSをアップグレードするか、既存のデータをどのように移行するかなどです。さらにWindows 10では、継続的にWindowsが進化し続けるという、まったく新しいWindows as a Service(WaaS)が導入され、その管理についても検討が必要です。
当社では、計画立案をスムーズに行えるよう、リプレースやアップグレード、データ移行などを踏まえた提案をいたします。さらに、Windows as a Serviceの管理方法を検討するために、「Windows as a Service 2Days ワークショップ」、「Windows as a Service 検証パッケージ」という2つのサービスも新たにご用意いたしました。

*のメニュー内容についてはお問い合わせ願います

02調達

Windows 10 PC、Windowsのボリュームライセンス、
レンタルパックなど、最適な調達方法を

新規にWindows 10搭載PCを用意する場合は新しいPC、既存PCのOSをWindows 10へアップグレードする場合はOSのライセンスが必要です。
当社では、新規購入のほか、アップグレード用のWindows 10のボリュームライセンスのご提供を行っています。また、新しいWindows 10搭載PC導入の選択肢としてレンタルパックもご用意しました。月額使用料のお支払いだけで済むレンタルパックでは、最新のWindows 10搭載PCに、暗号化ソフトウェア、セキュリティサービス、モバイル回線、クラウドサービスをセットにして提供することも可能です。さらに、代替機運用サービスを利用すれば、PC故障時にはスピーディに代わりのPCをお送りしますので、IT管理者の運用負担を軽減するほか、ビジネスのダウンタイム短縮にも役立ちます。

  • OSやアプリケーションのライセンスも含めて調達したい マイクロソフト ボリュームライセンス

*のメニュー内容についてはお問い合わせ願います

03導入

業務やユーザーに合わせた設定を済ませて、
届いたPCをすぐにビジネスに活用

複数台のWindows 10搭載PCを導入する際には、1台ごとにOSやアプリケーションの設定、ユーザー設定が必須であり、その手間やコストは決して軽くはありません。また、利用する方々に届けるにも時間がかかります。
当社では、Windows 10搭載PCの導入にかかわる作業の効率化やコスト軽減のため、統一した環境を構築するマスタ作成サービス、キッティングサービスや、キッティングサービスのオプションとして、メモリ増設、オリジナルのBIOS起動ロゴ表示など、さまざまなサービスをご用意しています。お客様のご要望に応じて、PCごとの個別の設定も可能ですので、届いたPCをすぐに利用できます。
さらに、既存PCからWindows 10搭載PCへデータを移行するツールを、キッティングの際に組み込むリプレース支援キッティングサービスをご利用頂くことにより、利用者の方がご自分で簡単にデータの移行が可能です。

  • すぐにユーザーが使えるよう、環境が設定された状態で導入したい キッティングサービス リプレース支援キッティングパック
  • 初期状態に戻すためのリカバリメディアも作成したい リカバリメディア作成サービス
  • 新しいWindows 10 PCはメモリを増設した状態で導入したい メモリ増設サービス
  • Windows as a Service管理に必要なActive DirectoryやWSUSを構築してほしい Active Directory・WSUS構築サービス

*のメニュー内容についてはお問い合わせ願います

04展開

既存PCのデータや環境を
Windows 10環境へ移行

Windows 10搭載PCを導入するには、既存PCから新しいPCへ乗り換えるリプレースと、既存PCのままOSをWindows 10に変更するアップグレードの2通りの方法があります。そして移行にあたっては、既存環境にあるデータを、新しい環境に移行する作業が必要です。
当社では従来の環境やデータを、新しいWindows 10環境に移行するサービスを提供しています。新しいWindows 10搭載PCに乗り換えたいお客様には「Windows 10 リプレース支援サービス」を、既存PCをWindows 10へアップグレードしたいお客様には「Windows 10 アップグレードサービス」をご用意しています。
さらに、既存PCをWindows 10へアップグレードする場合に、より快適な動作を求めるお客様にはメモリ増設やSSDへの換装を行い、性能向上を図るサービスなどもご提供します。

*のメニュー内容についてはお問い合わせ願います

05運用

ヘルプデスク、トラブル対応などの、
PCライフサイクルに合わせた運用サービスを

Windows 10環境の導入が済んだら、運用がスタートします。例えば、ユーザーからの問い合わせなどを受け付けるヘルプデスク。問い合わせに対してスピーディに対応するにはナレッジの蓄積が必要ですが、新OSであるWindows 10のノウハウはこれから蓄積するというお客様も少なくないのではないでしょうか。
当社では、問い合わせを受けたとき、トラブルが発生したとき、故障したときに、迅速に対応するためのサービスをご提供いたします。
他社製品も含めた問い合わせもまとめて受け付けるヘルプデスク、故障時の交換や代替機のご用意、紛失や盗難時に情報漏えいを防止するセキュリティソリューションなどで、お客様のPC運用をサポートいたします。

  • PCの導入から故障時の交換の対応、代替機の用意、廃棄やデータ消去まで、ライフサイクル全体をサポートしてほしい LCMサービス
  • 盗難、紛失に備えて、ストレージを暗号化したい。Windows 10に対応した暗号化ツールを導入したい SmartDE SmartDE Cloud
  • エンドユーザーからの問い合わせに対応してほしい ワンストップ ヘルプデスク サポート

*のメニュー内容についてはお問い合わせ願います

06保守

ハードウェアメーカーの強みを生かした、
安心の保守サービス

日々、業務時間の開始から終了まで、酷使され続けるビジネスPC。ときには、社外への携帯、会議室への持ち込みなどでハードに扱われるケースもあります。そして最悪の場合は、事故や不注意、災害などにより、故障や破損することも。PCを使用できない期間が生じると、お客様のビジネスにも影響が及びます。長く安心して、PCをビジネスに活用するには、万が一の故障などに備えた保守が大切です。
東芝クライアントソリューションでは、故障時にはオンサイト、ピックアップ、センドバックなど、最適な方法で対応いたします。さらに標準の保証に加えて、延長保証、損害補償の追加も可能。またPCを熟知したハードウェアメーカーの強みを生かし、他社製品についてもワンストップで保守を行います。
これから導入するWindows 10搭載PCにおいても、充実した保守サービスがあれば、長期間にわたって安心してご利用いただけます。

07撤去、更新

安全なPC廃棄と買取サービスで、
更新を支援

使用期間を終えたPCは撤去し、新しいPCへとリプレースします。しかし、廃棄するPCに記録されているデータは大切な企業情報です。撤去する際には、企業の機密データや個人情報などが記録されているHDDやSSDからデータを完全に消去しなくては、情報漏えいに繋がる可能性もあります。
ところが、通常のデータ消去、フォーマットでは、データを完全に消去出来ない可能性があります。
確実に消去するために、当社では、HDDやSSDのデータ消去サービスをご提供しています。また、新しいPCへのリプレースの負担を軽減するためにPC買取も行っています。その際も買い取ったPCからの情報漏えいを防ぐため、データの消去を行いますので、安心してサービスをご利用いただけます。

  • リプレースする際、古いPCを下取りして、コスト削減したい PC買取サービス

個人のお客様


スタンダードノートPC(パソコン) Tシリーズ
モバイルノートPC(パソコン)
UX53シリーズ
RX73シリーズ
2in1モバイルノートPC(パソコン) Vシリーズ

法人のお客様


サポート情報


上に戻る